Yosukeのロサンゼルス 生活・学校情報

ロサンゼルスへ来て10年!現地で生活する日本人ならではの生活情報、学校情報をお届けします!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
以下 続きです。


**********************************


私達の個人的な学び、インターネットアクセス、社会勉強そして健康などの経験は私達の哲学を形作るんだ。

 

私たちの世代は、私たちの興味・必要なことに関わらずすべての人が、同じ事を同じペースで学び成長してきたんだよね。

あなたの世代の皆は何になりたいか目標を決めて明確なゴールを設定する必要があるよ。例えば、エンジニア、健康関係、ライター、コミュニティーリーダーなどね。あなた達は、最適な勉強方法、そして何に集中すればいいかが分かるテクノロジーが使えると思うよ。きっと今日の学校では習わないことをあなた達は学ぶだろうね。先生たちも、今よりもっと良いツールやデータを駆使して、ゴールの達成を手伝ってくるだろうね。

更に良いことは、もしあなた達が良い学校の近くに住んでいなくても、インターネットを通して個人的に最適化された学習ツールを使うことができるようになるだろうね。もちろん、皆が平等なスタートラインに経つにはテクノロジー以上のものが必要だけど、個人的に最適化された勉強はすべての子供達により良い教育ができるし、より平等なチャンスが与えられると思うんだ。

私たちは、現在、このテクノロジーを開発しているところだよ。そしてその結果は保障されているんだ。ただ生徒がテストで良い結果を残すことだけではなく、彼らはスキルを身につけることができ、彼らが本当に学びたい事を学ぼうという自信がうまれるだろうね。そして、この旅は始まったばかりなんだ。テクノロジーと教育はあなたが学校に毎年通うごとに早急に改善されていくだろうね。

お母さんと私は、生徒にそのことを教えてきたし、それがどのように達成できるか見てきたよ。個人に最適化された勉強法は教育会の素晴らしいリーダーに寄って世界中に受け入れられるだろうね。地域活動も一つの大切あ理由だから、まずはサンフランシスコから始めたんだ。新しいテクノロジーと新しいアイデアを試すんだそして、ゴールを達成する前にはもちろん失敗もあるしたくさんの学びもあるだろうね。

でも、私達があなた達のために世界を作る事ができるとわかったら、私たちには社会の一員としてこの未来を実現するため集中して投資する責任があると思うよ。

全員一緒ならできるんだ。そして、そうなったとき、個人に最適化された勉強法はいい学校の生徒だけではなくて、インターネットに接続できる人であれば誰でも平等にチャンスが与えられるんだ・

 

 

・・・

あなたの世代の多くのとても良いチャンスはすべての人にインターネット接続ができることから始まります。

人々はよくインターネットはただの遊び、コミュニケーションのツールだけだと考えがちだけど、世界の多くの人々にとってインターネットは重要な生命線と言えるだろうね。

インターネットは、もし良い学校の近くに住んでいない場合でも教育を提供してくれるよ。もし病院の近くに住んでいない場合でも、病気にならないための方法や健康な子供を育てる方法などの情報が手に入るよ。銀行の近くに住んでいない場合でも、金融サービスが受けられるよ。景気が悪くても、仕事のチャンスを提供するよ。

インターネットはとっても重要で、10人新しくインターネットを使い始めたとしたら、そのうちの一人が貧困から脱出できて、もう一人は新しい仕事を創りだすんだ。

それなのに、世界の半分以上の人口-------+40億の人々―――がインターネットの接続がないんだ。

もし私達の世代がそれらの人々と繋がることができたら、本当に多くの人たちを貧困から救えるよね。それから、とっても多くの子供達の教育ができたり、病気にならないようにして多くの命を救えるよね。

これはテクノロジーやパートナーシップの進歩を元に長年をかけて努力しなきゃいけないね。新しいインターネットテクノロジーを開発して、安価で多くの人に使えるようにしないとダメだよ。NPOや政府とも協力してやっていかないと。それと社会とも協力してどんなニーズが有るかもわからなくっちゃ。善人は明るい未来のためにきっと違う視点を持ってるだろうね。そして、成功するまでにはタックさんの努力が必要だ。

でも、皆で力を合わせれば、もっと平等な世界を創ることができ成功することができるんだよ。

・・・

 

 

テクノロジーだけでは、問題を解決することはできないいよね。より良い世界を創ることはより強くより健康なコミュニティーを築くことからだね。

子供達が学ぶことが一番のチャンスだよ。そして、健康であればより一層学べるんだ。

健康は小さい時から始まるんだ―――仲の良い家族、良い栄養、安全で安定し家庭環境とかね

小さい時にトラウマが合った子供は精神的にも肉体的にも健康が劣るんだ。身体の変化は脳の発達に影響があると発表されているよ。

 

あなたのお母さんは、医者でありそして教育者であり、あなたが生まれたときからずっと見守ってきてるんだ。

もし、不健康な環境で育ったら最高のポテンシャルに届くことは難しいだろうね。

もし食べ物があるのか、家があるのか犯罪や虐待があるのかと恐る恐る暮らしていたら最高のポテンシャルに届くことは難しいだろうね。

もし皮膚の色が違うからカレッジに行くよりは刑務所に行くだろうとか、不法滞在者だから国外通追放されるだろうとか、宗教の違いで虐待を受けてるからとか、性の不一致とかに恐れているなら、最高のポテンシャルに届くのは難しいだろうね。

このような問題に相互関係があると理解できる団体が必要だね。これは、お母さんが作ってくれている新しい哲学の学校なんだよ。

学校や健康センター、両親のグループ、政府と提携することで、全ての子供に食事があること、小さな時から気にかけてもらうことが出来るようになるだろうね。そうしたら、すべての人達に平等なチャンスがいきわたるんだ。

 

このモデルはとても長い時間がかかるだろうね。でも、これは人々の可能性を高めることと平等社会を促進することととても密接につながっているんだ。もしこの両方がほしいんだったら、まずは包括的で健康な地域づくりをしなきゃね。

 

・・・

 

あなたの世代がより良い世界で生活することができるために、私達の世代ができることは、とてもたくさんあるんだ。

今日、あなたのお母さんと私はこのような世界を作るために少しづつだけど人生を使うことを約束するよ。フェイスブックの最高経営責任者として何年も何年も続けるだろうけど、これらのことは私やあなたが都市を取っていった時に始めるにしては大切すぎる問題なんだ。若い時に始めることで、私達の人生を通して複利的に利益が出てくるんだ。

Chan Zuckerberg familyの次の世代を始めるにあたって、人々の可能性を高めることと平等社会を促進することを次の世代に残すためChan Zuckerberg Initiativeを世界中に広げようと思うんだ。まずは個人に最適化された勉強法、病気の治療、人々をつなげ強いコニュニティーを作ることからはじめようと思うんだ。

私達は99%の利益----現在45兆円くらいあるんだけど----をこういった事につかうよ。これは他のすべての資源やすでにこのことにとりかかっている才能のある人に比べたらほんの些細なことだけど、私達なりにできることはやりたいんだ。

私たちの新しい生活が落ち着き、出産休暇が終わる来月辺りには詳しい情報をシェアするね。きっと、なんでこれをするのか、どうやってこれをするのか質問があるだろうね。

私達が親となり、私達の人生の第一章が始まるにあたって、人生に関わってくれた全ての人に深い感謝をしたいんだ。

私達がこれをできるのは、私達の後ろに強大なコミュニティーがあるから。フェイスブックを作ることは次世代の子どもたちにより良いリソースをあげるため。フェイスブックに参加している皆がこレに参加していることになるんだ。

このようなチャンスに進展させられるのは専門家たちの肩にかかってるんだ。----メンターや両親、そしてこの分野の先達の方たちにね。

私達がこの氏名やコミュニティーづくりに専念できるのは、愛する家族、手助けしてくれる友達や同僚がいるからなんだ。あなたも同じような深い関係のあるひとがいるといいですね。

マックス、愛してるよ。そしてあなたと全ての子ども達に良い世界を残すと言う最高の責任も同時に感じてるんだ。あなたが私たちに与えてくれたくらいの愛、希望、喜びで溢れた人生になることを願っているよ。あなたがこの世界になにを与えてくれるか楽しみでしかたないんだ。

あいをこめて

おかあさんとおとうさんより



**************************************

テーマ:
こんにちは、Yosukeです

今日はFacebook上で多くの反響をよんでいる 
Facebook CEOのChanとMarkの娘への手紙です。

超ざっくり説明すると、社会貢献のために彼らのシェアの99%を寄付します!という内容。

もう、素晴らしいの一言です。
寄付をするのはアメリカでは特別なことではありません。
やはり小さい頃からの習慣というのはすごいなぁと思います。

こんな手紙を読んだ日には、もっとFacebookの売上に貢献しようと思っちゃいますね

前置きはさておき、以下翻訳です!
長文、乱文、失礼します。
文字数が多すぎて一回に載せきれないので2回に分けます!


**************************************

私達の娘への手紙

あなたが私たちにくれた将来の希望を言葉で表わせきれないよ。あなたの新しい人生は約束されてるし、私達はあなたの人生が幸せで健康で楽しめるように願っているんだ。あなたが生まれたことで、あなたがより住みやすい世界を作ろうと決心できたよ。

他の親たちが望むように、私達もあなたに今日の私たちより良い生活をしてもらいたいんだ。

間違ったことに気をとれてしまうことが往々にしてあるけど、この世界ではいろんなことがいい方向に向かっていってると思うよ。 より健康になっているし、貧困は減少している。知識が向上しているし、人々はみんな繋がっている。現在の技術進歩によって、どの分野でも今の生活よりも素晴らしいものになるだろうね。

私達は、そんな素晴らしい世界を作るために、できることはやるよ。それは、ただ私達があなたを愛しているからだけではないんだ。私達には、次世代のすべての子供達に道徳的な責任があるからなんだよ。

私達は、全ての人々の人生が平等な価値があると信じてるんだ。それは未来の世代の人々も含めてね。私たちの社会は、今日、生活している私達のためだけではなく、これからの未来の人々の為に今という時間を費やしより良くしていく義務があるんだよ。

でも、今現在、将来のあなた達が向き合うであろう問題や大きなチャンスに対して、現在の私たちは資源や素質を有効に使っているわけではないんだ。

病気のことを考えてほしい。現在、そもそも病気にならないための研究費よりも、病気の治療費に50倍もの費用が費やされているんだ。

薬の研究が本格的に始まってからまだ100年もたってないのに、薬のおかげで完全に病気が治ったり、症状がとても良くなったりしてる。現在の速度で技術革新がすすめば、完全に予防できたり完治する注射とかを100年以内に作ることができるだろうね。

 

現在、ほとんどの人々は5つのことが原因で亡くなるんだ。心臓病、癌、発作、神経変性の病気、感染病。これらの病気または問題にもっと早く対応することができるようになってきているよ。

あなたの世代とその子供の世代に、これらの病気で苦しむ事がなくなるんだということを認識できたら、私達はもう少しこの事について責任をもつべきだと思うんだ。あなたのお母さんと私は私たちにできることをするよ。

病気を治すということは、時間がかかることなんだ。5年か10年という短期間では、良くなっているようには見えないかもしれない。でも長い目を見ると、今種を巻いておけばいずれ成長して、いつかあなたとあなたの子どもたちが、病気に苦しまない世界で過ごせるでしょうね。

こんな感じで、世界には多くのチャンスがあると思うだ。もし、私達の社会がこれらのチャレンジにもっとエネルギーを使えたら、あなたの世代はより良い世界になるなるだろうね。

 

 

 

あなたの世代に最も力を注いで欲しいと願っている2つのこと:人々の可能性を高める事平等社会を促進すること。

人々の可能性を高めるというのは、人間の限界を高めて、人生がなんと素晴らしいものかと気づくことだよ。

現在の私達よりも100倍学ぶこと、経験することができるかな?

私達が病気を治すことができれば、あなた達が健康で長生きすることができるかな?

私達が世界を繋げれば、あなた達は世界中のアイデア、人、チャンスを分かち合えることができるかな?

私達が自然のエネルギーを利用できれば、あなた達は、今日私達が環境保全をしている以上の素敵なアイデアが湧いてくるかな?

私達が起業家精神の土台を作れれば、あなた達はどんな企業も立ち上げられて、どんな問題も解決して、平和で繁栄できるかな?

 

 

平等社会を促進するということとは、全ての人々がチャンスを与えられるということ----生まれた種族、家族、環境に関わらずね。

私達の社会は正義、チャリティーだけのためではなく、素晴らしい人類の発達のためにこれらをしなければいけないんだ。

今日、私たちはたくさんのチャンスをを無駄にさせられているんだ。私達のポテンシャルを成功させる唯一の方法は、世界中の一人ひとりの才能やアイデア、慈善を伝えることなんだ。

 

私達は貧困、餓死問題をなくすことができるだろうか?

私達は、全ての人に基本医療を提供することができるだろうか?

私達は、包括的で歓迎的なコミュにティーを確立することができるだろうか?

私達は、全ての民族と平和で理解のある関係をはぐくむことができるだろうか?

私達は、本当に全ての人を元気づけることができるだろうか?―――女性、子供、過小評価された少数の人々、移民してきた人々、縁故のない人々を含めてね

もし私達の世代が正しい投資をすれば、それぞれの質問の答えはYESだろうね。------そして、あなたの人生にそれが起こっていることを願ってるよ。

 

 

この使命―――人々の可能性を高めること、平等社会を促進すること--------------は全員が一丸となってこのゴールに向かって進む必要があるんだ。

 

私達は、2550100年以上の長い期間にわたり投資をしなければならない。偉大なチャレンジには非常に長い視野が必要であり、短い期間での考え方では解決することができないんだ。

仕える人とは直接関わらなければいけない。その社会の要望や必要性がわからなければ、その人々を元気づけられるはずがないからね。

私達は変化するために技術発展しなければいけない。多くの団体はこれらのチャレンジにお金を投資るけど、ほとんどの進歩はイノベーションを通しての生産性の増加から生まれることが多いんだ。

私達は協議を形作るために規則やアドボカシーに参加しなければいけない。多くの団体はこれをしようとしないんだ。でも持続可能な活動によって、その進歩は支えられなければいけないんだ。

私達は各分野の最も強く独立的ななリーダーを支持する必要がある。専門家とパートナーになることは氏名を達成するために、自分たちで行うより効果がある。

私達は明日の学びのために今日リスクをとらなければならない。私たちは、まだ学びの早期段階で、いろいろ試しても失敗のほうが多いだろう。でも耳を傾けて学び、成長し続けるんだ。

 

・・・

 

 




その2に続く


テーマ:
こんにちは

最近はめっきり寒くなってきて、ユニクロのヒートテックが手放せなくなってきました(笑)


さてさて、私、滅多なことではネガティブなことを言わない、書かない性格なのですが
このまま野放しにしておくと学生さんへの被害が大きくなってしまうので、あえて書きます。

Harbor Career Collegeには絶対に行かないようにしましょう



あまりにも学生さんのことを全く考えていないので、怒り心頭です


具体的にどんなことがあったかというと
・なんの連絡もなく授業料を3倍にあげる
・授業にしっかり参加して、成績も悪くないのに転校を許可してくれない
・病院に通わなければいけず、中退をやむなくしたのに返金がない
・先生が月に1回は変わって勉強にならない


この1ヶ月位で本当に多くの生徒さんから連絡がありました。

2014年の12月頃にオーナーが変わり、授業料が一月$370から$1,200にあがりました。
一気に3倍以上です。
あまりのことに学生さんの反発が多く、すぐに見なおされて、一月$500になりました。
そしてまた最近学費が上がるということで、どんどん生徒がいなくなっていっています。

簡単にやめられればいいのですが、授業の参加態度が悪いなどと言い訳をされ
転校を拒否された学生さんもいます。

病院に通わなければいけず、事前に返金がある旨
認をとってから通院をして、通院が終わったので返金をしてもらおうと思ったら
担当をしてくれたスタッフがクビになっており、そんな話は聞いていないの一点張り。

そもそも認定団体に登録されている学校であれば
病院の先生からその旨手紙をもらえば欠席扱いにならないということは知っているはずです。
そして、先生の手紙付きで休みが一定期間を超える場合、
その金額は返金されると認定団体のルールに書いてあります。

それでも返金はしないとの一点張り。

私がその点について抗議したところ、しぶしぶ了承し30日後には返金があることに。

そして、30日がたった現在も未だに返金ありません


本当にひどすぎる。。。
この件については、今後も抗議をしていこうと思います。


Habor Career Collegeにひどい対応を受けている方
泣き寝入りをしないで一緒に改善していきましょう!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。