型にはまったお菓子なお茶の時間

お菓子の型が当時700超えたのを機に立ち上げたレシピブログです。
手作りでも市販のものでも、お菓子が大好きです!


テーマ:
先日のピクニックランチメニューのひとつ、食パンで作るパン・シュープリーズ。
シュープリーズとはフランス語でサプライズ=驚きと言う意味があり、開けてびっくりの楽しいパーティーメニューです。
もっと華やかに、丸に成形して上面にパンで作った文字や模様を貼り付けて焼いたり、ライ麦や全粒粉を入れたりしたものなどを多く見かけますが、今回は気負わず楽しめる、手軽な食パン1斤で作る方法。
先日の記事を見てくれた友人から切り方をたずねられたのですが、口頭では伝わりにくかったようなので写真つきでアップします。
四角バージョンの共通のくりぬき方なので、もちろん2斤でも、正方形の食パンでも、山型でも角食でも同じ方法で作れますよ。

サンドイッチだけでなくパンに合うジャムやペースト、スープなどを準備しておけば、中のサンドイッチを食べ終わったあとの器もそれらをつけて楽しむことができます。
またパン耳かりんとうに作り変えたり、フードプロセッサーやミキサーにかけてパン粉にするなどすると無駄がありません(パン粉は家族で食べた場合に限りますね)



↑娘と一緒にスライス&中身をつめた先日のもの。
 パンの幅が違うのはご愛嬌…


《くり抜き方》

☆1斤で約2人分が目安

①蓋になる上部分を切り離したら、器になるほうのパンの外側から約1cm内側の4面に、底から1cmのところまで切込みを入れる

20141126_141226.jpg

②面積が大きい面のどちらかの底から1cmの部分に横からナイフを入れ、少しずつ左右に動かして内側だけを切り抜く
 →この時包丁を入れた面の反対側の面まで貫通させないように注意

20141126_141213.jpg

20141126_141150.jpg

③くり抜いた生地をスライスし、好みの具を挟んでサンドイッチを作り、食パンの中に戻して蓋をする
 →持ち運びはパン袋などで

20141126_141114.jpg
↑サンドイッチは別の容器につめ、パンの器にはサラダや野菜スティックなどを詰めて持っていっても、更に開けてびっくり!
 また応用編として、どでかい数人前のハニートーストも作れちゃいます(その場合は正方形の1斤型が可愛くておすすめ)


anさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。