1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-07 16:25:44

2016.08.05 マルキ釣行記

テーマ:ブログ


結果は 50,41cm (実寸) の 2枚。





潮がまったく流れず、苦戦しましたが、だんごワークを丹念にやり、
掛けも 激暑のなかでも 終日集中してさえていたので、 6回の振り切り中 5回
ちぬをかけました。


50までは、軽々とあげました。

しかし、11:00 14:00 17:00頃に掛けたド級 3枚は、桁違いのやつらで、
どれも 6号針を伸ばしていきました。

やりとりを、超攻撃的から 大物獲り用に切り替える準備を 考えていかなければなりません。

なんせ、この海、超大型が潜んでいる事がわかってきましたから。

研究していきます。

船頭にも、「 実寸でのカメラ写真は、自己記録がでた時まで取っておきましょう!」
と、かっこいいことを言われてしまいましたので、なんとか答えたいと思います。

今回で、年無し、51枚目ですが、これからは 型にこだわりたいと思います。

DAM竿泣かしてはいけないし。

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-12 22:59:25

2016.07.08 マルキ釣行記

テーマ:ブログ
7月1日の夕方、日本日本日本に帰りました。

そして待ちに待った 竿竿出しです。

楽しみわくわくだな。


結果、 51.5cm(実寸) と 40くらい。

年無しは、カメ頭。

良く引きました。

2回連続の年無しですが、久々過ぎて感覚ありません。

それに、釣り足りない感じです。

今週も、行こうっと。 雨雨にも負けず。。。。

あ、カワハギ 32cm、イトヨリ もありました。




簡単ですみません。

ではでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-03-31 21:20:27

またまた 竿無し生活

テーマ:ブログ

明日の 4 月 1 日から 3ケ月の予定で、海外出張と急きょなりました。

U.S.A.の Texas です。

春の好機の楽しみがなくなりました 涙 なみだ

仕事だから 仕方ないよね。

帰ってからを、今から 楽しみにして、暫くは かの地で 一生懸命生きてきます。

ではでは!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-21 22:24:06

2016.03.19 千賀釣行記

テーマ:ブログ


長~い 釣り無しの禁欲生活、不幸続きで。 おれが やっと終了! ばんざ~い!ばんざい

う~れしいな ほわり。 うれしいな 嬉

ちぬ友の2名に会いました。 同じ掛かり釣りキチの面々です。 

兄貴 おにい( 名字が同じ 津の 中村さん、私より 誕生日が 2日早い "兄貴" ) と
春日井の 金山さん。 名手 2名 ! 再会のあいさつ。

話していると、「 ありゃ!? 南の風 7mって! 」 「 北ならともかく、南は 大水かぶりになる 」

前夜の天気予報。 雨 天気 雨 は
わかってた。 でも風 3m、穏やかだったのに。。。。。 ぶー/> 

でも、どうせ、やるしかないよね~!

で、筏に着きます。 金山さん 2筏。 兄貴と ゆきの ”Double 中村” 0筏。

両方の筏は、滅法、荒れに弱い筏。 でも、期待もあるから、微妙な選択 choice!* なんだす!

喪は明けて、3・4月 バンバン 釣行するぞ! って思ってたら、「 海外出張行って。 」

→ ( 仕事なので ) 「 はい。 」 

「 1~2週間ですか? 」 → 「 3ヶ月 」 → 「 好機が終わっちゃう。う う う がーん 」 でも、仕方ないっす。 自営業でないし。 断わる理由ない。

ということで、荒れようが、なんだろうが、今日は期待筏で強行です 鼻息

朝 3時間くらいは、雨の中、寒さ対策は バッチリ。 バッチリ過ぎて、暑い。

11時くらいに、雨が上がり、結構 穏やかになってきた。

うねり は残っているし、冬と春に多い、ゆ~ら ゆら の アッチムイテ ホイ潮のせいか、
水温が上がっている割に、喰いが渋い。

2人とも、ちんた 鰈 カレイや ふぐきち ふぐ で start dash 失敗。

ただ、この後、兄貴に すんげ~ たまげました。

かすかな シラサ あたりで ビシ 魚。 また シュバ!魚 お次は、ビシ。魚 ほんでもって、ヒュイン 魚
ドカツ! 魚 最後は ドカン!! 魚

だいたい、1時間に 良型 1枚の pace で、 6枚。

ゆき、唖然 あんぐり 。 6-0の完封負け。 鼻から勝負してない(勝てないし)のだけどね。 完敗の様相は隠せない差。

「 あ~あ 」 「 こんで、これが出張前最後だったら、しょぼん だな~。 」

「よし、得意のあがきをしよう!」ということで、兄貴に Hintを教えてもらう作戦に。

「 じっくり待ちか、早合わせか? 」 すると、後者とのこと。

もう 15:30であと、 1時間あるかないかの Hint でした。

ゆきは てっきり、春先の待ちのつもりで、 たらんたらん ( だらだら 影がある何か ) 竿メインでした。

これを、先調子メインに変更。 オモリ無しから、5Bまでの変えまくり + 餌の変えまくり。

単品餌よりは、複合のが、若干 反応があったので、 ひねちぬ、おおちぬ 用の 皆がやらない「 ありえへん餌 」で警戒心を解く作戦実行。 

さなぎ + カチカチ オキアミ ( 頭なし ) + ボケ 頭 や コーン + サナギ + オキアミ など、順番変えて、
10パターン目位の カチカチ コーン1粒 縦掛け + チヌパワーまぶしの 2日置いた固い胴のみのオキアミ + ボケ 頭の
逆刺し の時、 だんご が割れて しばらく経って、「 コツン 」と来た。

さきほどまでも、 1回目はあったが、 2回目は 竿先が柔らかいせいか、アタリがでなかったが、
「 今度は、先調子 + 10cmに 5Bなので、2回目のアタリも見えるはず。見えたら、即掛け! 」と
決心した瞬間、それがでた。

鬼気迫る集中があったので、見逃さず 合わせられた。 「 ビシュ! 竿

「 ぐわん。 」 肩止まり。 「 来た! 年無しクラス 」

千賀には、大マダイいないし、ちぬを確信。 「 1.5ラインで 十分とれるはず。」

兄貴のやりとり、 6枚全部 あげられるとともに、筏裏に逃げ、筏底の障害物で ラインを
切ろうとしていたので、 「 きっと同じ方向に走る 」という予想の通りに動くので、
慎重にやりとりせず、攻めの 上げで対応。

3回スプールから出されたが、集中しきっていたので、冷静に対応。

1発で、タモ 網 入れ。

この 1枚については、 餌の囮と選択、掛けタイミング、取り込み と 型獲り 3条件を
うまくできた。 自己満足の 1枚でした。 良かった。

実寸 年無し、渡船場測定 52。

千賀の近年の測り方は、実寸と拓寸の真ん中くらいの寸法です。

拓寸のように、魚体の面に沿わさず、メジャーをピンピンに張って測るので、拓寸より短く
実寸より長くなり、真ん中くらいです。 せこいとこ、よく見てるでしょ。

真剣ですから。 (笑)




で、金山さん、 47 × 2枚。彼の敏腕にしては、枚数は少ないが、型揃い。
さすが でっせい! お魚、ありがとう! 顔(嬉しい)



んでもって、兄貴、40~47 6枚。 兄貴は、カミソリ 釣り師だ。あぶないWARNING人。ちぬには。。。


ゆき、 52 なけなし 1枚。 どろくさ 悪運釣り師。

自分だけ、ボでなくて、良かった~! 暑くても、冷汗 冷や汗2 もんでしたもん。

あ、腹の中。 多い順。 麦。コーン。サナギ。アケミ。ボケ。オキアミ。イガイ。 多種に驚きでした。

できれば、もう 1回 竿出したいな~。

ではでは。

P.S. = 自分の camera 写真が今回はなぜか、うまく 付けれない。また、try するかもです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-01 22:50:16

竿出しせずに

テーマ:ブログ


今日で 73日が経ちました。

訃報続きで、我慢していました。

まだ、寒い季節であったのが、不幸中の幸いなんでしょうね。

あと、10日前後で、待ちに待った 竿出し!

たのしみだなあ~!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-01-05 16:31:13

2015.11. 28 千賀釣行記

テーマ:ブログ

11月30日で最終日となる千賀。 半年ぶりに顔048を出しました。

今日は、中村さんや田畑さんが来られる予定だし、係員にも久々です。

釣果は、小~中型までで、数もでてなく厳しさはありますが、なんせ
久々の H.G. ( もはや H.G. と言う資格はあるのかな?? ) で、
不思議と落ち着き犬?を感じます。

これが、H.G.というものなのでしょうね!


中村さんにごあいさつ。 田畑さんは 風邪風邪or花粉。ひかれて本日断念。 残念。

渡船中の朝日日の出2、やけに綺麗で、思わず パチリsei
der="0" />

今日は、 7筏です。 中村さんは 0筏。

お客は、 14名。




朝~昼。 

落とし込みは無反応で、数分やったのみ。

だんごを打ち始めて 1時間頃、ピクピクシーン...... シーン...... ピクピク。

「 んん~!? 鰈かな ? 」 聞き合わせると、やはり 鰈カレイでした。 黄色オキアミ。

その後も stage作りをしますが、やはり厳しく、餌取りも活性が低いです。

昼までに、馬面を追加したのみ(アケミのむき身)。


厳しいので、stage作りとともに、lineを 1.5 → 1.2に落とします。

これで根気よく だんごを 投入していくと、昼過ぎから、底は活性低いものの、
急に中層で魚がだんごにアタリ始めます。

アタリの強さから、鯛系 か 魚雷かの どちらかだと 感じました。

オキアミ・ボケ・サナギをやりましたが、全部 ヘダイで連ちゃんで数枚きました。

「 なんか変化つけれないかな~!? 」と暫し、 hot coffee コーヒー+ 2 shot smoking タバコ ヤンキー

んで、やってみたのが、アケミブレンド大の水管刺し ( 身の本体は外した水管のみです )。

んで、だんごが つつかれ割れ、きもち 沈め気味に穂先を下げると、「 ツンツン、クッ 」と穂先を
抑えたので、合わせると、30cm そこらのチンタですが、今日初の本命です。

暫くして 2枚目も 同じ要領

( ちなみに千賀H.P.には オキアミとなってますが、間違ってます )。

その後も アタリが中層でのみ続きます。

貝紐、サナギ、オキアミ、ボケ の 4種類とも ドッカ~ンと穂先を 抑え込むどころか、飲み込み
持っていきます。

「 楽しい~!ほわり。 」 

こんな穂先が動くのは、めったに見られません。 なんか快感 わーい です

でも、正体は、魚雷ボラーレヴィーアです。 皆 65cm位の両型で おデブ魚雷です。

ライン 1.2って、やはり アタリ 取りやすいですね。

でも、 良型魚雷 4つは、 慎重になりました。 結構疲れました。 笑い。

底や中層を、両方責めましたが、40分間程度の 中層の魚雷の大飯食い以外は、
活性が ありませんでした。

私のイメージでは、ヘダイ の次が 魚雷、で最後に ちぬ というパターンが多いですが、
今日は、 ヘダイ → チンタ → 魚雷 でした。

良く分かりませんが、全体でも、 10枚程度という厳しい 1日でした。

引きを楽しめたので、○ としましょう。






来年も、少なくとも 春は 通おう。 知り合いの皆さんにも会いたいし。

ではでは!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2015-10-31 11:35:47

2015.10.24 島勝浦

テーマ:ブログ


ちぬ が釣れていないんだな~。 

昨年と同じ傾向みたい。

燃える!炎

今日も客 19人で 2番船。


粘りまくって、なんとか 型をみるのが、精一杯。

終日、ウネリがきつく、穂先にあたりはでない。

活性も低く、サバフグ 6 チャリコ 1 鬼カサゴ 1のみ。

15:50 実寸 45.2cm。温泉ラインが一瞬 潮と違う動きをしたので、合わせに掛かった。

border="0" />

当日唯一。 どうせなら、年なしほしいんだけど、どうも中型で終わってしまう。

最近、この傾向。

ボよりいいけど、消化不良。夏のイメージできても、海中は確実にさびしくなってきている。

刺し餌は、針軸にオキアミ生の大の頭飛ばしのチヌパワーまぶしの 2日時間をおいて、固くしたもの、
針先に ボケの頭のみの 上からのかぶせ刺し。

単品餌は、触るだけで 追い喰いが無い。

近年、南伊勢や尾鷲での特徴のような気がする。

また、懲りずにやってみよう。

また、おいしい ままかり君をいただき、古里温泉温泉で ゆったりして、帰宅。

捨てようとした 白さばふぐ。

船頭兄弟お奨めの方法 ( 唐揚げ & なべ ) 結構美味しかった。

ではでは!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-10 21:56:05

2015.08.21, 10.03 & 04 島勝浦釣行記

テーマ:ブログ


2015.08.21 島勝浦

7月より だいぶ 低調になってるみたいだけど、あきもせず行きました。

いい引きは ちぬよりデカイ 45over のアイゴでした。と 魚雷。

ともに、丸さなぎ 2ケつけや、 大アケミ シジミ( 潰し・半貝 )を喰ってくるので、かないません。

「 ちぬの餌を喰うな~! むっ

「 オキアミだけ喰ってろ~! 怒

って感じですよね。

近年、三重くんだりは、どこに行っても。本当に、ちぬと おんなじものを 喰う
( 吸い込むだけでなく ) 段を付けて穂先を抑え込むから、本当に ちぬと間違えちゃいます。

アイゴや魚雷は増やしたくないので、返さず、持ち帰るか 天国神に行ってもらいます。

南~無阿~弥陀仏~ 一休さん



41,36cmのみ。 でも、これで全員の釣果。



2015.10.03 & 04 島勝浦

13人と満員御礼!





↓ 初日(3日)、写真とらなかったので、(面倒だから) 上から。
  
中のちぬは 2枚だけ(42,41)です。

初日の全員でのちぬ釣果でした。



08:00 頃、 オキアミ大チヌパワーまぶし頭飛ばし背掛け + 針先 丸さなぎ。

単品餌 ( オキアミ、アケミ、サナギ、コーン、練りえ ) は持ち餌すべてに餌取り。

16:00 頃、むき身 + 針先 コーン 2粒。この組み合わせは、初めて決まりました。

この時は、ちぬが口に入れたり出したり、また入れたりが 良く判り、
確実に ちぬであることが 判ったので、 自分でもすんげ~ 集中して
Best Timing で掛けれました。

と思ったら、両方唇で、網の中で、針勝手に外れてました。

「 首の皮一枚 」って、よく言いますが、掛かり釣り師は 「 唇の皮一枚? 」でしょうか!? パパヒヨ エヘッ



いずれにしろ、やった気がしないので、翌日日曜日(4日)も連釣にしました。

船頭に翌日も頼んでいるのを聞いた、他のお客が、
この厳しいのに、 「 明日もやるの!? 」 と驚いたというか、呆れたような
顔をしていました。

自分でもあきれますが、ひとつ気になることがあり、これは連釣しないと
わからないことなので。

Stageを作った (つもり)の翌日は、えさとりや ちぬが 朝から、どういう活性に
変化するか、しないか、見てみたかったんです。

んでもって、尾鷲まで走り、

1. 風呂カピバラ 2. だんご・餌 3.翌日 自分の おまんまお弁当, Beerビール など。無料氷氷補充 4. 晩飯 ごはん


んでもって、島勝浦にとんぼとんぼ右向きとんぼ帰り。



だんごは 初めて Blue Stage を使いました。

上品な だんごですね。










2日目は、餌取りの活性が昨日よりかなりあがって、へだい 21枚と アイゴ 数枚とごんずい たくさん は 元気だったが、ちぬと 魚雷は 一度も 喰わなかった。

喰わせられなかったのでなく、寄った感じが全くなかった。


宙層でも、だんごを 突っついてくる輩は、 2日間 いなかった。

なんか、イメージと違うんだよね。 なんどろう?

潮透き通っていたけど、それにしても。。。

今頃なら、宙層で 2段か 3段くらい だんごにあたってくる輩がいる season
だと おもうのだが。。。。。

おまけに、不注意で、穂先おるわ 、餌がなくなるわ、で 16:00には 納竿。

あと、1時間あるのに。。。


42,41 結局、2日間で この 2枚だけ。

2日間での全員の釣果です。 厳しかった。

船頭は 10月いっぱい、大型が狙える、といわれるので、信じてきていますが、
ちぬが 釣れるのは ちらほらになってきているような。

でも、一発狙いで もう少しきます。

今回のお土産は、美味しい半生 大イワシ イワシでなく、ままかり干物君です。

これまた、大好きです。 2日分いただき、なんか、得した気分で帰りました。

もちろん、月曜日の仕事は 地獄地獄入口でした~! サバトラ げんなり

金の朝から 日の晩まで 4時間睡眠 + 往復地道 + 車中泊だから、
覚悟の上なんだけどね。 ちと、きつい年齢になってきました。



あまりむりせんどこっ~と。

ではでは!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-13 21:51:29

2015.08.10 島勝浦 釣行記

テーマ:ブログ
↓ 台風14号の影響で、今日は一段と 海さん ご機嫌斜め




穂先が上下に 50cmも 終始動き、釣りづらい。

年なし食わせられず、 48.5cmとまり ( 拓寸 50.0cm )。
あとは、2枚 ( 40,45 位 )。

イマイチで終わってしまった。



2日間総括 ( 感じたこと )

1. 直前大雨

7月より 圧倒的に 餌取り活性上昇と思いきや、すごく低かった。
雨で 活性上昇と踏んでいたが、逆だったか!?

2. うねり

やはり 大型獲りにうねりは禁物。
バラシは ゼロに抑えたが、 警戒心の強い 年なしは うねり時は、あまり食わない。

3. 持参餌

アケミなし、ボケなし、で サナギ・コーン・オキアミで 通した 初めての 2日釣り。
倹約にはいい。

この時期、ボケは 金を捨てるようなことになる可能性が高いので要らないが、
アケミは もろ刃の剣。
なくても、タコがよるなら、持って行ったほうが Stage作りが、もっと強力にできた かも!?

なかったので、ヘダイが少なくて済んだ、とも言える。

4. ライン

50そこらなら、やはり 1.5ラインがアタリが取りやすかった。
55~60狙いだと、 1.7位が良いかな!?

5. 海底ひっかかり

やはり多い。 ロープや藻。 だから、ちぬが要る。 もろ刃の剣。

6. 穂先

新たなのを作りたくなった。 DAM行こうっと。

7. パラソル

やっぱり使うと夏は あった方がいいと思った。

おかげで、くそ暑くても 2日間 快適に 過ごせ、2日間で 4時間睡眠で
帰りも 地道で 眠くならず 帰りました。 便利!

でも、ウネリで踏ん張ったので、足の筋肉、ちょっとだけ 筋肉痛。 かお

P.S. 最近、手抜きでごめんなさい。
   いろいろ 落ち着いたら、まじめに書くようにしますね!

ではでは!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2015-08-13 16:54:14

2015.08.09 島勝浦 釣行記

テーマ:ブログ


台風 13号はそれて やれやれと思っていたら、 14号が出てきました。

「ちょっと荒れて うねるけど 船は出る 」ということで、出発。

夜中につくころ、雨のすごさで、前が全くみえずに 停車・待機。






06:00 - 10:00

だんご stageをつくる中で、今回は 意識的に アケミ 持参なしで臨みました。

午前中、ヘダイが アキアミ と サナギ に 来た程度。

昼ごろだったかな!?

何か右膝に 違和感を感じたので見ると、7cmはあろうかという巨大アブ ハエさんが、ゆきの 右膝に着地し、休憩し始めました。
そういえば、さっきから B29のような 「Bo~oooom Booo~oon」って、低音がしてましたわ。

これ、刺されると とんでもなく 痛いし、腫れる と聞いていたので、
この時ばかりは、 「 頼むから アタリが出るな! 穂先動くな! 」って念じていました。
しつこいやつで、 3分 居座りました。 幸い刺されずほっとしました。

ここから、関係せざる らいぎょ ( 来魚 ) On Parade!











あと、ゴンズイ たくさん、ヒイラギ、 蛸
と 4cm マダイ このころには 15:00 過ぎになっていました。

「 4cmマダイでも鯛系 来たから、 ちぬ 来るかな!? 」って思っていたら、初めて サナギに
それらしい前アタリ。
「 いや、さっきの アイゴも 7月のアイゴも サナギだったな~。 」と疑心暗鬼ながら、アワセ アタリで
シュ! と ナックル スナップ 合わせ。

乗りました。 ぎょらい ( 魚雷 ) 君でした。 らいぎょ ではありません。( 照れ ぽっ )

でた! 真夏の海だ。 大あけみや さなぎ  大カメなど を 食ってくるんだよね。

魚雷や アイゴが。

なんの餌なら、ちぬが口を使うか、??? イメージできなくなりました。

で、 10ケ 空だんごにし、 11ケ目を 特大 オキアミ大 2匹 背掛け チヌパワーまぶしを入れたら、

だんご割れの直後に 節アタリがきました。



締めてからの測定ですが、実寸 49.5cm 拓寸 51.0cm でした
( 測ってからにすべきでしたが、持ちにくいし、鮮度おちるので、この順でした )。
実寸あってほしかったので、測ってから締めるべきだった!
( せこいけど、順番間違えなければ、って感じでした )。

真夏の12時間集中後って、頭が回らないほど 疲れるんだよね。

さあて、あすのためにRefresh!

尾鷲に行って、 夢古道の湯おんせん + おいしい 晩飯+ ビールで休憩です。

初日終わり。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。