魅力や才能を開花する!潜在意識で起業する 7つの鍵

例えば・・・【自信がない】起業家ママが90分の気づきの中で【自信たっぷり】になり見事に軌道に乗せた!
チャンスが舞い込む、奇跡の起こし方を伝授!兵庫,大阪,奈良,愛媛,北海道,秋田,山梨,長野,茨城,群馬,栃木,千葉,神奈川,埼玉,東京・・・他、たくさんの方が受け取っています!

NEW !
テーマ:

こんにちは。

潜在意識から才能を発掘する彩輝あいです。

 

 

★人生の主人公は誰ですか⑥

 

特別目立つわけでもない。

普通の平凡な女の子は

やがて大人になり、私と出会い

送ってくださった物語。(ご感想)

 

この物語は、もしかしたら

あなたの物語でもあるかもしれません。

 

①②③④⑤も併せてお読みくださいね。

 

***

 

その後、19年の歳月が流れ、昨年の10月に同窓会で元彼と再会。

 

彼はすっかり元気になり、すてきな奥様もいらしていて、私とも笑って再会を懐かしむ関係になれました。ずっと元彼を不幸にしてしまったと思っていたので、

幸せそうな彼をみてほっとしました。

それと同時に、自分は男性に愛された記憶がないとまで思っていたけど、

高校生の時から10年以上も、ちゃんと一人の男性にしっかり愛されていたということを

思い出しました。私を見て、本当に懐かしそうに笑ってくれた彼の様子から、

彼にとって私との思い出はいいものとして残っているんだと知りました。

それだけ、彼がいま、幸せだという証拠ですよね。

自分をふったひどい女に、懐かしそうな笑顔を向けられるなんて。。。。

彼の中に、私に傷つけられたという傷がもうないこと、それを証明していると思います。

 

だから私も、もう自分を責めなくてもいいんだ、と思いました。

肩の荷を一つおろしたような気持ちでした。

 

実は、いまの夫にも、元彼のような素質がありました。

つまり、どこにいても目立って、人に一目おかれるような存在だったんです。私の予想通り、夫は学生時代からずっと目立つトップグループの一員でした。中学校の時は特にモテて、廊下を歩くだけで女の子たちがキャーキャー騒ぐようなアイドルだったようです。そういう華やかな素質があるのは確かで、このお正月休みも、屋台のおじさんに「かっこいいねえ、おしゃれだねえ」としみじみ褒められていました。田舎の岐阜にはあまりいないタイプの50男で、芸能人のような雰囲気を持っているんですね。東京には、わんさかいると思いますが、岐阜では特に、人の記憶に残るみたいなんです。一緒にいる私は褒められたことがないので、夫が褒められてうれしいよりも、自分が小さくなるんですけどね。。。(お似合いのカップルとは思われていないだろうなあ…なんて)

そもそも私は、夫が持つそんな華やかさに惹かれ、絶対自分のものにしたいと思ったんです。

 

元彼が失った輝きを、この人は社会人になっても持ち続けている。そこに惹かれましたし、

また、当時、私の周りでは一番人気だった、あこがれの存在の夫を、私が落とすことで、周りの女子たちに勝った!と優越感に浸れるのもれしいので、がんばりました。そして落としました。結婚式二次会のビデオでは、女の子たちの何人かが「後藤さんを狙ってたのに~。結婚しちゃってショック~~」とかカメラにコメントしています。それを見た時はなんか、イラっとしましたけど。すてきな後藤さんが、私にはふさわしくないと思っているのかしら?なんて拗ねましたね。。

 

私は勝者だったはず。

 

 つづく。。。

 

手紙 キラキラ7つの鍵の探し方は e-Book にてプレゼント中!

潜在意識で起業する7つの鍵 購読申し込みはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)