望月雅継オフィシャルブログ「プロ連盟静岡支部長の負けちゃう麻雀」Powered by Ameba

日本プロ麻雀連盟静岡支部長 望月雅継の麻雀日記

地方から東京へ夢を乗せて参戦中!!

AⅠリーグから静岡リーグ、静岡支部Lookupでのフリー対局まで、対局日記を中心に綴ります。

夢なんかも語っちゃおうかなぁ~。


テーマ:
どーも。望月です。

またまたブログの更新が滞ってしまったよ。


忙しい気がしてるんだなぁ〜。 
って言い訳。


ちょっと元気がないって思ってるのは気のせいなのかな?


まぁ焦らずゆっくり一歩ずつって事でね。




こないだね、家のハイビスカスが咲きましたよ(´∀`)


{43A38C67-929B-498F-A0D3-AE70C08EF766}



黄色のハイビスカス。
綺麗でしょ!
一輪だけだけど。


すごく綺麗に咲いてたから、慌ててシャッター切りました(≧∇≦)



そういえば、以前にも撮ってたっけ。



{FF5FB83A-E0A9-42F0-ACD3-12EACB609E63}



これは真夜中。
この時は二輪の花が咲いたんだった。



こんなに綺麗なハイビスカスだけど、ハイビスカスってたった1日で花を落としてしまうのですよ。ゆっくり萎んで、椿の花と同じで花ごと落ちてしまうのです。



だからね、花が咲いたって気がついたら、その時にシャッターを押さないと、その瞬間の美しさってもう二度と目にすることは出来ないんだよね。


違う花は咲くかもしれないけど、
同じ花は二度と咲かないから。



花が咲くまでには育てるのもすごく大変で。
ハイビスカスも一生懸命に成長して。

そしてようやく花を咲かせるんだな。

一瞬の輝きの為に、人も花も頑張るの。




そして、シャッターチャンスはたった1日。
いくら注意して見ていても、その瞬間を見逃してしまったらおしまいなんだな。




チャンスってさ、そうそう訪れるもんじゃないんだよね。


いつ訪れるかわからないチャンスを、ずっと待っているのはなかなかしんどいことかもしれないな。



それでもね、そのチャンスが来るかどうか準備していなかったらチャンスは来ないんだよ。

チャンスが来た時にどうするかって事は常に考えておくことは大事だね。



でもね、自らアンテナを立てていない人にはチャンスすら来ないんだな。もしチャンスが来たとしても気がつかないかもしれない。



ハイビスカスだって、その存在に気がつかなければ花が咲いたかどうかも気にならないだろうしね。日々の日常の景色に溶け込んでしまって、花が咲いても散っても気がつかずに終わってしまうんだろうなぁ。



プロ入りして数年は、右も左もわからないかもしれないね。

日々の生活に必死なのかもしれない。


だから、自らアンテナを立てなければ、無数にあるチャンスにすら気がつかないかもしれないな。



アンテナを立てる=アクションを起こす

ねっ。



今回の静岡プロリーグ、静岡リーグ共に、中部本部の山本拓哉プロが優勝したんだよね。

それってすごいことだし、自分も負けてられないって強く思ったよ。



でもね、本当にすごい事は、彼が静岡まで通ってタイトルを手にしたって事。

静岡に落ちてるチャンスを自ら掴み取ろうとしたって事だよ。アクションを起こした事が立派な
事なんだ。結果はあとからついてくるからね。


もちろんそれは、彼の先輩たちがアクションを起こし続けた背中を、山本プロが見てきたって事なんだろうね。だから、先人たちのアクションがやっぱり一番大事なんだろうなぁ。



そんな最中、一人の若手が静岡プロリーグ参戦を表明したね。(仮にHプロとしようw)


それはね、素直に嬉しいな。
ようやくやる気を出したかって感じではあるけど。



でもさ、プロ入りしてからずっと、スケジュールの都合がつく限り全てのチャンスにチャレンジしてきた自分にとっては、それは当たり前の事なんだけどね。



自分達が若手だった頃は、こんなに多くのチャンスはなかった。だから必死だったのかもしれない。

でもね、今は無数にチャンスがあるんだな。
そんなチャンスを見て見ぬ振りをしてるのは、正直ちょっと信じられないよ。



時間もお金もね、結構かかる。
体も正直しんどいかもしれない。

でも、目の前のチャンスにアクションを起こし続けない選手には、夢のある未来なんて開くはずもないからな。


静岡プロリーグ決勝戦に進出すると

・夏目坂スタジオでの決勝戦、連盟チャンネルでの対局

静岡プロリーグに優勝すると、

・マスターズ本戦シード
・王位戦本戦シード
・十段戦シード
・地方チャンピオンシップ進出


ここで結果を出せば、夢は無限に広がっていくと思うなぁ。正直、本当に羨ましいって思う。自分の若手の頃に、こんなチャンスがあればなぁって(笑)


静岡支部にはね、こんなに大きなチャンスが転がってます。年齢も性別もランクも所属も関係ない。どの地区の選手たちも、このチャンスを奪い取りに来いよって心から思ってます。


俺が全力でねじ伏せてやるから(笑)


そうやって切磋琢磨して、この業界全体が成長していけば、地方が活性化していけば、きっともっと良い世界になるはずだからね。



あっ、そうそう。
山本プロは中部本部所属だけど…

静岡プロリーグチャンピオンだからね。
一年間は静岡支部の一員だと思ってビシバシ指導していくよって、本人にも中部本部さんにも伝えてありますから。皆さんもそのような目で見てもらえると嬉しいって思いますよ。


年齢とか所属とか、プロ暦とか自分は全く関係ないんでね。やる気があるかどうかだから。




若手の頃はね、どんな小さなチャンスでも全力でチャレンジしてほしいな。チャンスを掴むかどうかの最初のステップは、チャンスに気がつくかどうかだって事なんだから。



って事を言いたかったんだな。

長いか(笑)




さて、二月は自分にもチャンスが巡ってきましたよ。まずはこれ。




その後はグランプリMAX。
GPC静岡リーグの最終節は今週末だね。


今年はね、ゆっくりと焦らずに。
目の前の戦いを一戦一戦大切に戦おうと思います。



ハイビスカスの花が咲いた事に気がついた自分にも、きっとチャンスは巡ってくるはずだって信じて、今月も頑張りますね!


瞬時に感じる敏感な判断力がまだあるって事さ〜(´∀`)


良かった良かった(^∇^)


それじゃまた。望月でした〜!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
あけました。望月です!


昨年も大変お世話になりまして皆さんありがとうございます(*^_^*)


今年もよろしくお願い致しますm(__)m



って事で…


最悪だった昨年を何とか乗り越えましたよ。


嫌な事も辛い事も苦しい事もたくさんあった一年だったなぁ〜って思ってるんですが、




今年は本厄で大殺界だって(笑)


何があるのかとっても楽しみな一年になりそうですよ♫




ということで、



今年の抱負っていうかテーマの発表ですよ〜(*´∇`*)




今年はね、



『マイペース』



これでいきましょう!




ダメな時に焦ってもしょんないね( ̄▽ ̄)


(あっ、しょんないって方言か!仕方ないって意味の静岡の方言なんだな〜)



ダメな時こそ焦らずにしっかりと足元を見つめてね、一歩ずつ進んでいかなければと思ってます。



だからこそのマイペース。



周りに何を言われても、いっぱい障害にぶつかっても、歩みを止めない事が大事だね。どんな選択をしたとしても、それは全て前に進む為の選択なんだから。



一歩ずつでも、ゆっくりでも、自分のペースで進んでいきますので、皆さん見捨てないでくださいね〜(*´∇`*)




ということで、新年一発目の大仕事はこちら!



{FEF5A671-6C69-4CD4-9407-04A1DC84D8AB}



明日1/7は旭川のFREE MAHJONG TEN10 さんに瀬戸熊さんと一緒にお邪魔します!


昨日ね、iPhoneの天気アプリに旭川と札幌を登録したんだな。


そしたらね…


{6BF282F8-491F-40A4-927A-F7EFD95DF4A0}



これが今の浜松。

今日はいつもより寒い朝だな…って思ったら、旭川は…


{2804B164-D609-4C77-9E8F-6B0243B8703B}



え⁉︎


何これ⁉︎w



寒いのが苦手な望月さんが耐えられるかどうかはわかりませんが、麻雀は室内競技だからね、多分大丈夫って事でw


人生二度目の旭川、とっても楽しみです♫

旭川の皆さん、よろしくお願い致しますm(__)m



そして翌日は札幌に移動して…


{2ADF882A-03AC-4DB8-986D-3A431D2DAB21}



1/8、1/9の二日間、札幌のハートランドさんにお邪魔します!


札幌に行く機会は何度もあったんだけど、ハートランドさんにお邪魔するのは初めてなんでホントに楽しみなんだな〜(≧∇≦)



札幌の麻雀ファンの皆さんは、ホントに麻雀が強いから気合い入れていかなきゃねヽ(´▽`)/

札幌の仲間達にも会えるかもしれないから、それも楽しみだなって思ってますよ! 



そして… 
今回の北海道でずっとご一緒させてもらうのは瀬戸熊さん!


いろんな所に書いてるから、知ってる人もいるかとは思うけど…


瀬戸熊さんは同期でもあるし、勝手に生涯のライバルだって思ってるんだけどさ、

やっぱり自分にとっては憧れの存在なんだよね(*´∇`*)


ずっと瀬戸熊さんの背中を追いかけてきたから。



そんな瀬戸熊さんと一緒にお仕事させてもらうのは実は初めてなんだ!


もちろん映像対局や連盟の仕事なんかではよくご一緒させてもらうんだけどね。

二人ってのは初めて。

だからドキドキしてるんだ。




これって勝手な片思いなんだけど、今回の目標は、


『帰るまでに瀬戸熊さんともっと仲良しになること!』



笑われるかもしれないけど(笑)


やっぱり自分にとっては特別だから。瀬戸熊さんは。だからいっぱい勉強させてもらおうと思うし、いっぱい色々盗んでこようと思うよ(*^o^*)



ということで、今年も一生懸命頑張ります!

マイペースでね(笑)


皆さんよろしくお願い致しますm(__)m




{6905951E-42C9-420A-AD20-D453F97102F1}



最後に今日の麻雀教室の様子です。
岡本さんと郁孝さんもいるよ〜!


それじゃまた北海道の様子もブログに書きますね〜(*´∇`*)

望月でした!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の深夜、地元浜松に戻ってきました。


何十回も往復した東名高速道路。


それでも、昨日の夜はやっぱり特別な夜だったように思います。



Twitterで労いの言葉を掛けてくれる皆さんのあたたかさ。


メールやLINEで励ましてくれる先輩や仲間たち。



本当に恵まれていると思いながらも、やっぱり申し訳なさがどうしても先に立ってしまって、とても複雑な心境でした。




今年度のリーグ戦を戦い終えて。



正直な気持ち、ホッとしています。




今年の下半期は、対局以前に心を落ち着かせるのに精一杯な状況でした。


何とか歯をくいしばって、対局の準備の為の心を作り、そしてギリギリの状態で対局に臨んでいました。



言い訳はしたくないです。

つまり、自分の現状がその程度だということなのかな。




心技体。



全て揃った状態ではじめて戦える。


それが自分の能力だし、A1リーグの舞台であると思っています。




何があろうと、身体や心を作れなかった自分が悪いのだし、結果を残せなかった自分が悪いのです。


自分自身と自問自答を繰り返しながら、一年間戦ってきました。



自身の能力と揺れる心。



業界や組織の為に全力で突き進んできたつもりでしたが、どうやら進むべき方向が間違っていたと感じた時から、半ばこの結果になる事は自分自身でわかっていたように思います。



先のことは全く決めていません。

まずはゆっくりと休みたい。

それが素直な気持ちです。




夢を追いかけて対局に臨んだ時のような気持ちをもう一度取り戻す事が出来れば、まだまだやれると思っています。自分の目標はやっぱり鳳凰位ですから。



その反面、立ち止まってみるのもいいじゃないかと思う自分がいるのも正直な気持ちです。

焦らせないでゆっくり考えて、また新たな一歩を踏み出す為の準備をするのも悪くないかなって。




自分はね、心で戦ってきました。
気持ちだけは強くありたいと思っていました。



ただその心が、ちょっとおやすみを欲しがってるんだな。



ベストパフォーマンスが出せない状態で対局に臨むのは対局者にも麻雀にも失礼だから。



だからまずはゆっくり休んで、次の戦いの為の準備をしたいと思っています。




麻雀が大好きで。

麻雀プロが大好きで。




子供のようにずっと夢を追いかけていたくて。





そんな自分だからこそ、
皆さんちょっとだけ時間をください。


いつか必ず、もう一度輝く為に、
自分の行く末をゆっくり考えたいと思います。




いつまでかかるかわからないですし、
どんな選択になるのか全く想像もつきませんが。




自分は生涯麻雀プロですから。
麻雀プロとして、ファンの皆さんや仲間たちと共に麻雀を広めていく気持ちには変わりありませんしね。


少しでも早く自分を取り戻せるように頑張りたいと思っていますよ!

Twitterやブログも更新しますからご心配なく。



Twitterやブログ、ニコ生等にあたたかいコメントや励ましの言葉を頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

いつもと変わらず接してくれる仲間たち、本当にありがとう。


多くの方々に支えられていること、本当に幸せに思っています。


結果を残せず申し訳ありませんでした。


これからも全力で頑張ります!
今後とも、ご指導ご鞭撻、そして応援よろしくお願い致します。



望月雅継
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

メリークリスマス!望月です。

 

 

世の中はクリスマスムード一色ですが。

 

 

そんな中、望月はというと…

 

 

 

久しぶりにパーマをかけましたよ。

ずっとパーマかけたかったんですけど、あまりにも評判が悪くて自重してました(笑)

 

 

今年はいろんな事があったんで、気持ちを切り替えて対局に臨むためにもね。

 

 

 

 

ホントにね、今年は色々ありました。

 

 

 

 

辛かったこと。

 

苦しかったこと。

 

寂しかったこと。

 

 

 

嬉しかったことよりも、良くないことが真っ先に頭に浮かぶような一年でしたね。

 

 

麻雀もね、応援してくれる皆さんの期待を大きく裏切るような結果ばかりの対局で、本当に申し訳ないと心から思っています。

 

 

 

こないだお店でSさんがね、

 

 

 

「これで残留は5%くらいになっちゃったね~」

 

 

 

って笑いながら話してくれたんだけどさ、

実際は1%くらいしか可能性はないな~って思ってるのが素直な気持ちです。だって相手は強いからね~。そんなに簡単にはいかないよ!ってね。

 

 

それでもね、99%ダメでも、1%でも可能性があるのなら、最後まで諦めずに戦わなくちゃいけないんだって強い気持ちで対局に臨もうって思っています。

 

 

 

前回の対局に敗れてから、いろんな事を考えました。

 

 

 

 

応援してくれている人たちのこと、

 

 

自分自身の麻雀のこと、

 

 

ここまでのリーグ戦のこと、

 

 

今までのプロ人生、

 

 

そして自身の進退について…

 

 

 

 

 

本当に本当にいろんな事を考えて、

 

いろんな思いが浮かんでは消え…浮かんでは消え…

 

 

 

 

正直なところ、平静な心でいられなかったのも事実です。

 

それでもね、応援してくれてる人、励ましてくれる人、仲間達、いろんな人たちの笑顔にいっぱい助けられました。

 

 

 

 

 

今年はダメかもしれないけどね、自分には胸を張れることがあるんだよ。

 

 

 

自分のことを紹介してくれる時はね、

 

 

『最年少鳳凰位』

 

 

って言われることが多いのね。

もちろんこれはスゴイことなんだと思うし、これからしばらくは破られない記録だとも思うのさ。

 

 

でもね、そんなことよりも自分が誇れること。

 

 

 

それはA1リーグに10期在籍してきたこと。

 

 

 

これはね、ここまで続けてきてようやく感じる事が出来たことなんだな。

 

 

 

 

 

20歳でプロテストを受けたけど…プロテスト落ちて、

 

一年間研修生やったあと、

 

21歳でプロテストに合格し、

 

24歳の時、東京でのリーグ戦に参加したの。

 

28歳の時に念願のA2に昇級して、

 

29歳で夢の舞台のA1に昇級したんだ。

 

そして…

 

30歳で夢を叶えたんだな。鳳凰位。

 

 

 

それから10年。

 

一度降級したけれど、それでも今期で通算10期。

 

プロになってから、A1にいる時間の方が長くなったってことなんだな~。

 

 

 

A1リーグって、本当にスゴイ舞台なんだ。

 

戦いたくても、そう簡単に戦える舞台じゃない。

 

 

 

麻雀プロになったって、A1リーグに上がれる人は本当に一握り。

 

ほとんどのプロがA1リーグに上がれないまま、夢を諦めていくのさ。

 

 

 

そんな中、自分は10期もA1リーグに在籍させてもらってる。

 

中学生の頃から夢焦がれた舞台で、これだけ長い間戦えているってことにはもっと胸を張っていいと思うんだ。最初はとても褒められるような内容じゃなかったと思うけど、自分も少しずつではあるけれどレベルアップしてるはずだしね。これだけ長い期間A1に在籍してるって選手も、そんなに多くいないはずだしさ。A1リーグの中ではまだまだ若造だけど。

 

 

 

そして、自分の麻雀を本当にたくさんの方にご覧になって頂けるような環境になったことって本当に素晴らしいことだよね。

映像対局で戦えるなんて、自分が麻雀プロになったときには本当に考えられなかったことなんだな。

 

技術の進歩に感謝だし、このような舞台を準備してくれたプロ連盟に感謝しなきゃいけないよね。

 

 

だからね…

 

こんなに素敵な舞台で戦えること。

 

本当に幸せなことなんだって再認識させてもらったんだよ。この一年間でね。

 

 

 

成績が振るわないから余計に強く感じるってのが皮肉なことなんだけどね。

 

 

 

 

http://live.nicovideo.jp/watch/lv283980128

 

仁平宣明vs瀬戸熊直樹vs石渡正志vs望月雅継
実況:白鳥翔
解説:ともたけ雅晴
ルール:日本プロ麻雀連盟Aルール
鳳凰戦に関してはこちら↓
http://www.ma-jan.or.jp/title-fight/houousen.html

 

 

 

 

 

降級すること。

 

それはね、何も怖いことじゃない。

 

 

 

 

荒さんだって、ともさんだって降級しちゃうんだよ。

 

前原さんだって、優孝さんだって、古川さんだって、沢崎さんだって、降級経験があるんだからさ。誰だって降級する可能性がある。それがA1リーグなんだし。

 

 

 

 

だからね、最後まで胸を張って戦いたいって思うんだ。

 

自分らしい麻雀で、ファンの皆さんが納得する麻雀でね。

 

 

 

去年は100P超えで決定戦に残れず、今年はこんな不甲斐ない成績ってのが自分らしいんだけどさ。同卓なんだから…ポイント差よりは逆転のチャンスがあるんだからね。最終節だけは、リミッターを外してぶん回そうって思ってる。

 

といっても、しっかりと受けて、チャンスに攻めるスタイルは変わらないけどさ。

 

あっ、『ハネマンベース』ってハネマンばっかり狙うって事じゃないってのはわかってもらわないといけないけどね~(笑)

 

 

 

 

 

 

最終節までに、心が回復するなんて思ってもいなかった。

 

しっかりと現実を受け入れて、歯をくいしばって戦おうって思ってた。

 

 

 

 

でもね、幸せなことにいつもと変わらない心で戦うことが出来そうです。

 

先週末からいろんな方のパワーをもらえたからかな。望月は今日も元気です。

 

 

 

いつもと変わらずしっかりと準備して、いつもと変わらないルーティーンで会場に向かい、いつもと変わらずに対局に臨むつもりですよ。

 

 

 

髪型だけはちょっと違うかもだけどね~(笑)

 

 

 

ってことで明日はA1リーグ最終節。

皆さんぜひご覧くださいね~!

 

それじゃまた。望月でした~。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、ある忘年会に出席したんだよね。毎年恒例のやつ。

 

 

そしたら…

 

 

こけちゃいました。

 

 

 

書類を手に持っていたんだけどさ、その書類を車に置きに行こうって焦ってたのかな?

 

 

緩い下り坂のスロープになってたんだけど、その前にちょっとした段差があったんだな。

 

 

当たり前のようにつまづいて、当たり前のように足首を捻り、当たり前のように坂道を転がり落ちました。

 

 

幸い、麻雀打ちの生命線である右手が無傷だったのと、見える部分に傷がなかったのは良かったね。

 

 

今年はね、いろんなことがありました。

 

 

辛い事、苦しい事、ちょっとだけ良かった事。

 

 

 

いろんな事があったけど、それは全て受け入れるって事で。

 

前を向いて進んでいかなければって思っています。

 

 

 

今年は前厄なんだって。だから来年は本厄みたい。

 

んで大殺界なんだそうな(笑)

 

 

長く生きてりゃそんなこともあるさ~って思っているけどね、それにしても厳しい一年だったな~って思っていますよ。

 

でもね…

 

 

今年はまだまだ終わっていないのさ!

 

年末の大勝負に向けて、まだまだ戦いは続きます。

 

 

 

A1リーグ第11節。

 

http://live.nicovideo.jp/watch/lv283117510

 

 

沢崎誠vs藤崎智vs望月雅継vs近藤久春
実況:日吉辰哉
解説:森山茂和
ルール:日本プロ麻雀連盟Aルール
鳳凰戦に関してはこちら↓
http://www.ma-jan.or.jp/title-fight/houousen.html

 

 

 

 

12月26日の最終節に僅かな可能性を繋げられるかどうかの大一番。

 

 

組み合わせは…好調者三人に最下位の自分。

 

きっとみんな苦しいって思っているよね~。でもね、自分はそんなに悲観していないのさ。

 

 

 

これが最終節なら、きっとで絶望な数字なんだと思うんだな。

 

でもね、最終節は直接対決。実は数字ほどは難しくないって思ってる。

 

 

 

それでも今節プラスしてって条件付きなのは間違いないな。

 

決定戦進出を狙っている選手と、残留争いの選手の勢いの違いは当然理解しているし。

 

 

 

だからやっぱり厳しい対局になりそうだ。

 

 

 

メンタルも体調も決して十分だとは言えない中、それでもやっぱり前を向いて戦わないといけないんだな。最終戦の最後の一打まではね。

 

 

 

 

様々な対局を目にしてね、自分が牌を握ってね、考える事、感じる事はたくさんあるんだよ。

 

麻雀プロを目にしてね、考える事、感じる事もたくさんある。

 

 

 

自分の歩んできた道が間違いだったのかもしれないなって感じさせられた一年でもあったんだけど、それでもね、自分には麻雀しかないからね。

 

 

 

麻雀で自分を表現出来る限りは、何を言われても、どんな事があっても、やっぱり自分の歩むべき道を、信じる道を進んでいこうって思っています。

 

 

 

来年の事はね、またその後に考えよう。

 

今は目の前のやるべきことだけに集中して、対局出来たらいいな。

 

 

 

 

もう戦いは始まっています。

 

対局前に、どれだけ心を作る事が出来るか。今回は特にそれが全てです。

 

 

 

 

誰に何を言われても、応援してくれる人が一人でもいる限りは頑張りますから。

 

自分には麻雀しかないのだから、自分だけでも自分の事を信じて戦います。

 

 

 

なんか重い内容になっちゃったな(笑)

 

でも元気ですから大丈夫!

 

A1リーグ、夕刊フジ、GPC、静岡リーグと今週は忙しいですが、気合い入れて頑張りますよ~!

 

 

 

それじゃまた明日連盟チャンネルでお会いしましょう。

 

望月でした~。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の敬愛する先輩方はね、皆口を揃えるかのように、


『良いモノを見なさい』


って言うんだな。



景色や絵画でも。

プロスポーツでも。




ジャンルは違えど、

良いモノを見ることが、プロとして良い刺激をもらえたり、勉強になるってことね。




プロでもいろいろあって。

やっぱりトッププロから学ぶべきモノってたくさんあるんだな。



試合に対しての準備だったり、

ファンサービスだったり、

立ち居振る舞いだったり。




麻雀プロから学ぶことももちろん多いけど、自分が参考にするのは、それぞれの世界のトップクラスの選手達からが多いんだな。




麻雀プロで一番になりたいのなら、やっぱりそれぞれの世界のトッププロの意識を取り入れなきゃって思ってる。



麻雀プロの常識とか感覚とかはどうでもいいな。




広島カープの応援、スゴかったね〜(≧∇≦)

黒田投手の男気に、みんな胸を打たれたんだよね〜(*´∇`*)




でもね、逆の立場から考えてみると…

ファンの皆さんのあたたかい声援が黒田投手の心を動かして、そして黒田投手がその声援に応えたって事だよね(≧∇≦)



ファンの皆さんも素晴らしいし、黒田投手も素晴らしい。



麻雀プロだって、ファンの皆さんとそういう関係で在りたいなって勝手に思ってるんだ。



自分はね。




そこに打算があったり、

見返りを求めたらダメなんだな。




たくさんの方々に応援してもらえるプロになる為には、結果を出す事はもちろんだし、日々の行動が大切だろうし、ファンの皆さんとの交流が必要なんだなぁって考えてるんですよね。



可愛くて綺麗な女流プロ達に、ファンの皆さんがたくさんいるのはある意味当然かな。

ファンの皆さんの麻雀とのきっかけが、女流プロの皆さんの存在であるのなら本当にありがたいし、ファンの皆さんにも、女流プロの皆さんにも感謝しなくちゃね!

そんなファンの皆さんの期待に応える為に、女流プロのトップを争う選手達はみんな努力してるし、頑張ってる。



ファンサービスもスゴイよね。
いつもスゴイなぁって思ってるし、ありがたいなって感謝してるよ!



だからこそ、
そんな女流プロ達の頑張りに助けられている状況を理解して、私達男性の麻雀プロがやるべきことをやらないといけないなって思うんだな。


評価するのは内部だけじゃない。
ファンの皆さんの声が一番大事だと思うってこと。




自分はね。






他の麻雀プロがどう思うかは関係ない。
人の事、興味ないし(笑)
人の事言うのは一番嫌いで一番苦手。


そう思わない人もいるかもだけど(笑)



自分は自分。人は人。
人のふり見て我がふり直せってこと。





死ぬまでにこの業界が良くなればいいなって思って行動してたけどさ、まずは自分の出来ることをやろうって思ってる。

内部評価もあるだろうけど、別に評価が欲しくてやってるわけじゃないから。


自分が思う道を、自分が思うように歩んでいこうって思ってるってこと。



その為には、プロ意識だけは強く持たないと。

周りから何を言われても、雑音が聞こえてきても、自分の意志だけは強く持ち続けたいな。


それを決めるのはファンの皆さんだからね。
だからダメなら遠慮なくダメ出しして下さい!
注文があったら何でも仰って下さい!





どんな世界のトッププロでも、アンチっているもんね。どんな立派な結果を出しても、どんな人格者でもね。だからアンチの方々がたくさんいる方が一流ってことなのかな?


その辺りはよくわからないけど、いろんな思想や考え方があるからね。もちろん自分にも共感してくれる人もいれば、わけわかんないって人もいるでしょうね。


それらの意見を全て引っくるめて、自分に対する評価なんだろうし。

必要な存在であるのなら使ってもらえるし。 
いらないと思われたら使ってもらえないし。

応援したいって思ってもらえるなら応援してもらえるし。
あいつはダメだと思われたら罵倒されればいいし。



全ては周りが決めることなんだな。
自分じゃない。



スゴく沢山の方々がTwitterやブログをご覧になって頂いて。いろいろな貴重なご意見を沢山頂いて。

文章の受け取り方は人それぞれで。 



いろいろ考えた数日間だったけど、自分のプロ意識がこのブログを書かせました。




何を言われても、どう思われても、

やっぱり自分は自分らしくいかなきゃって。




書かない事は逃げだから。

一人でも楽しみにしてくれる人がいるのなら、ファンの皆さんや麻雀プロの仲間達に自分の想いを発信し続けなければならないって思ったんです。


正しいかどうかはわかんないし、それをも人が決める事なんだろうけどね。



明日は王位戦。
出場しようか正直悩んだけど、自分の為にも組織の為にもファンの皆さんの為にも、頑張らなきゃって思ってます。


明日は朝早いけど…
その前に原稿書かなきゃ!

ブログ書く前に原稿書けって言われちゃうね(笑)


それじゃまた!
望月でした〜(^o^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
どーも。望月です。


まずは…
ブログにコメントを下さっている皆さんへ。


毎回本当にありがとうございます!
全て嬉しく読ませて頂いております(≧∇≦)

アメブロ様のご好意でオフィシャルブログにさせて頂いた事、本当に嬉しいのですが…

コメント返しが全く出来なくなってしまった事だけが難点です。

私からの返信がほしいよ〜(°▽°)
って奇特な方は是非Twitterにて絡んで頂けるとありがたいです!

恐らく90%くらいの確率でお返事させて頂いておりますので。そちらも併せてよろしくお願いします(´∀`)



昨日はGPC静岡リーグだったのですが、その前に…協会さんのNo. 1タイトル、雀王決定戦でしたね。


優勝は大逆転で関西の角谷さん!
本当におめでとうございます(≧∇≦)

それもね、協会の大エース、たろうさんを逆転しての優勝だから価値があるよね〜(о´∀`о)


団体は違えど、地方の選手が活躍するのはやっぱりすごいと思うんだ!

それに、角谷さんのツイートを見ても今回の決定戦に臨む想いがヒシヒシと伝わってきていたし。


麻雀って、勝者は一人。
敗者は三人だけじゃなく、所属している選手全員だけに…勝った人の喜びと同じくらい、いやそれ以上に敗者の悔しさもいっぱい伝わってくるのは複雑な気持ちなんだけど。


だからやっぱり麻雀ってすごいパワーを持ってるんだなって改めて感じたわけで。

早く帰ってタイムシフト見なきゃって思ってます(笑)



って事で本題に。


昨日はGPC静岡リーグ。

ゲストプロのパワーで、静岡リーグ始まって以来の大盛況!何と13卓での開催となりました!

{ADDEB0C9-28FF-4B0B-8E8C-C74B261A178C}




ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました(≧∇≦)


自分もたくさんの方々とお会い出来て、本当に嬉しかったですし、これをきっかけにいろんな輪が広がっていけばなって思ってます!


{527CBE93-B8B5-43E0-BE2A-769127C1DEF5}



北関東と東北に挟まれた静岡の子鹿です(笑)



こんな感じで仲良くね。
自分はいつも言ってるんだけど、麻雀を楽しむのにプロとかアマチュアとか全く関係ないって思ってるんだな。もちろんプロの団体も。

自分はプロ連盟に所属してるから、もちろんプロ連盟の事は大好きだし、プロ連盟の選手の事は所属している本部や支部が違えどみんな仲間だと思ってる。


でもね、団体が違ったってみんな仲間なんだな。
同じ思いを共有して戦っているわけだから。


だから、昨日は、プロ連盟、最高位戦、プロ協会、麻将連合と、四つの団体の選手が一堂に会したGPC静岡リーグだったから、すごく楽しみだったし、参加してくれたプロのみんなに感謝して大会に参加してたんだな〜。



でも…


でもね、ちょっと言うべきか悩んだんだけど…



気になる事がいくつかあったのさ。




もし、自団体の選手だったとしたら、本気で頭を引っ叩きたくなるような事がね。


団体批判でも、個人批判でもない。


ダメなモノはダメ。ただそれだけ。




またこんな事を書くと、上から目線だとか老害だとか言われるかもしれない。偉そうに何言ってんだって思う人もいるかもしれない。


でも誰かが言わないと全部がダメになっちゃう。


帰属意識ってあるよね。
自分の行動で、その団体の看板に傷をつける事になってしまう。

せっかく素晴らしい志を持って動いて下さってる、片山先生や馬場さんの顔に泥を塗る事になってしまう。



どうしてそういう意識を持てないんだろう?


それが残念な一日だった。




参加者の皆さんも、何もおっしゃらなかったけど、『あれ?』って思ったこと、あったんじゃないかな?


それを見て、どう感じたかな?


麻雀プロって何?って思った人もいたんじゃないかな?






麻雀プロってね、何にも偉くないんだよ。

他の人より、ちょっと麻雀が好きだったり、ちょっと麻雀の事を知ってたり、ちょっとだけ真剣に麻雀に向き合ってるだけなんだ。


麻雀プロより全然立派なアマチュア選手の方々は沢山いるし。強い人もいっぱいいるし。尊敬出来る人もいっぱいいるし。



もちろんプロにもすごい選手は沢山いる。
昨日の角谷さんのようにね。



団体対抗戦。見ていて感動した。
出場していた選手達、みんな必死だった。

だから素晴らしい試合になったんだな。




そんな尊敬出来る方々がいくら頑張っても、たった一人の行動や言動で、全てが壊れてしまうような弱く脆いモノ。それが麻雀プロなんだって認識をみんな持たなきゃダメなんだよね。


どの団体の選手も。


自分達の一挙手一投足が、全て評価に繋がるの。
自団体や業界全体の評価にね。

自分さえ良ければいいんじゃないんだよ。

麻雀を愛する人達にとって、全ての人に理解してもらえる行動を取り続けるのはかなり難しいかもしれない。でも意識して気をつける事は出来るよね。

自分がこうしたら、周りはどう思うんだろう?
自分の発言が、周りにどう影響するんだろう?


SNSが発達した今の時代だから、全国各地での行動はすぐに広まるよ。意識しなきゃ。悪く言われてからじゃ遅いんだ。



こうやって含みを持たせて書いたのは、一人に対してだけじゃないから。一つの事だけじゃないから。自分の事をいくら悪く思ってもらっても構わないけど、胸に手を当てて考えた時に何か心当たりがあるのなら、次の機会に考えて行動してくれたら嬉しいなって思うんだ。


GPCってすごいんだ。
参加して下さってる方々、本当にいろんなところから楽しみに参加して下さってる。

こんな素敵な集まりを作って下さった片山先生と馬場さん。本当に感謝してますし、本当に大好きなお二人なんだな。

全国各地で頑張って運営して下さってるスタッフの皆さん、本当にありがとうございます!皆さんがいるから、みんな楽しく麻雀ができるんだからね(^∇^)



そんな方々の想いを、麻雀プロが壊しちゃダメだろ。


麻雀を応援してくれているファンの想いを、麻雀プロが裏切っちゃダメだろ。

自団体への想いを、もっと強く持たなきゃダメだろ。



望月はそう思います。
自分が何を感じたかは聞かれてもお答えしません。どんな事があったのかももちろん言いません。



ひょっとしたら、すぐに削除するかもしれない。
でも書かずにはいられなかった。


そんな気持ちはみんなには関係ないかもだけどね、ちょっとでも業界が良くなればって思って。プロの意識レベルがちょっとだけでも上がればいいなって思って。


ただそれだけです。


なんだか長くなってしまったな。



でもね、誤解のないようにお伝えすると…



昨日のGPC静岡リーグはすごく良かったよ!って事(≧∇≦)

楽しかったし嬉しかった!


それが一番だから(´∀`)



これからもいろんな仲間達と末長く活動できるようにする為に、ちょっとだけ提言させてもらいましたとさ。


今日はそんな感じ。
それじゃまた。望月でした〜♪( ´θ`)ノ
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(2)

テーマ:

ど~も。望月です。

 

前回のリーグ戦から二週間。

 

 

 

実はね、ちょっと弱ってました。心と体のバランスが悪かったのかな?疲れてたのかな?

 

忙しかったのもあるんだけど…

 

とにかく久しぶりに、ちょっと弱ってたのかもしれない。って思ってました。

 

 

でもね、試合は待ってくれないんだな~。

 

すぐに大事な戦いがやってくるのですよ!

 

 

http://live.nicovideo.jp/watch/lv278898424

 

 

瀬戸熊直樹vs前田直哉vs望月雅継vs石渡正志
実況:白鳥翔
解説:勝又健志
ルール:日本プロ麻雀連盟Aルール
鳳凰戦に関してはこちら↓
http://www.ma-jan.or.jp/title-fight/houousen.html

 

 

 

今回もね、かな~り大切な一戦。

 

瀬戸熊さんと石渡さんとの連戦です。そして前田さん。

 

 

楽しみじゃないわけがないでしょ(笑)

 

こんな面白いメンツで麻雀が打てるんだからやっぱり幸せなんだな~。

 

 

 

しかも…

 

全員が全員勝ちたいところ。

 

前田さんは決定戦がかかっているし、石渡さんは最終節に向けて抜け出したいところ。

 

 

んで瀬戸熊さんと自分は…ね(笑)

 

 

ご覧になってくださっている皆さんにとっては、こんなに楽しい試合観戦はないんじゃないかな?

 

 

 

さらに今回の選手のスタイルを考えると…

 

きっといつもにも増して重~い内容や展開になりそうなんだな。久しぶりにみんな門前で局が進みそうだ(笑)

 

 

ってことはね、今回はインファイトなんだな。

 

地に足をつけて、パンチが当たる距離まで踏み込んで戦うってこと。

 

うん、斬るか斬られるかだね!

 

 

 

でも、前田さんも石渡さんも直前でひょいって逃げるし、瀬戸熊さんは掴まないし…

 

 

自分はパンチをいっぱいもらう(笑)

 

 

 

ってことはどうしましょ?

 

 

 

今回の作戦は…

 

 

『いろいろやろうぜ』

 

 

って感じ。何でもするよ!勝つためにねヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

リーチも打つだろうし、仕掛けるだろうし、ベタ降りもするだろうし、ヤミテンもするさ!

 

当たり前じゃないかって?うん、当たり前。

 

 

 

それが出来るか出来ないかが、準備がちゃんと出来てるかどうかってことだと思うから。

 

 

 

昨日、今日と、久しぶりにいっぱい麻雀を打ちました。

 

良いところも悪いところもたくさんあったし、試してみたいこともいろいろ試してみた。

 

 

んで答えが出た。やっぱり思っていた通りの答えだったよ!

 

 

 

 

明日はね、ちゃんと踏み込みます!

 

だからきっといっぱい放銃するんじゃないかな。それでいいの。

 

 

 

ちゃんと踏み込んで、ちゃんと放銃する。そして勝つ。

 

 

ご覧になってる皆さんにお願いです。

 

自分はね、放銃する時ってほとんど当たると思って切ってる。ノータイムでも。(実は摸打が速いだけでいっぱい考えて切ってるんだけど。思考スピードの速さは強さだからね)後悔も悔いもないよ。覚悟を決めて打ってるからね。

 

 

だから自分が放銃してもヌルいって言わないでね。わかって切ってるから。

 

放銃してもそんなに悪いことにならないと信じて切ってるって事なんで。放銃がヌルいって思う人もいるかもだし、価値観は人それぞれだからね。

 

 

 

覚えてる人いるかなぁ?

 

 

前々回、勝又鳳凰位様の解説の時、親の仁平さんにペン7の3900を放銃したのね。んで、これはダメだって言われた。自分もね、実は一巡凌げたなって思ってたんだけど、放銃自体は悪くないって思ってたの。何故ならそれは仁平さんに7で放銃しても3900がMAXだって思って切ったからなのね。

 

一番良くないのは、仁平さんのツモアガリ。次いで他の方の捌き。

 

この二つは避けたいと思ってた。自分が仁平さんに放銃するならまだマシだなって。

 

 

変な思考でしょ?(笑)

でも伝わりにくい。

 

試合展開も考えての思考だったんだけど。

 

 

 

でも今回のはちょっと違う。

 

自分が最善の結果を出すために、放銃するんだってこと。

 

 

逃げるんじゃなく、戦うって事。

 

その結果が放銃ならば仕方ないって意味ね。

 

 

 

麻雀てさ、ツモアガリと放銃で成り立ってるゲームなんだよね。

 

自分はアガりたい。でも放銃はしたくない。

 

ツモアガリは嬉しい。でもツモられるとムカつく。

 

 

 

こんなのダメでしょ。絶対。

 

 

そんな自分勝手な思考の選手に、良い結果なんて出るはずがないよね。

 

放銃もツモも受け入れないと。それは相手の力なんだから。放銃した選手を責めるんじゃなく、アガった選手を褒めてほしい。そうしないと良い番組にならないんじゃないかなぁ。って自分は思ってる。

 

 

 

放銃しないのが持ち味の選手も沢山いる。

 

前田さん、藤崎さん、古川さん…

 

 

 

でも自分は戦うタイプの選手。んで、放銃しちゃいけない時だけ交わすってスタイルね。

 

1000点や2000点は通行税。時には満貫だってOKって思ってる時だってある。

 

それよりも戦う姿勢が卓上から離れちゃう方がマズい。

 

 

 

 

だから、攻めた放銃ってわかったら受け入れて(笑)

ヌルいって言ってる人がいたら、今日の望月はそうじゃないんだって。

 

でも逃げてたらちゃんとダメ出ししてほしいな。

 

 

 

放銃するのも降りるのも、覚悟が必要だよってお話でした!

 

 

まとまりのない文章になっちゃったけど…

 

 

 

明日は覚悟を決めて戦います!

 

って意思表明したかっただけなんだけど、ちょっと話がそれちゃった。

 

 

 

 

明日の試合が終わったら、ちょっとだけ息抜きしようって思っています。だから全力で戦うよ!

 

麻雀打って、ご飯を食べて、原稿書いて、ブログを書いてたらもうこんな時間になっちゃった。

 

 

 

さぁゆっくりお風呂に入ってから寝ようと思うよ(^∇^)

 

それじゃ明日17時に連盟チャンネルでお会いしましょう(^ε^)♪

 

望月でした~!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ど~も。望月です!

 

 

あいも変わらず、夜中の更新っていうのは許してね(笑)

 

 

今日は王位戦浜松予選!

 

結果や写真は自分のTwitterで確認して頂くとして…

 

 

今日はね、何だかほっこりした気持ち。

ちょっと、いや結構、嬉しい気持ちなんだな~。

 

 

今回の王位戦予選、中部本部から、3人のエントリーがありました。

これはまぁいつものこと。でもね、三重でも予選があったのに、こちらで出ようって思ってくれたことって本当に嬉しいなって。

 

 

東京から、去年同様アマチュア選手のエントリーがありました。

元々の仲間だから…ってことじゃないよね。時間とお金を使って、わざわざ遠い浜松までやってきて対局すること。本当にスゴイことなんだよ!先週も来てくれたから、「あっ、Oさん、こんにちは~!」って当たり前みたいになってたけど(笑)ホントはそうじゃない。感謝感謝なんだよ!

 

 

そして…

 

東京本部から、B2リーグの齋藤豪プロ、D3の阿部謙一プロがエントリー。

 

 

「あ、プロ連盟の齋藤ですけど…」

 

 

って電話がかかって来た時、

 

 

「えっ、どちらの齋藤さん???」

 

 

って思っちゃったけど(笑)でもね、豪くんって聞いてビックリ!

 

彼はDリーグから特昇を使って一気にジャンプアップ!そしてC1リーグからB2リーグへ。

28期生のシンデレラボーイなんですよ。

 

そんな彼からのエントリーの電話。

嬉しくないわけがない。

 

 

そんな彼の姿勢がね、今のポジションを創り上げていると思うんだ。

 

 

そして阿部プロ。

先週日曜日~月曜日に静岡リーグへ人生初ゲスト!いっぱい

いっぱい麻雀の話をしたし、たくさん美味しいモノ食べて…彼的にはかなり満足したんじゃないかな。

 

 

昨日土曜日、そんな阿部プロからの電話。

 

「明日仕事の都合がつきそうなんで…王位戦予選にエントリーしてもいいですか?高速バスの予約も取れそうですし!」

 

 

って!

すごくない?それって。

 

一週間も経たないうちに、もう一度浜松に来たいって!

ゲストとして呼んでもらった場所に、今度は一選手としてエントリーしたいって!

 

 

帰りの車中、

 

「きっとここには何かがありそうなんで」

 

だってさ!なかなか言えないセリフだけど(笑)

 

 

とにかく、今回は6卓24名で大会がスタートしたってわけ。

 

 

 

いつもは黒子で参加することの多い王位戦予選。

でもね、今回はもう一人鈴木秀幸プロも運営でいてくれたから…

 

思い切っていっぱい選手の写真を撮って、実況ツイートしようって決めたんだ。

一人でも多くの人に静岡での予選の様子を知ってもらいたいって思ったし、選手の顔や名前を知ってもらいたいって思ったし。

 

 

だから写真や内容はTwitterで確認してね(≧∇≦)

 

 

結果は…

 

優勝が中部本部の山本拓哉プロ!

 

準優勝も中部本部の杉村泰治プロ!

 

 

中部本部のワンツーだったんだな。

 

でもね、杉村プロがどうしても本戦に出場出来ないってことで、繰り上がりで本戦出場は三位に滑り込んだ阿部謙一プロ!

 

 

静岡支部では、新人の川崎義之プロが惜しくも4位という結果に終わりました。

 

 

 

自分はね、静岡支部の支部長をやってるの。みんな知ってるか(笑)

 

だから、支部の若手が活躍すれば本当に嬉しいし、心のどこかではやっぱり仲間を応援してる自分もいるの。それは正直な気持ち。

 

 

でもね、それとは別の気持ち、もっともっと大きな気持ちでは…

 

 

やっぱり誰が勝っても嬉しい!

 

頑張ってる選手が勝つんなら、そんなに嬉しいことはないの。

 

 

 

自分がいつも話す事。

 

 

麻雀が好きなら、プロとかアマチュアとか関係ない。

 

同じ連盟のプロなんだから、どこに所属していてもみんなおんなじ仲間。

 

麻雀プロなら、どの団体のプロもみんな同じ麻雀プロ。同志だね。

 

 

 

今日はね、本当に心からそう思った。

 

自分十数年かかって築き上げてきたモノが、ようやく実を結んだって思った。

 

 

 

遠くから、静岡の予選で戦いたいって思ってくれたこと。どうしても勝ちあがって本戦に出場したいって思って戦ってくれたこと。戦っている選手のみんなが、同じ目標に向かって必死に戦っていた姿。プロアマ問わず、戦いを終えた選手たちがみんな楽しそうに麻雀について語り合っていた空気。そして、別卓の戦いを真剣に見つめるまなざし。

 

 

自分が作りたかった環境はこれだったんだって思った。

 

それはね、他地区から、遠方から参加してくれてた選手たちの想いに触発されて、私たち静岡支部の選手も、いつも参戦してくれるアマチュア選手の皆さんも、みんな同じ思いで卓に向かってくれたからだと思うんだ。

 

 

結果は別物だよ。

勝つ人もいれば負ける人もいる。

 

ワンデーの大会だから、結果が出せる人の方が少ない。

 

 

でもね、終わったあと、豪君と阿部君と、東京本部の足立君と新人の川崎君と食事に行った時、川崎君がふとこう言ったんだ。

 

「残念だったけど、良い一日でした」

 

って。そう思えることって、なかなかないんじゃないかな?

 

「勝てなくて悔しいけど、良い経験になりました」

 

って。終わった後、あんなに悔しそうな顔してたのに。

 

 

食事中、

 

「また、マスターズも参加してもいいですか?」

 

 

って豪君の一言。

 

もちろん大歓迎に決まってる!

こんな雰囲気を作ってくれた豪君と阿部君の取り組む姿勢。勝ちたい気持ち。静岡支部のみんなも絶対に感じたって!

 

 

 

無理に試合に出場しろって自分は思わない。

東京で行われる大会に、地方から自分たちが通う事。当たり前だから通うんだ。勝てば嬉しいし、負ければ涙して帰ることもある。その繰り返しが今の自分を作ったのは間違いない。だけど強制はしない。自分がやっていることだから。

 

 

でもね、こうやって東京からわざわざ来て、頑張ろうって思っている選手もいるんだよ!

東京から地方の予選会に参加して、自分のチャンスを少しでも広げようって思う選手もいるんだよ!何か一つでも盗んで帰ろうって思ってる選手もいるんだよ!

 

そんな強い気持ちを持っている選手と、ただ参加しているだけの選手。違うに決まってる。

自分の事は強く言えないけど、頑張っている選手の話ならいっぱい言ってもいいよね!

 

強くなりたい。勝ちたい。

言うのは簡単。言うならやれよ!

 

大切なのは強い気持ちと行動力。そして継続性。

 

 

その大切さが改めてわかったから、今日は嬉しい一日になったんだ。

 

阿部君がね、

 

「もちろん来ようって思ったんですけど…豪さんが来るって聞いてたんで。自分も行かなきゃって思ったんです」

 

って。

 

 

自分で思ってアクションを起こす人。本当に心から尊敬する。

今回の豪君。みんなをそういった気持ちにさせたんだ。だからスゴイ。

 

それを知った阿部君。自分も行かなきゃって思った。休みを無理して取った。節約して高速バスで来た。アクションを起こしたから結果が伴ったんだ。これは間違いない。

 

 

この連鎖が、みんなをより良いモノにするんじゃないかな。

だからみんな、考えてアクションを起こそうよ!

 

 

以前もね、東京から静岡に通った選手たちがいました。

柚木プロ。彼は麻雀はダメダメだったけど、その甲斐があってすごく成長した。Bリーグまで昇級した。

今回参加してくれたOさん。実は元プロ。その縁があって、今でもこうやって参加してくれているんだな。そういった先人たちがいてくれたから、今日の喜びも大きかったんだよな。帰宅してからそう思いました。

 

 

 

 

 

そんな熱い戦いを目にさせてもらって、自分が頑張らないわけにはいかないよね。

 

http://live.nicovideo.jp/watch/lv278640845

 

沢崎誠vs瀬戸熊直樹vs望月雅継vs石渡正志
実況:白鳥翔
解説:ともたけ雅晴
ルール:日本プロ麻雀連盟Aルール
鳳凰戦に関してはこちら↓
http://www.ma-jan.or.jp/title-fight/houousen.html
 

 

明日は本当に大切な一戦。

 

ひょっとしたら、結果次第では人生が変わるかもしれないくらいの大一番。

 

でもね、今の自分には楽しみな気持ちしかないの。

あんないいモノ見せられて、触発されないわけがない。

 

元々ね、今回の対戦、すごく楽しみだった。

今の自分の全てをぶつけようって思ってた。勝っても負けても、良い試合をしようって思ってた。

 

もちろんまだまだ全然諦めてない。

勝つ理由。ここに留まる理由。今は言えないけど、最終節が終わったら言えるかな。

 

 

そんな思いにプラスして、明日頑張れるパワーをもらいました!

勝った人たちだけじゃなく、会場にいた全ての仲間たちから。

 

 

だからってわけじゃないけど。

明日は大丈夫な気がしてます。

 

ここまでいっぱい我慢してきたけど、明日も我慢すると思うけど、ひょっとしたらやっと解放出来る時間が来るかもね!

 

 

そう信じて明日も戦います!

本当に仲間たちには感謝ですよ!やってやりますよヾ(@^▽^@)ノ

 

 

早く寝たかったのに…またうっかり遅くなっちゃった(笑)

 

でも今日はこれを書きたかったんだな!どうしても!

 

 

みんな頑張れ!俺も頑張る!

 

言うだけじゃなく、行動で示そうよ!

 

 

んじゃまた明日。楽しみにしててよ!望月でした~(^∇^)

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
どーも。望月です。

東名高速道路の集中工事の時期になりましたよ!
秋の風物詩ですよね〜(≧∇≦)

って、普通の人には関係ないですね(笑)



ナンダカンダ言って、毎年縁がある東名高速道路の集中工事ですが、今年は見事A1リーグの日に当選しました〜*\(^o^)/*

ということで、明日はいつもより一時間早く出発することに決めました!

なのにまだ起きてるおバカな望月さん…( ゚д゚)


明日は本気で勝たなきゃヤバイ日。
毎回がけっぷちですが、今回はマジなヤツ。


ちゃんと準備もしたし、イメトレや対策もバッチリ!これで負けたら自分が弱い(^-^)/


ってことでブログの新機能を使ってTwitterを貼り付けてみました(≧∇≦)


明日のURLはこちらからお願いします!

ってことで明日に向けて休みますね〜(*^_^*)
それじゃまた明日お会いしましょう! 
皆さん明日の連盟チャンネルをお楽しみに♫

望月でした〜*\(^o^)/*


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み