人生の流れが変わる心のレッスン

Seikoです。

 

 

前回の記事「宇宙レベルの自分って…」で

 

わたしたちは、本来、光の存在だと書きました。

 

これは、スピリチュアルな世界での話ではなく

 

量子論の世界では、すでに分かっていることのようです。

 

体の中にも、フォトンという光の素粒子、光子が

 

あるんですって。

 

 

「意識とは光であり、

 

その光は、体全体から発せられている」

 



 

意識は、体から発する光の周波数みたいなものと

 

言えるかもしれませんね。

 

興味のある方は、下のブログに詳しく書いてあります。


 

 

量子論から言えば、

 

わたしたちの意識や感情という周波数に

 

共振するものが、自分の周りに現実となって

 

展開している。

 

 

意識が先で、現実は後。

 

意識が現実を創る、

 

意識が現実を引き寄せる、というのは

 

科学的にもそう言える根拠があるのですね。

 

 


現実は自分から始まる世界。


 

こういうふうに言うと

 

わたしたちは、とかく

 

「じゃあ、なるべく喜び、ワクワク、楽しい、

 

みたいな気持ち」ばかりを大事にして

 

苦しい気持ちはすべて

 

「嫌な気持ち」とみなして

 

遠ざけようとしがちです。

 

 

 

 

これは、だめですよ!!

 

 

いろんなヒーリングやったり

 

引き寄せを実践したりしても

 

苦しみが続いている場合は

 

ご自分の中で

 

気づかないようにしている

 

苦しみの真実が

 

きっとあるはずです。

 

 

 

こころの苦しみの原因は

 

自分ですべては分かっていない

 

こころの場所にあります。

 

 

 

でも魂からサインは出ているんです。

 

ぶり返す心の傷、怒り、

 

悲しみ、寂しさとして・・・

 

 

 

それを「これは悪いエネルギーだ」と

 

決めつけて追い払ったり

 

苦しみを早くなくしたいあまりに

 

お酒や手軽なやり方で

 

心の痛みを麻痺させたりしたら

 

自分が本当にかわいそうです。

 

 

 

 

ぶり返す嫌な感情は

 

あなたを苦しめるために

 

顔を出すのではありません。

 

 

 

いやしを求めて現れてくるのです。

 

愛情を求めているのです。

 

傷ついて、怖くて、悲しい思いをしてるのを

 

自分に分かってもらいたいのです。

 

 

 

 

自分の心の奥の奥で感じている苦しみを

 

癒し解放するには

 

一番もろくて痛い部分を

 

まず認めることから始まります。

 

 

 

そしてその最も繊細な部分を

 

心の一番前に引き出して

 

ありったけの愛情を注ぐこと。

 

 

 

 

心の奥底にある苦しみは

 

最初から意識の上で

 

分からないかもしれません。

 

言葉にできるようになるまで

 

時間がかかることもあります。

 

 

 

 

これはすぐに分かることが

 

いいことなんじゃなくて

 

自分に思いやりを持って接するプロセス、

 

自分のために

 

時間と手間をちゃんとかける行為が

 

そのまま癒しにつながるんです。

 

 

親が、時間と手間をかけて

 

子どもの命を育むように・・・

 

 

 

 

自分の心の奥底の真実、

 

どんな苦しみ、悲しみも

 

まるごと受け容れ、


あたたかい目で包み込めるようになるにつれて

 

現実は確実に変わっていきます。

 

人生の根本的な流れ、生命の流れが

 

幸せの方向に勝手に向かっていきます。

 

 

 

わたしは、これが究極の

 

引き寄せなんじゃないかなーと思います。




自分への深い共感と受容は


自分を


◯ ✕ でジャッジしないこと。


自分に都合の良い現実だけにしがみついて


欲しくない現実を切り捨てたりしないこと。




全部受け止める勇気が


宇宙大の無限の可能性を


引き寄せるんじゃないかなぁ。



 私は本気で自分の人生を創っていこうと思います。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

AD