2005-12-14 21:38:25

韓国風?リンゴの切り方

テーマ:日記

韓国人お手製のお昼をごちそうになりました。 ワカメと牛肉のスープ、玉子焼き、ほうれん草のナムル、豆もやしのナムル、茹でたブロッコリー、たまねぎとしいたけの炒め物、さんまの干物、デザートにみかんとリンゴ。 


玉子焼きは塩味。 我が家はだし醤油なので、甘くない玉子には慣れていますが、塩というのは初めて。 ナムルはさすがオモニの味。 単純簡単な料理ではありますが、とってもおいしかった! さんまの干物は日本のもの。 あちらでも干物って食べるのかな? 言葉が通じないので聞けませんでした。


そしてフルーツ。 切り方が変わってるんですよ。
縦半分にしてから、1.5センチ厚さくらいの輪切りになってました。 芯はくりぬいてあります。 


櫛形に切ったものに慣れているせいか、最初はどうもリンゴを食べている気がしなかったのですが、なんせこの切り方は食べやすい! 単純に楊枝で刺しただけでも、重みでクルクル回ったりしないし、厚みが均一でかじりやすい。 歯にあたる感触がサクサクでソフトです。 櫛形に切ったりんごって、時々かじった時に金属的な触感で、ひるんじゃうんです。 アルミをかじっちゃったような感じ。 でも、それがない。 気に入りました。 見た目もかわいいし、お皿に乗せやすいです。 


ただし、みかんが同じように1センチ厚さになってたのはバツです。 果汁が外の皮に滲みてて、食べにくいし。 見た目は悪くないですけど。


韓国風の切り方なのか、フルーツカットの方法のひとつとして普通にあるのか、どちらかは判りませんが、ほんと、切り方ひとつで随分味も印象も変わるものだと実感しました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

lotrleoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。