屋号は牧屋 kabotanのブログ  

母・妻・嫁・ときどきインストラクター

登場人物    、旅好き、本好き、子ども好き

          要介護4の義父

          ギターとバイクが好きで放浪癖のある旦那

          嫁に行った娘その1、孫のピーちゃん

          同居の息子、隣の県に就職した娘その2

          

NEW !
テーマ:

好きな漢字を一つ、教えて!


▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


私の好きな漢字は名前に入ってる一字なので秘密です(笑)

今年の漢字は「」でしたね。



これは昨夜料理に使ったほうれん草。
福岡県の朝倉、きっとあの九州部豪雨の被災地のものです。
きっとそうだと思って買いました。
あの近くの高速を通ると、まだ泥に埋まったままのビニルハウスとか
むき出しのままの山肌とか
土砂に覆われた田畑とか見えるのです。
 
あの辺りは果物もたくさん穫れるところで
秋にはたくさん柿を買いました。
直接的には何もできないから
こうやって応援するつもりです。

ところで9月17日に大分に接近した台風18号が
県南の佐伯、津久見で甚大な被害をもたらしましたが
こちらは義援金がなかなか集まらないとのことです。
先日佐伯に行ったとき、氾濫した川の跡や海岸に流れ着いていた流木が被害の大きさを思い出させてくれました。
津久見の商店街は再開できないお店も多々あるとか。
いろいろな形でずっと応援できたらいいなと思います。
近いうちに行ってみましょうかね。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先ほどじっちゃんのオムツを替えに行ったら

どんだけ呼びかけてゆすっても

ちっとも動かなかったじっちゃん。

仰向けになって口を開けて

息が止まってました。


あーっ、ついに来たか!!がーん


それでも、何度も声を掛けてゆすってたら・・・


ぐおーっ    って。


無呼吸時間があまりに長いので

勘違いしたわ。ふっ


あまりにも大きな声かけてゆすってたから

息子がびっくりして跳んできましたが

目をパチッと開けたときに来たもんで

おお、息を吹き返したか・・ってなもんです。


家で息が止まってた時の対処は

ず~っと前のケアマネからアドバイスもらってますから

もう誰も慌てはしませんけどね。


今日じっちゃんの洗濯物をしていたら

例の左の人差し指の爪が取れました・・ううっ...

半分くらい先っぽがなくなりました。

まあ、包丁で身と一緒に削いでましたんで

身が付いた後いつかは剥げるんだろうって思ってましたがね。

爪のない指も危ないので

もうしばらく保護しておこうと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

はい、今夜スカイプの向こうで

ばっばー赤ちゃん 2って言うもんだから

サンタはポチッて送りましたよ。

サイバーマンデーに関係ない商品でしたけどね。あは。


なぜか娘のスマホの調子が悪く

声は聞こえるけれどピーちゃんの顔が見えない、

自分の顔が映ってるタブレットに

間抜け顔して手を振って・・

あっちのスマホにはにやにやしてるばっばーが映ってるらしく

ピーちゃんが盛んにタッチしてるって言ってましたが。


シルバニアの大きなおうちと家具セットを24日に届くようにしました。

息子はウサギさん家族を送ることにしています。


そして・・

早く娘のスマホの調子が戻って

かわいい顔見ておしゃべりしたいもんです。


その後婿が・・

私が喜びそうなものを送ってくれたそうな。


楽しみに待つことにしましょう。キャッ☆




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

とってもお天気が良かったので

妹と海に行きました。


向かったのはここ。



県南の佐伯市、目指すは丹賀砲台園地



リアス式海岸の県南はきれいな岬が多いのですが

ここは昭和6年に豊後水道一帯を守る豊予要塞の一角として構築され

巡洋艦伊吹の大砲が備え付けられました。

169段の御影石の階段の上ですが、当初荷物を運ぶためのベルトコンベアーだったところにスロープカーが設置されています。

3分で上まで上がれます。





ここに砲台がありました。



ここに配兵されたのは昭和16年12月下旬、一か月後の1月11日に8発の実射訓練を実施、

この訓練の最後の一発が暴発、砲台は破壊され16名が即死、28名が負傷。

砲台はこれで再生不能となり、新たに鶴見崎砲台先崎海軍砲台が南に作られたとのこと。

戦時中につき、すべて内密に処理され、広く世間に知らされることがなかったそう。

ここで亡くなった人たちは、戦争ではなく事故による死亡ということで

遺族年金も支給されなかったという話を聞きました。


野ざらしになっていた砲台跡にドームがつけられ現在も当時の生々しい傷跡の残るコンクリート壁が残ってます。機械や計器類は大戦後、米軍により廃棄されたらしいです。





ドームの外に出ると・・・



説明版そのものの風景が広がります。



次に向かったのは、九州最東端鶴見崎

途中で水ノ子島海事資料館に寄りました。



豊後水道の真ん中に浮かぶ水ノ子島燈台があり(立ち入り不可)

その昔その仕事に従事していた職員の住まいがあった建物を資料館にしています。

陸路がなく、当初は船でここに来ていたそうです。

水ノ子灯台にぶち当たって落ちた渡り鳥のはく製を展示した渡り鳥館もあります。

とても重厚な建物で、当時の立派なトイレも残っています。


陽が沈む前に鶴見崎灯台を目指します。

資料館からは車で数分。そこから徒歩数分。




ここからの景色、





真ん中あたりの船の上、白っぽい2つの島の右側が水ノ子島燈台のある島

ここからは豆くらいにしか見えませんが

日本で3番目に高い灯台、39.25mです。

映画「新・喜びも悲しみも幾歳月のロケにも使われました。

波力発電と太陽光発電を併用しており、昨年100周年を迎えた灯台です。


今回は、今読んでいる本に陸軍丹賀砲台園地として紹介されていたため

急に思い立って出かけました。

 


いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

今日は風の強い一日でした。

由布山も鶴見山も頭に雪を載せてましたねえ。

でも日差しもありましたんで

思い切って庭仕事。




秋に一度、虫がついたためにヤマモモを剪定しましたが

もうちょっとすっきりさせたいところです。




どれだけ葉っぱが減ったかより

時間の経過だけわかるような写真(笑)

45ℓゴミ袋3個分の枝葉を落としました。

高枝切りばさみなので、首や肩が痛いっていう。。ね。




庭のいいところに植わっていた紅葉は

一昨年アリに根元をやられて枯れました。

今は根元も掘り起こしたのでありません。

何か所かこうやって種でも飛んだんでしょうか、

紅葉したからこそ芽が出てたのに気が付きます。


なんせあちこちグチャグチャのジャングルみたいになってますんで

色が変わると存在が分かるんです。


じっちゃん、穏やかに過ごしてます。

朝デイに出かける前に

気合入れてあげようと思って

タブレットで軍歌を聞かせてあげたけど・・・

「知らん。。」ですと。

でも、デイではバイオリンの演奏をしてくれる人たちが来て

唱歌や演歌に合わせて手拍子叩いてたらしいです。

じっちゃんとバイオリンはミスマッチですが

なんかいいねえ。

いいね!した人  |  コメント(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。