倉本栄志のブログ ~成長のための一日一言~

限りある人生、常に成長し続ける人間でありたい。
そんな人間に一歩でも近づくためのブログです。


テーマ:

おはようございます。


昨日はいきなりの夏!!!

ついつい、ネクタイを外してしまったぞ・・・と思ったら、今朝は一転、寒気と雨・・・。


これは体調管理力を試されてるな・・・。



◆本日、5月28日の一日一言は・・・


「神様」=「紙様」=「紙の様になる」。

   つまり、紙に書いたことが実現する。

      とにかく書いてみる。


<この一言で伝えたいメッセージ>

お経だって祝詞(のりと)だって、ちゃんと紙に書いてるよ。

まずは騙されたと思って、書き出してみよう。

すぐに潜在意識では実現するための方法を考え始めるから。



◆早寝早起きは間違い


先日読んだ、


「『バカになれる男』の魅力」


にはこう書いてあった。



「早起きは、大抵の悩み、問題を解決してくれる」



これについて、僕は99.9%、その通りだと思う。

0.1%の含みを残しているのは、


「こんな悩みや問題は、早起きなんかじゃ解決できないじゃないか!」


的な揚げ足取りのためであって、まぁ100%と思っていい。



それ程に、


「早起き」


の効果、効力はとてつもない。



さて、一般的には、


「早寝早起き」


と言われるが、僕はこれは完全に間違いだと思っている。



この言葉には、単純に、


「早く寝て、早く起きるのが健康に良いよ」


っていう意味に加え、


「早く起きるためには、早く寝なくちゃいけないよ」


的なニュアンスが含まれていると思う。



それが大きな間違いだ。

僕もそうだけれど、人間は怠惰な生き物。


早く寝たところで、いつも通りの時間に起きてしまう人が大多数だろう。

だから、


「早寝早起き」


は間違いなんだ。



その逆の、


「早起き早寝」


が正しい。



語呂がイマイチだけれど、


「早起き早寝」


が正しく、理に適っている。



「早く寝たところで、早く起きられない人が大多数」


なのにも関わらず、


「早く起きたら、どうしたって早く寝てしまう」


のが多くの人間だ。



要は、


「早起き」


が前提だっていうことだ。



まずはどんな手段を使ってでも、早起きをする。

そしてどんな手段を使ってでも、早起きをし続ける。


そうすれば、早寝しようと思わずとも、勝手に早寝になる。

これが、


「早起き早寝」


だ。



問題は、どんな手段で早起きをするか。

僕なりの早起きの方法があるんだけれど、いい加減、長くなってきたので、それはまたの機会にしよう。


でも忘れちゃいけない。


「早起き早寝」


だよ。



◆「『バカになれる男』の魅力」(潮凪洋介)を読んで
倉本栄志のブログ ~成長のための一日一言~-「バカになれる男」の魅力120528

基本、


「仕事がデキる男は、男にも女にもモテる」


っていうのは正しいと思う。



素の自分をさらけ出し、素の自分で勝負する。
なかなか難しい・・・。



今は、


「船井幸雄の大遺言」


を読書中!



◆昨日の感謝


・中古車を2台(マツダ/AZワゴン、スバル/プレオ)、決めてくれた伊藤さんにありがとう!

・チビ達が遊びに来た時に、ちょっかいを出したり出されたりしてくれたみんなにありがとう!

・チビ達にアイスをくれた菊池さんにありがとう!

・ちょっと高そうなチョコをくれた東谷君にありがとう!美味しかった!!!

・CX-5のオーダーをいただいたF社、山崎さん(村井さん)、ありがとうございました!!!



◆1年前はこんなこと書いてたね


「仕事に人をつける」

「ダブルキャスト化」


・・・できてないなぁ・・・。



お暇な人はこちらも読んでみて。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「vol.5 人財育成とレイアウトと」(2011年5月28日)

http://ameblo.jp/lotas-kuramoto/entry-10905344703.html



それでは今日も楽しく仕事しよう!

全てのことにありがとう!今日という一日が幸せな一日でありますように!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

倉本栄志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。