占いの快適活用法☆

テーマ:

女って、占いが好きな人が多い。

だから、女性誌や情報誌には、必ずと言っていいほど占いのページがあるし、ワイドショーや情報番組でも、「今日の占い」なんてものがあったりする。


血液型や生年月日、姓名、手相といった、自分の意思ではどうにもならないような情報を当てはめるだけで、運勢、相性、向いている職業……いろんなことが手軽にわかり、確かに便利である。

アタシも、前回 述べたとおり、友達に誘われてではあったけれど、占い師さんに見てもらって、なかなか楽しい思いを味わった。



まぁでも、はっきり言って、“運勢”だけはあんまり信じていないけど……。

だって、血液型占いでは最下位だったのに、星座占いではトップだったり、占う人によって結果が違ったり、とにかく矛盾が多すぎるから。

それに、おんなじ血液型や星座だからって、おんなじようなことが起こるとはとても思えないから。



アタシが興味を持っているのは、相性や物事の向き不向き、傾向など。
こういったものは、大部分、性格によって決まるものだから、信憑性が高いように思うのだ。


ただ、自分の属するものと自分の性格が似ても似つかないような場合もある。


そんなときは、

いろいろなことを無視して、
自分の性格に近い属性を見る



それが、アタシの占い活用法なのだ。


だって、相性だって、物事の向き不向きだって、傾向だって、すべてその属性の基本性格を元にして出しているもの。

だから、自分の性格と属性の基本性格が違えば意味がないのだ。



アタシと恋人は、たいていの占いで、相性診断が最悪の結果になる。

だけど、どちらか(おおかた彼のほう)の性格が、属性といつも合っていない。

それを修正すると、割と良い相性になるのだ。



このあいだ、「箱人占い」 というものをやってみた。


アタシは“ごろごろ組”。

考えることが好きってところはかなり合ってる。
お金は、コツコツと稼いで知らぬ間に貯めこむ。
恋愛に関しては、人に合わせることがうまく、「どっちでもいいよ」という言葉を1日5回は使うとな……。

え、これ、アタシそのまんまじゃ~ん!!



恋人は“どうどう組”。

世話好きで親分肌、とにかく頼られるタイプだという。
確かに「友達の相談を受けてさぁ~」って話がかなり多いから、やっぱ合ってる。
資産家の親戚がいて、お金に困ることがないっていうのも、めちゃくちゃ合ってるし。


そして気になる相性は……


なんと◎!!


お互いの性格がここまで合っていたのも初めてだけど、相性がこんなに良い結果だったのも初めて。
ちょっとびっくりした。




やっぱり、性格的には合っているということなのかな。

だから占いは、属性の基本性格を重視して判断することが、信憑性の高い結果を得られるように思う。

占い師さんには悪いけど……(^^;


人気blogランキングへ

AD

“凶”運……(>_<)

テーマ:

今朝、前の車に追突しちゃいました……。

信号待ちをしていて、に変わったのでアクセルを踏んだら、前の車がまだ発進していなかったんです(T_T)



その前からその車、無理な割り込みをしてきたわりに、助手席に座っている子ども(チャイルドシートに座らせてなかったみたい)が椅子の上に立ち上がったりしているためか、子どもにかまいながらのノロノロ運転で、正直「危ないな」と感じていた。


なのに、「あのおばさんならに変わってもよそ見をしていて気づかないかもしれない」という可能性を考えなかったのはアタシの落ち度。

ホント、やっちゃったぁ……って感じ(>_<)



まぁでも、ちょっと踏み込んだだけだったので、自分も相手も、それからお互いの車もたいしたことなかったのが幸い。

ただ、相手のおばさん、ちょっとやっかいそうな人で、今から早速病院でレントゲンをとってもらうって言ってた。
首とかって、普段の生活でも骨が歪んでくるものらしいし、きっと何か言ってきはるんやろうな…・・・。



あ~ぁ、アタシのバカ~~!!!!





そういえば去年の秋ごろ、祇園の八坂神社のところに店をかまえている占い師さん(四柱推命&手相)に友達と二人でみてもらったとき、「来年、事故に遭う」って言われたっけ……。

実はその2ヶ月ほど前にも、今度は追突されるほうで事故に遭っていたので、
「今年、もう遭ったんですが……」
と言ってみた。

すると占い師さんは、
「さっきも言いましたが、確かに今年も“凶”で、事故に遭いやすい運勢です。でも、来年は“大凶”なので、もっとひどい事故になるかもしれません。気をつけてください」
と言ったのだ。

その後、友達と冗談で、
「来年はもっとひどいってことは、怪我とかするのかな? あ、もしかして、今年は当てられたほうやから、今度は加害者になるとか!?」
なんて話をしていたけれど、まさかホントになるとは!!

だって、いくらなんでも2年連続で事故に遭うなんて思いもしなかったしなぁ。
自分の不注意を、占いのせいにするのも嫌やしね。



“凶”といえば、そのとき占ってもらったアタシと恋人との相性もそうだった。

さらに、その“凶”の具体的内容について、
「あなたがワガママばかり言ってるでしょ。彼が愛想つかすのは時間の問題ですね」
などと言われた。

ワガママが言えるような“可愛い女”なら、アタシ、もっと楽に生きてます(笑)
このブログだって成り立たないし。

ただ逆に、言えなさすぎて愛想つかされないかって心配は常にしてるけど……。


「これほどの“凶”の相性で今まで続いているのは、よほど彼氏が我慢しているように思いますよ。まぁ、正直うまくいかないと思いますね。今のうちに別れたほうがいいかもしれません」

こんなふうに正面切って言われたのは初めてで(というか、占い師さんにみてもらったのも初めてだった)、丸ごと信じてるわけじゃなかったにしろ、ちょっとショックだった。

ただ、それ以外は見事に当たっていたし、お金を払っていることもあり、「所詮占いだし」って切り捨てるのも癪なので、そこはアタシお得意の“超・プラス思考”で乗り切ることにした。


占い師さんの言う“ワガママ”は、もしかしたら本当にアタシの中にあるものなのかもしれない。
だけどアタシは、厳しい家庭環境で育ったため、その“ワガママ”を封印せざるを得なくなった。

つまり、後天的作用によって、生まれたときに持っていた本質が歪められてしまったのだ。

だから、四柱推命なんかでみると、アタシは“ワガママが言える女”になり、恋人とは相性が悪い。
でも、“ワガママの言えない女”になってしまったため、今までうまくいっている。


ということは、アタシは無理してワガママが言えるようにならなくてもいいってこと!?


本当のところはどうかわからないけれど、そう考えると少し楽になった。



まぁ、今回の事故にしたって、相手を死なせてしまうような大事故でなかっただけでも良かったと思うべきなのかな。

“凶”運を乗り越えてこそ、“幸”運をつかめるのだと信じて。

確か、来年からしばらくは“大吉”らしいし、もうきっとこれ以上悪いことは起きないはず♪

(甘い!? でも、占いってそんなもんでしょ!?)


人気blogランキングへ

AD

永井大、歌手デビュー(^ε^)♪

今日は一日中、父親にパソコンを占拠されているので、しょーがなく携帯から投稿します……(;_;)


……もぉ~、いつまで使ってるねん、ホンマ(#`ε´#)




さてさて、昨日は妹と二人で滋賀県彦根市へ行ってまいりました。

目的は、永井大君(*^_^*)

CDデビューを記念して、ショッピングセンターのセンターコートでトーク&ライブショーが開催されたのだ!


1時間前に到着したにもかかわらず、センターコートでは、まるで花見のようにレジャーシートでの場所取り合戦が繰り広げられていた☆

20代、30代の女性がやっぱり多かったけど、中にはおじいさん、おばあさん、小中学生のグループもいて、すごいなぁと感心しちゃったな。



永井君は、思っていたよりも歌がうまくて、ちょっとビックリ(☆o☆)

でも、「撮影禁止」って釘をさされたのに、携帯や使い捨てカメラでパシャパシャ撮ってた人がた~~~~~くさんいたのは、正直哀しかった、というより、情けなかった……(T_T)

しかも、若い人だけならまだしも、おばあちゃんまで撮ってるんやもん。

モラルもへったくれもないわぁ……。



KinKiファンにもたまにこういう人がいるけれど、約束を守れへん人は応援する資格がないと思う。
応援されても嬉しくないやろしね。




ライブのあと、CD購入した人を対象に握手会が開催されたけど、買ってないアタシたちはその場を立ち去った。




あ~ぁ、KinKiのコンサートに行きたいな~。


年末までの我慢……か(*´Д`)=з


人気blogランキングへ
AD