【すまレピ】 LA便り、L.A.便り、ロス便り、ロサンジェルス便り、L.A便り、アメリカ、米国

L.A(ロサンジェルス)の現地特派員がロス最新のインテリアアイテム、コーディネート情報から日常情報まで、ロスに関するあらゆる情報をお届けします♪


テーマ:

日本からお客様が来るとよくご一緒する、ザ・アメリカンなレストラン。私は、いつもそこに行くと、ペッパージャックチーズが入っているちょっとピリ辛なハンバーガーを注文します。ですが、今回久々に行ったところ、新しいメニューがいくつか追加されてたので、いつも食べられるメニューではなく、少し冒険をしてみることに。

 

そんな好奇心が芽生えた私の目に止まったのは、「キムチ・バーガー」。コリアンタウンにいるわけでもないのに、なぜキムチ?と思いつつも、辛いもの好きの私は試さずにいられず、今回はこれを頼んでみることにしました。そして出てきたのが、こちら。

 

 

あまり飾り気もなく、アンガスビーフのパテの上にどっさりとキムチが乗っているだけ。見た目としてはちょっと裏切られた感があったのですが、口にしてみると「うん!これは美味しい」。キムチが私好みの酸味たっぷりの古漬けで、ジューシーなお肉との相性が最高です。冒険してみて大正解でした。

 

ちなみに、大人数で行ったので、いつもは頼まないアパタイザーも追加。びっくりするほどのアメリカンサイズで出て来ることを期待したのですが、ハラペーニョとトマトの色合いが綺麗な、インスタ映えしそうな素敵なナチョスが出てきました。こちらも頼んで大正解。

 

 

いつも行くレストランで冒険をすると、大抵のときが「やっぱりいつものメニューにしておけばよかった」と後悔しがちですが、今回はお気に入りのアイテムを発見するいい機会になりました。これはゲストが日本から来ていなくても通ってしまいそう…。

 

このレストンラン、インテリアもおしゃれで素敵。写真を撮ればよかったです。次回行ったときにまたご紹介したいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末は、同僚のベイビーシャワーがありました。

この手のパーティーでは、大抵BBQ好きの人がお肉を焼いてくれるので、その他の料理を持ち寄るパターンが定番。前回の集まりのときはスパムムズビを持って行ったのですが、他の方たちから太巻き、おいなりさん、韓国のお寿司キンパ、サンドイッチなどが持ち込まれ、なぜか炭水化物のオンパレードとなってしまった過去があります。

 

今回は何を持って行こうか悩んだところ、通勤途中でいつも見かける、春巻き(Egg Roll)の専門店を思い出しました。同じ中華でも餃子専門店などは聞いたことがあるような気がしますが、春巻きを専門に扱うと聞くのは初めて。これを機に、覗いてみることにしました。

 

 

といっても、これは中華ではなくて、ベトナムの春巻き。別のお店で食べたことがあるのですが、どちらかというと野菜はあまり入っていなく、肉がぎっしり詰まっているという印象でした。フィンガーフード的に食べられるので、この手のパーティーにはぴったりです。

 

 

お店の中に入ると、メニューはまさかのベトナム語。春巻きしか販売していないのかなと思いきや、壁一面に貼られているお写真には、様々なベトナム料理が並んでいました。英語すらも通じなかったらどうしよう…という不安がよぎりましたが、出てきたおばさんがしっかり英語で対応してくれました。

 

無事オーダーも終了。頼んでから揚げるそうで、10分ほどでほかほかの揚げたて春巻きが出てきました。「通常は20分くらい待ってもらうこともあるよ、次は電話で先にオーダーしてから来るといいよ!」とのこと。

 

 

30個の春巻きを持っていったのですが、一瞬でなくなってしまったので、持ってきた側としては嬉しい限りでした。冷凍で自宅で揚げれるようにも売っているようなので、今度は自宅用にも買っておこうかなと思っています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末は家族の誕生日のお祝いを兼ねて、ラスベガスに行ってきました。ドライブなら4時間、フライトなら1時間で到着し、それでいて別世界にいけることもあり、ロサンゼルスの人にラスベガスはとってとても身近で人気。パーティー好き私も例に漏れず、年に3、4回は行くほど、ラスベガスが大好きでした。

 

ですが、さすがに子どもが生まれてからは少し遠のいてしまっていたので、今回は4年ぶり。

すごい勢いで変化していく街なので、知らないホテルお店、レストランがたくさんできていました。

 

その中でチョコレートで有名なハーシーズの専門店「ハーシーズ・チョコレートワールド」というお店が可愛かったので、ご紹介します。

 

 

入り口の壁には、巨大なハーシーズチョコの板チョコとキスチョコが。それだけでなんだかワクワクしてしまいます。しかも、可愛いキャラクターが入り口で迎えてくれます。

 

 

中には、様々なフレーバーのキスチョコが、量り売りで買うことができます。キスチョコってこんなに種類があるんだーと、その数に圧倒されてしまいました。期間限定フレーバーもあるので、どれも魅力的です。しかもまるでスロットマシーンのように、脇のバーをひねると、下からドバドバドバーッとキスチョコが流れ出てきます。ついつい買い過ぎてしまいます。(ま、それが狙いなんだとは思いますが…笑)。

 

 

 

近くにはM&Mの専門店もあるので、チョコレート好きにはたまらない場所。これは来るたびに通ってしまいそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末は、友達と子連れでリンゴ狩りに出かけました。 子連れだと、カーシートがそれぞれの車にガッチリついてしまっていることもあり、出かける時はそれぞれ別の車で出かけて現地集合となるのですが、今回は自宅からはおよそ2時間のドライブ。道のりが長いので、別々ではなんだか楽しくありません。せっかくなので、 少し面倒ではありますがカーシートを外し、片方の車に着けて一緒に行くことにしました。

 

とそれなりに大掛かりで出かけたリンゴ狩り。果物なのでその年によって終わりの時期が若干ずれることもあり、着いてみたら、今年は先週までで終わってしまったとのこと。せっかく来たのに、残念…(涙)

 

でも、その代わりと言ってはなんですが、オータムフェスティバルが開催されていたので、そこを楽しんで帰ることにしました。

 

イベントが行なわれている場所の道。足元にはこんなに可愛い足跡がずっと続いています。

 

 

子どもに優しいイベントで、こんな汽車が走っていたり、バウンサーなどのアトラクションや、ミニ動物園などもありました。

 

 

 

気温は30℃を超える暑さではあるものの、景色はすっかり秋。枯れ葉がたくさん落ちていたり、大きなどんぐりもゴロゴロ転がっていました。これ、どんぐりとはまた違うものなのでしょうか?

 

 

せっかく来たのですから、あとはアップルパイを食べて、搾りたてのアップルサイダーもお土産に。

 

 

アップルサイダーを自分で絞らせてくれるところもあるそうなので、来年は、しっかり早めに企画をして、リンゴ狩りを楽しみに来たいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こちらでは、ビーチ沿いやその近くの自転車屋さんではよく、自転車をレンタルすることができます。でも今日はそれとはちょっと違うレンタル自転車を発見しました。

 

 

これは、バス停のようなところが街の至る所に設置されていて、そこには鍵で繋がれたブルーの自転車が。スマホのアプリで登録すると、これを借りることができ、違う場所の同じようなバス停のところに乗り捨てることができるというもの。

 

 

以前からそういうサービスが始まったというのは聞いたことがあったのですが、実際のものに出会ったのは実は初めてでした。以外にも自転車がキレイで、鮮やかなスカイブルーでとっても可愛い。お天気のいい日は、車を止めてこんなサービスを利用して移動するのも、楽しいかもしれません。

 

値段は30分$3.50、4時間なら$21。1ヶ月契約で1日60分までのライドなら、なんと$15とのこと。自転車の停留所が上手いことあるなら、通勤や通学に利用するのも便利かも。

 

 

お天気の良いロサンゼルス、こういうサービスにはぴったりだなと思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)