2011-07-22

もしドラ

テーマ:ブログ

経営者の気持ちがわかるようにと?秘書が遅ればせながら

読んでいるらしいこの本。


「もし高校野球の女子マネージャーが

           ドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
とても有名だそうですね、今年はこの本が映画になって放映されたとか。

みなさんも読まれたでしょうか?



私は、以前からドラッカーのマネジメントに関する著書を何冊か読んでいます。
ずいぶん昔、マネージメントに興味が出てきたころ何気なく手に取ったのが

「マネジメント 基本と原則」

その時は正直理想論に近いもので、必要性をあまり感じませんでした。

弊社のその時の状況や外部的にも時代が必要性を感じていなかったように思います。



それからずいぶん時間が経って弊社幹部社員にプレゼントされました。

生活にそんな余裕もない社員からのプレゼント。嬉しかったです。


せっかくです。いつもの斜めヨミではなく、もう一度真剣に読む時間を取りました。
今では私にとっては教科書となり、頭に置いておきたい内容ばかりで付箋が

まるで本から生えて来たようにびっしりと付いています。

フェラーリを日本一売る社長のブログ



最近は、社員へのアウトプットの参考にと図解されたドラッカー入門の本を購入してみました。


マネジメントは「自己実現を図る手段」であるとドラッカーは論じています。
手段だと言い切られると、少し支配的で寂しい気持ちになるでしょうか。



この著書の中には、「仕事の上の人間関係は、尊敬に基礎を置かねばならない。」と断言していて、

私もこれに大賛成です。
頭から部下をばかにするような非生産的なマネジメントは失敗の素、

尊敬し尊敬され、自己実現の「自己」は”自分”のことではなく”自分たち”の事だという事です。



会社の経営だけではなく、それこそ野球部の中にもこの考えが応用出来るのは

夢の実現への方法を説いているからでしょうね。

「人こそ資産である」「組織の違いは人の働きだけである」

そのとおりなんですよね!


もしドラを読んで刺激を受けた方は、ぜひ本家ドラッカーもおすすめです。
私もまた早速読み返してみます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。