ゴルフとワインどっちがメイン?

今まで趣味と言えばゴルフだけだったのに、いきなり2013からワインにハマりだしたオヤジの日記。


テーマ:
昨日は息子の国家試験の合格発表の日でした。
私自身は仕事中でリアルタイムで発表を見れなかったですが、ちゃんと合格していたようです。

これで新しい人生の目標に向けて出発になります。

これからは子供達に手をかけるのでは無く、私自身の目標に向けて自分の時間を使っていけます。
先ずは今年のワインエキスパート一発合格しないと子供達に笑われちゃいますね。

後は最終目標の為に勉強して英語とフランス語のブラッシュアップと資金作り、メドックマラソンの為にアルコールが入ってもフルマラソン走りきれる体力作り。ってなところですね。

さーて、私も子供達に負けないようにどこまでできるか頑張らないとε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここのところ忙しくてブログも書く余裕があまりありませんでした。やっぱり年度末はバタバタしてますね。

で、先週の話になりますが、私の誕生日がありました。
なんか、家族で揃う日が無くて、別の日に誕生日会をやったのですが、当日は奥さんと2人でのんびりお祝いとなりました。

なぜか誕生日なのに私がステーキを焼くという誕生日に(^_^;)
まあ焼き加減を自分好みにできるので良いんですがね。

前菜は奥さんが作り、うちの定番カヴァのデュケ・デ・カンポ(誕生日なのに安いカヴァだとか言わないようにね(^_^;))で乾杯して、国産牛ステーキに合わせて開けた2本目がこちら↓


シャトー・ブラーヌ・カントナック 2008
やや黒の濃いガーネット。
エッジはほんのすこしだけオレンジが入ってきて、まだ10年目という割りには熟成感があります。

香りは、カシス、ブラックベリー、スミレ、ばら、シナモン、ナツメグ、バニラと言った所がエレガントさを出しながら香ってきます。

飲んでみると、やはり今が飲み頃と言った感じで、テイストにバランスの良さを感じます。
強いが意外とシルキーなタンニン、柔らかで丸みを帯びてきたが強めの酸味。これらがややエレガントな果実味と上手くマッチして楽しく飲めます。


マルゴー村のエチケットって、金地のモノが結構ある気がします。パルメなんかもそうだから目立つのかな?

アフターにもしっかりと果実味が長めに残り、変なテイストも出てこない。
なかなか良いワインですが、同じ2級のボルドーでも以前飲んだレオヴィルラスカーズの方がスケール感や長寿なイメージがあって、素晴らしかったのですが、そこまで記憶に残るかと言うとそこまでにはないかな?

まあ同じ2級でも村も違いますしね。

そうそう、先日やっとこさワインエキスパート試験の申し込みを済ませました。
今迄受けなかった仕事の方の試験は受ける必要が無くなったからですが、これからはちょっと頑張ってマニアックなワインの知識もつけて行きます。

その経過はこちらで発表して行きます。
では。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は息子の卒業式でした。

これで息子も四月から社会人として歩むことになります。親としてはイップスにしてしまい、プロへの道を諦めざるを得ないようにしてしまった後悔など色々な思いが去来しましたが、とりあえず一区切りです。

でも、中高と勉強嫌いだった&血肉を見るのが苦手(お前はカエデか?というツッコミは無しね)だった息子が、スゲ〜勉強するようになって、人体解剖実習しても倒れなかったり、卒業まで学年トップをキープするなんてことは思いもよらないことでした。

色々とこの道を選ぶまで大きな挫折も味わいましたし、これからもまだまだ大変な事も多かろうが、良い人生を歩んで欲しいと願わざるを得ません。

私も負けじとこれから夫婦で第3章(?と思う人もいるので説明すると、結婚してから転職するまでが第1章、そして今の仕事&生活が第2章として)の現職のアーリーリタイアメントと新規事業開始目指して頑張りたいと思います。

でも子供たちが社会人になって自立しても子育て終了といえるのかな?
親子と言う絆が消えるわけではないので、まだまだ続きそうなそんな予感が上の子を見ていると思えるんですよね(^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
この時期三寒四温とはよく言ったものです。
暖かかったり、寒くなったり、まあそれを繰り返して春になっていくのでしょうが。

最近はワイン飲んでないわけではなく、ブログに書くまでもないモノが多かったんですね。
泡好きの奥さん御用達安くてそこそこ美味いドゥケ・デ・カンポなんかその筆頭ですね。
ここ2年で7〜80本は飲んでるんじゃないでしょうか(^_^;)

で、昨日はホワイトデーでしたので、バレンタインデーにシャルム・シャンベルタンを飲ませてもらってドゥケとはいきませんので、奥さんがベビーホタテのバター焼きを作ってくれ、それとローストビーフのサラダを買ってきたのでそれに合わせて開けたのがこちら↓


ムタール・グラン・レゼルヴ・シャン・ペルザン・ブラン・ド・ブラン N.V

実はこれ昨年のフランス旅行で行ったシャンパーニュの街ランスで購入したものです。
濃く輝きのある麦わら色から金の中間。泡は凄い細かいとまではいかない細か目ですが、ハツラツとして元気に出ています。

香りは、、、なんか変(^_^;)
今迄飲んだシャンパーニュらしくなく、化学系の香りが強い。
ゴムやアスファルト、メルカプタンみたいな香りがモワッとして来ます。(実はこれ還元臭のようです。二杯目からはかなり消えてて気付きました。)
その中にレモンのような柑橘系とほのかに花の香りがしてきます。

最初の一杯を飲んでみると、やはりそういうやや不快な感じはしますが、強い青リンゴ系の酸味とこれまたハッキリ主張する柑橘系のテイスト、それに柔らかくミネラルが入って来ています。

泡はやや大きめだったので心配でしたが、刺激が良いバランスとなっていました。
喉ごしもいいですし、還元臭が無ければ最初から飛ばして飲んでしまいそうなワインでしたね。


美味しいワインと奥さんの料理。私にとってはこれで幸せ(*^▽^*)

でも、とりあえずそれらがあるのにこれだけじゃ、やっぱりまずいと思ってデセールも用意しておいて良かった( ´ ▽ ` )

{AD2AA36B-A901-4AA6-8B25-734633EAC8FD}

はい、堂島ロールのモン・シェールからパフェを三種買って来ました。
なんで3つかは、一応バレンタインデーに娘もクレープ作ってくれたからで、この日泊まりに来るのを聞いていたからなんですね。

親子3人(息子はスキー旅行中)でデザートを楽しみ、ホワイトデーを過ごしましたとさ。

でも今度休日にホワイトデーの本番、毎年の恒例お手製のタルトケーキを作る約束をしてるので材料用意しておかないとね(^◇^;)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はバレンタインデーでしたね。
うちの奥さんも先週バレンタインディナーをご馳走してくれたのに生チョコトリュフを作ってくれました。
技術屋の職場、女性が1人もいないのでチョコ自体期待できませんので嬉しいものです。

で、夕食には少しは良いのにしようかと思ってセラーを探すと、飲み頃のワインが少ないこと。
見つかったのが07のエシェゾーと90のサンテミリオン、04のコルトンでした。
07だとまだ寝かせられること、90はピークに来てるだろうけど、ボルドーならまだピークのままいけるだろうし、ならピークを過ぎる前にと選んだのがこちら↓



コルトン・グラン・クリュ・ドメーヌ・ルイ・ラトゥール 2004
セラーで2年ほど寝かせていましたね。
明るく透き通ったルビーレッド、エッジには全体的に薄めのオレンジがかかっている。
涙の落ち方からは凝縮感がありそうなイメージで、香りはチェリー、ラズベリー、シダ、シナモンと言った感じ。スワリングすると、ストロベリーとなめし革の香りがはっきりと強く現れました。



飲んでみると少し果実味が弱くなっているが、酸味はしっかり健在。なめし革、鉛筆の様な鉄分の感じが強い。

アフターに長めにチェリーやシナモンのテイストが残ります。

ただ、贅沢にも私の旨いコルトンの基準が、昨年ブルゴーニュに行った時にデギュスタシオンさせて頂いたDRCのコルトンなので、こればっかりはバランス、アフターの長さやテイストの複雑さなどそこと比べてはいけないと思いながらも比べてしまいます。アレはどう考えても別格なのにね。

しかし、奥さんは結構好みのテイストだった様で喜んでくれたのでワインの選択はOKとしたい所です。
やっぱりどんなワインでも一緒に飲む相手が楽しんでくれればそれが一番ですからね。

それでも自分的には昨年のバレンタインデーには、ドルーアンのレ・ザムルーズを開けていたので、今年もセラーに置いといた方が良かったかな?と思いましたがさすがに飲み頃のアムルーズは懐には厳しいです(^_^;)

来年までにお小遣い貯めて用意しておこうっと(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。