ワタシのあくまでも個人的な流派??考え方???まとめ方??整理の仕方???
では、

外丹術=漢方薬

だと思いたい。

内丹術については、白鳥鳳山の内丹術49を読んでください。

内丹術も内気功の一つです。
内気功には、自力で経絡に精や気を流していくことが含まれます。
特に内丹術では自力ですべての経絡に精を通し、すべての丹田に精を満たし、小周天と大周天、そしてその先へと向かっていく行法です。

外丹術では、お薬の力で経絡に精(気)を通したり、溜りにくい箇所に精(気)を溜めたり、溜りすぎているところから精(気)を抜いたりすると考える訳です。

この記事は、外丹術=漢方薬=お薬の力で気功的な変化を肉体に与えること、という観点から個人的に気になった漢方薬の一覧とします。

・霊体がキレイである。
・内丹術や内気功やヨガなどで、経絡の流れを阻害する要素が軽減されている。
・自分の肉体的な弱点を上手くカバーする処方で適量を服用している。

という人は漢方薬の効果を引き出しやすいかもしれません。

あくまでもワタシが個人的に気になった一覧ですので絶対ではありませんし、実際は専門家の指導に従うことが最も重要であることは念を押しておきます。
へー、こういう気功師から漢方薬を観たらこんな風なんだ、ふーん。ぐらいでお願いします。
あくまでもワタシ的な気功や波動的な観点だけで調べると、こんな感じってことです。
それらの漢方薬に含まれている物理的な成分が、肉体に対して物理的にどのように働きかけているのか、というところまではチンプンカンプンなので、まったく分析しきれていない程度のお話ですので、何かの気分転換や参考程度に読んでいただければ幸いです。
ご自身が気になった漢方薬があったら、取扱店を調べて足を運ぶなり電話するなりして、ご自身の体調を専門家に相談することです。そして、下記の漢方薬ではなくても、あなたにとって必要なものを入手すればいいのではないでしょうか。
下記の★印がついているものは、メーカー品ではありませんでした。漢方の先生が処方してくれる、本物の木のカケラとかのものです。あるいは名前で惹かれたものです(笑)生薬として販売されていることもあるのでしょうか?ヒノキなんてありえないですよね?よくわかりませんが名前が気になっただけです。
01 信州製薬株式会社の「パナックス・ケイギョク」 瓊玉膏(けいぎょくこう)
02 ヘンシコウジャパンの「超級 陽神顆粒」
      漢方薬【超級 陽神顆粒】に言霊を入れてみた
03 O-98 牛車腎気丸料〔細粒〕(松浦漢方株式会社)
04 小太郎漢方製薬株式会社の「玉屏風散(ぎょくへいふうさん)D227」
05 当帰芍薬散(長倉製薬株式会社)
06 オツジトウ錠(長倉製薬株式会社)
07 ケイシカレイジュツ錠(長倉製薬株式会社)
08 八味地黄(長倉製薬株式会社)
09 三黄錠(長倉製薬株式会社)
10 泌尿煎(長倉製薬株式会社)
11 ヒノキ(★)
12 温芯(伸和製薬株式会社)
13 人参當芍散(長倉製薬株式会社)
14 威霊仙(★)
15 黄解散(長倉製薬株式会社)
16 ???
17 サンショウウオ(★)
18 牛黄(★)
19 銀杏(★)
20 アガリスク茸(★)
21 安神補心丸(松浦漢方株式会社)
22 ツムラ大防風湯(医療用)
23 サモンエース 90カプセル (大正製薬株式会社)[tai_004]
24 ツムラ大建中湯(医療用)
25 虔修六神丸(小太郎漢方製薬株式会社)
26 夏皮(★)
27 クコシ(★)
28 紫草(★)
29 没薬(★)
30 バンラン根エキス(細粒タイプ、板藍根エキス)(松浦漢方株式会社)
31 ツムラ十全大補湯エキス顆粒(医療用)
32 めぐり美人(大正製薬)
33 補中益気湯エキス錠N「コタロー」
34 神秘湯(★)
35 桂皮(★)
36 冬虫夏草(★)
37 田七(伸和製薬株式会社)
38 女神散(★)
39 桃核承気湯(一元製薬)
40 芍薬(★)
41 霊芝(★)
42 薬用人参(★)
43 湧出(建林松鶴堂)

番外編
絶対にマネをしてはいけない、わたくし専用の漢方薬

AD