型にはまったお菓子なお茶の時間

お菓子の型が700超えたのを機に立ち上げたレシピブログです。
基本的な丸やパウンド型などがあれば大抵のお菓子は作れると思います。
でも私の場合は毎日お菓子やパンを作っていて、年に1度も使わない型は1つもない位に型やお菓子(市販含む)が大好きです!


テーマ:
今日のデザートは、春のお祝いにぴったりの桜が咲くゼリーにしました。
ピンク色の桜リキュールで色と風味をつけています。
アガー特有の透明感が、より桜の花を際立たせてくれます。

リキュールは熱いアガー液に加えるので、ほとんどアルコール分は感じませんが、小さなお子さんやアルコールが気になる方は火にかけるなどして飛ばしたもので作っても良いかと思います(風味は弱まりますが、色はつきます)

ところで写真の容器は、モニター商品ではないのですがモニターブロガーをさせていただいています、suipaさんの小さなデザートカップ
接写で撮影しているので大きく見えますが、実際の底の直径は3~4cmくらいしかなく、50ccと2~3口で終わってしまうくらいの容量なので、食後のデザートにぴったりのサイズで重宝しています。





~材料~

写真のデザートカップ6個分
 または100cc容量のカップ3つ分

 水 180cc
 アガー 5g
 グラニュー糖 20g
 桜リキュール 30cc
 桜の塩漬け 6~10個(容器に合わせて好みの量)


~準備~
○桜の塩漬けは軽く洗って塩を落とし、水に1時間以上つけて塩抜きする
○アガーと砂糖を予め混ぜておく
○作り始める直前に、リキュールをレンジなどで30~40度程度に温めて置く
 →冷たい液体はアガー液と合わせた瞬間そこに偏って固まって全体がうまく固まらなかったり、口当たりも悪くなるので


~作り方~

①塩気を抜いた桜を、容器に1~2個ずつ入れておく

②小鍋に水を入れて、そこに混ぜたアガーと砂糖を少しずつ振りいれて中火にかけ、沸騰したら約30秒~1分程度、軽く火にかけ続けて完全に煮溶かす
 →アガーと砂糖を先に混ぜておかないと、だまになりやすく溶けにくい部分が出てくる場合がある

③火からおろしたらすぐにリキュールを混ぜて、器に注ぎ分け、箸などで桜の花びらを破かないよう気を付けながら開かせたりバランスを考えながら配置する

④あら熱が取れたら冷蔵庫でしっかりと冷やす


【日本製】PS 59-50 デザートカップ(新水玉カップ) 小 N 10個 【デザートカップ ...

¥110
楽天

AD
いいね!(84)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • トップブロガー
  • 芸能人

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。