2005-10-17 23:38:52

おめでとう マリーンズ!

テーマ:ライオンズ

応援するチームを決めずに見るプレーオフの、なんと楽しいことか! どっちもがんばれ、どっちも負けちゃえ(?)と褒めたりクサしたりしながら見てました。 


第3戦9回裏から、萎みきったかにみえたマリーンズ。 しかし、今年の力がフロックでないことを証明する見事な勝利で優勝です。 心からの笑顔って、見ていて気持ちがいいものですね。 ライオンズを負かして喜ぶ今江の顔はコニクラしく思えたのですが(笑)、今日の笑顔にはつられてにっこりしてしまった。。。 


ひるがえってホークス。 的場の涙が胸に痛かったです。 城島の代役として、人一倍心が張っていたのでしょう。 実質3年連続優勝のはずなのに、2年連続で他人の喜びを眺めるハメになるなんて。 もしこれがライオンズだったらと思うと、やはりとっても気の毒です。 けれど逆に、もしホークスが2位だったら、やはり逆転優勝を目指して全力を尽くしたはず。 お互い心を切り替えて来年の勝利を目指しましょう。


現行の制度はいつまで続くのかな? シーズンの価値が下がるとはいえ、この2年のプレーオフはとても面白かったので、改良次第で良い制度になりうると思います。 アドバンテージをつけすぎて上位チームが有利になりすぎると、試合の緊迫感や面白さが薄れそうなので、1位チームが万全で試合に望める方法があるといいな、と思います。 やはりセパ取り混ぜてのプレーオフかな?


何はともあれ、千葉ロッテマリーンズ、おめでとうございます。 パ・リーグ代表として、タイガースを下せ!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-10-09 23:49:53

2005 ラストゲームを終えて

テーマ:ライオンズ

目の前に試合がある限り、勝つために応援するのが本能なので、昨日今日の試合は本当に残念でした。 結果はどうあれ、ライオンズのシーズンは終わりました。 チームの皆さん、お疲れ様! 悲喜こもごもの1年間を共に過ごしてくれてありがとう。 今年を糧に、来年の勝利を期待します。


とはいうものの。 長い目で見れば、マリーンズの勝利で良かったと思います。 第2ステージに行ければやはり勝って欲しいし、その次は当然日本シリーズで全力応援です。 で、今年はその後にアジアカップだとかいうのがあるので、日本代表チームとして世界に出て行くことになったわけです。 日本の代表。 シーズンを負け越したチームが、日本の代表。 変すぎ。 代表チームとして戦うライオンズをとっても見たいけれど、それは今年じゃないのです。 なまじ第1ステージを勝ってしまうと、ジレンマが大きくなりすぎちゃいます。 


それにしても、本当に変です。 シーズン中は、1つでも多く勝つことが目標です。 5位より4位、4位より3位、3位より2位、一番の目標は当然1位です。 で、結果が3位だったらプレーオフ。 シーズンの成績がどうであろうと、出る以上は当然勝利を目指すのがスポーツ選手というものです。 まぁ、手を抜かなくたって、順当にいけば敗戦。 しかし短期決戦では必ずしも実力どおりの結果がでないのもよくあることです。 で、勝っちゃうと避難するこえがどこからか聞こえてくるのです。 消化試合を減らす効果はあるものの、根本的な矛盾をはらむ制度なので、もっとよく詰めていって欲しいものです。


さて、第2ステージはどう楽しみましょう。 とりあえずは応援するチームを決めず(いやだって、どちらの気持ちも解るから。。。)、純粋にプレーを楽しむことにしましょうか。 好チーム同士の良い試合が期待できるでしょう! 勝負の行方は野球の神様におまかせすることにして。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-25 22:36:03

ライオンズ 2-4 ホークス

テーマ:ライオンズ

一体全体どういう試合だったのでしょう? 


監督の采配ぶりからは勝利への執念が感じられませんでした。 いや、いつも執念を感じるかというと、とてもそうは言えないのがミソなのです。 何故代打(代走)を出さない! とか何故ここで○○登板? とか、ファンからすれば試合を投げたようにさえ見える采配が続いたこの一年だったのですから。 


今後の試合の為に、いろいろ試したかったこともあったでしょう。 プレーオフ進出を確実にするために負け試合を演出したとは思いません。 しかし、誤解を招く采配であったのは事実です。 


現にここにひとり、もんもんとしているファンがいるのです。 おそらく、今日球場にいた多くのファンが同じような思いを抱いたに違いありません。 ああ、悔しい。 監督は、今日の観客の声援をどう聞いていたのでしょう。 松中のホームランでため息をつき、チャンスでにわかに元気に盛り上がった私たちの気持ち、届いていたでしょうか。
 

少なくとも私にとっては、シーズンの勝負>プレーオフ進出 でした。 選手たちはいつものようにヘタレていただけで、真剣に勝負していたと思います。 勝て!って言ったって、簡単に勝てる相手ではないけれど、勝って欲しかったですよ、伊東監督。。。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-24 23:58:00

祝: 喜: 願: 3位確定

テーマ:ライオンズ

スポーツの醍醐味を味わいました。 春、怒涛のやらかしで2軍へ下った後藤武敏が、復活の狼煙をあげました。 


順風満帆に強さを発揮するチームを応援するのは実に楽しいことですが、苛立ち、腹立ち、無力感を乗り越えて得る喜びは何にも増してうれしいものです。 


プレーオフを経て日本一になった昨年の経験が、若手をどんなにか成長させたことかと、胸を躍らせた秋冬。 しかし開幕してみれば、選手一同劣化したかのようなお粗末な試合が相次ぎました。 まさか、驕ってしまった? 気が緩んだ? もどかしさのあまりラジオのスイッチを切ったことが何度あったか。 


順送りのように2軍へ下っていく若手たち。 チームには、ベテランたちに再調整させる余裕もありません。 明るく振舞う陰で、皆どれだけの焦りがあったことか。 


昨年の快進撃とはうらはらに、不振と怪我にあえいだ中島。 2年目のジンクスだったでしょうか。 でも、思うに若いこのライオンズというチーム自体が2年目のジンクスにはまっていたのかもしれません。 監督でさえも。


9月の空気が、彼らに昨年のプレーオフから日本シリーズにかけての自分たちを思い出させてくれたのでしょうか。 まだまだ掛け違ったような部分が多いけれど、何かが変わりつつある気がします。


守備練習を積んで帰ってきた栗山。 怪我を乗り越えてきた佐藤友。 信じられないほどの不振から少しずつ向上してきた和田。 体質改善(?)で第二成熟期(?)の西口。 微妙発言を経てまた少し大人になった松坂。 苦節8年目覚めの時を迎えた宮越。 プロ13年で子供にホームランボールを初プレゼントできた田原。 枚挙に暇がありません。 どの選手にもドラマがありました。 その経験が宝物、ひとりひとりが宝物です。 


立ち上がりかけたのに再び怪我に泣く河原、宮越、カブレラらの想いを合わせて、今しばらく歯をくいしばってがんばって欲しいと思います。 不備のあるルールですが、そのルールのお陰で日本一にもなったのだから、プレーオフに出られなくなる可能性も甘んじて受けましょう。 (でも、早くよりよいルールを作って欲しい!) 


台風が来ようが、明日は応援に行きます。 今日のように喜ばせて!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-11 23:32:59

ライオンズ 6-4 マリーンズ

テーマ:ライオンズ

佐藤友亮復帰と黒木登板で人だらけのインボイス西武ドームへ。 球団の為には喜ばしいことながら、私はガラガラのドームが居心地良かったりするのです。 幸い、今日は前に座高の高い兄ちゃんも、前に乗り出すおばちゃんもおらず、ラクチンに観戦できました。


初回から、帆足がいきなり失点。 大事な試合で気張ってしまったか、マリーンズの応援で浮き足立ったか、リズムは悪いしコントロールは悪いし。 ちょいとウツになりました。 しかし、3点ビハインドの2回、なんとおかわり中村の満塁HR! レフトスタンドへぐんぐん伸びていく打球を見つめる幸せ! 

それなのに、次の瞬間にはHRを浴びてしまう帆足。 2アウトから宮越登板へ。 やさしげな顔をして、なかなかどうして肝っ玉が座っているところがお気に入り。 ウソのように相手打線が静まります。 しびれた~!


ところで、中村が守備で手を傷めました。 打撲で済んだようですが。 満塁弾⇒負傷退場。 デジャブ。 細川がついこの間とっても痛そうな目にあってたっけな。 選手諸君、満塁HRを打ったら気を付けるように!


栗山がひとつ好捕を見せてくれたし、細川が西岡を鮮やかに刺したし、カブちゃんべんちゃんのHRも見られたし、中継陣はきっちり仕事をしたし、豊田は三者三振だったし、幸せ~な一日でした。


試合前、守備練習にでてきた佐藤友亮に、スタンドから大拍手と大歓声。 みんな本当に待っていたんだなぁと実感しました。 本人の心にも沁みたことでしょう。 今日はタコでしたが、がんばれ!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-08-18 23:59:00

ライオンズ 5-4 マリーンズ

テーマ:ライオンズ

か、勝った! 勝ちました! 集中してみていたので、帰りは生あくび連発でした。


宮越。 
ありがとう、ありがとう。 貴方が投げている間、今日は勝てるかもと思わせてくれました。 勝ちがつかなくてごめん。 でも、腐らずに投げ続けてくれると信じています。


星野。
2回を抑えてくれてありがとう。 左だけじゃ、もったいないね。


大沼。 
ごめんね。 コールされた時「あぅ、いかん」と思いました。 スリル満点で死にそうになったけど、踏ん張ってくれました。 良かった自分を思い出して、自信を取り戻して!


中島。
逆風気味の中、一矢報いたね。 2本目が飛び出した時は、「うっそー」と言ってしまいました。 うれしいサプライズ。 


上本。
1軍戦初登場、おめでとう! 落ち込みかけた気持ちが、貴方のヘッドスライディングで一気に燃え上がりました。 涙ぐみそうになっちゃった。 アウトだったけどね。 客席から、自然発生の拍手が沸き起こりました。 多分、ナインたちにも伝わったと思います。  勝利を追い求める気持ちうを、思い出せたのかもしれない。 あの瞬間から、何かが変わったような気がしました。 今日の、影の功労者だと思っています。 ありがとう! 正捕手めざしてがんばって。 でも、細川ファンとしては、困ったなぁ。


そして、ホセ。
ときどきポカがでるけれど、球に飛びつくガッツが大好きです。 ここのところ、貴方への風当たりがとても強くて、心配でした。 ぐぃん!とはじき返された打球を見たとたん、立ち上がって叫んでいました。 逆襲だ! 迎えられたホームでもみくちゃになった後、さらにべんちゃんにじゃれつかれてましたね。 あんなべんちゃん、初めて見ました。


ちょっとイカンというプレーもいくつかあったけれど、今日はとてもうれしくて、忘れちゃいました。 手に汗握る試合をありがとう。 チケットをくれたNACK5さん、ありがとう。 これで、乗っていけるかな? と、今年は何度思ったことか。 でも、もう一度そう思います。 がんばれライオンズ!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-15 23:52:53

心を強くする方法はないものか

テーマ:ライオンズ

昨日、ライオンズ 0-4 タイガースを観戦してきました。 混むことを見越して4時半すぎに着いたら、それでも長蛇の列。 おお!と思ったらなんと三塁側の行列。 一塁側はといえば、その1/4くらいのかわいいサイズ。 それでも、最終的にはいつもより大勢入っていたと思います。 違うユニの人がちらほら混じってはいましたけれど。 ファンは、がんばっている。


試合内容については、もうあまり語りたくないのです。 たぶん、グチしかでてきません。 今日の試合は、もっと悲惨ですし。 毎晩、試合が終わると元気がなくなっちゃって困ります。


メンタル面が、おそろしく弱い気がします。 基礎も消えうせた。 チャンスは作れても、生かせない。 4月の頃は、何かひとつのきっかけで好転すると思っていました。 でも、上を向きかけては元通りになっちゃう。 打順だとか、スタメンが誰かとか、多分そんなことは瑣末のこと。 場合も考えず初球に手を出すのを積極性と思い込むばかりで、先の塁を目指す積極性、アウトひとつを欲張る積極性はほとんど見られません。 セオリーを重視しすぎて、取れたかもしれない点をやすやすと逃してしまう。 チームの方針、コーチの支持が逆に選手を縛ってはいないのでしょうか。 


昨年だってお粗末な所は多々あったけれど、それを覆すだけの元気があったはず。 なんとか、意地を見せてくれないかな!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-09 23:44:48

ライオンズ 4-1 スワローズ

テーマ:ライオンズ

田原捕手。 プロ生活13年目にして、初めてのホームラン。 ファームでも1本だけなのだそうです。 お立ち台に上がった彼は、緊張したような、泣きたいような、照れているような、複雑な顔を見せてくれました。  プロ初完封も達成していたら祭りだったけれど、それは次の目標に。


野田、細川の正捕手争いに加われず、ひたすら黙々とファームで球を受け続けるかにさえ見えた先月まで。 話題にものぼらないままだった彼に、転がり込んだかのような先発捕手の座。 でも本当は、腐らず諦めず一心に練習してきた彼が実力で掴んだ座です。 今日のホームランは、野球の神様からのボーナスに違いありません。 遅咲きの捕手も、いいじゃありませんか。 城島捕手のように、個性が強く、押しの強い捕手もいいですが、包み込むようにリードするおふくろさんのような捕手っていうのもおもしろいかも? 今後は、しっかり正捕手争いにも加わってください。 応援します。 もっとも、細川捕手のファンでもあるので、心中複雑なものもありますが。。。 野田捕手のバットぶんぶん回しも好きだったりするし。


犬伏のプロ10年目のホームラン、和田のプロ初ホームランをスタジアムで観ました。 今日また、田原のを観られるなんて、なんて幸せな私。 


ドームからの帰り道はなんだか暖かい気持ちで辿ってきました。 いい一日だった!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-29 23:14:05

夏日の憂鬱

テーマ:ライオンズ

台湾旅日記3日目その3  をUPしました。


暑い一日でした。 私の部屋は日当たりが良いので、パソコンの放射熱とあいまって、すでに蒸し風呂。 夏が思いやられるなぁ。。。


楽天イーグルスのオーナーが坊主頭になりました。 松平健の弟みたい。 そのおかげか、ライオンズの連敗チームにやさしい性格のおかげか、楽天は連敗脱出。 

レオたちよ。 球場に来てくださいを連呼する前に、観たくなる試合をしておくれ。 5月3日のファイターズ戦には、応援に行くから。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-22 23:49:45

ライオンズ 0-2 ホークス

テーマ:ライオンズ

台湾旅日記 2日目その1をUPしました。 長すぎるので、2つに分けます。 それでも長いです。


大輔はがんばったけれど、負けちゃった。 いつも尻上りに調子を上げる和田から、初回のチャンスで得点できなかったのが痛かった。 ヒットは栗山とベンちゃん2本と代打の高山だけ。 そりゃ、負けますってば。 残念。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。