こんにちはチョキ
ホリスティックスタジオディレクター、
アーユルヴェーダアドバイザーのAYANOです。
初めての方は2016年4月ブログ再開からこの記事から順によんでくださいね♪
むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符




あーすじぷしーのmahoさんの記事。
FBでもシェアしたのだけど、こちらでも是非。

{A15CA5D2-2504-416F-85D9-00EE9CD3FDE3}

{1125B865-607C-419E-A525-8D4908818F01}

{7B84EF69-79A5-4331-B49A-175D8CF4D721}

{D947E13D-8C45-4E67-A459-DB7B60FFE276}

{8C6D83AE-CDF4-4662-A2ED-76AEE7BCF004}

{CB90C411-6FD1-4B36-8C7B-DB43943666B8}

{32BBD231-77E8-43BC-8062-464946CBB409}


ほんとにそう。

わたしが変わったのは「行動」したからだ。

ずっと行きたかったインドでのヨガのTTを5年越しに行くことを決めて3ヶ月のお休みを取って「行動」したこと。

20代の時は、もう少し仕事で頑張れるかも、パートナーと過ごしたいかも、って行動できなかった。

でも、行ってから気づいた。

いつ行っても絶対に良かったのだ。

20代の時に行っても絶対よかったし、
30代の時に行ったのもよかった。


そして、インドから帰ってきて、
友達のご両親から物件の話をいただいて、
みーことスタジオやってみよう!
と「行動」したこと。


体力がある内に過酷な旅に行っておきたくて、
マチュピチュ、ウユニ、チベットに行くために、お金を貯めたり、行って「行動」したこと。


「行動」したからこそ得られた大事なもの。
それ以上に大切なことなんて、なにもないのだ。


いつか行ってみたいな、やってみたいな。



いつやるの?



なんでいつか分からない将来に先延ばしにするの?


それは魂が、体験したい、感じたいと言っている声だよ。


いつでも自由に選択して行動できることに感謝して。



今でしょ✨



AD