今日はこのナナイロの「私と言う名の孤独人の日常」が

一年目の記念日だとアメブロからメールを頂いたナナイロです。

この一年はまさに激動の一年であったと思います。

更生したり、転職したり、妊娠したり、結婚したり

そして、切迫早産で入院したり、そんでアオイちゃんを産んだり。

こんなに目まぐるしく人生が動くときはなかなかないと思うんだ。

そんな時期に休み休みだとは言えブログを書いてたのはよかったなぁ。


それはさておき

今日はうちのアオイちゃんの記念日になりました。

それは・・・


保育器から出られました虹


今日は相方と一緒にアオイちゃんに会いに行ったんだけど

昨日の面会の時の予告どおり保育器を卒業してた。

生まれて初めて着たであろう産着に身を包んだアオイちゃんは

コットの中でスヤスヤと眠っていました。

今まで裸ん坊だったから、なんだか凄く赤ちゃんらしくなった感じがして

可愛いのがまた増してしまいました(笑)

買ってある、あの服この服を着せたらきっと可愛いんだろうなぁ~

なんてナナイロは少し妄想入ってしまいました。

保育器の中に手が少ししか入らなかった相方は

思いっきりアオイちゃんを抱っこしてミルクを飲ませる事ができたんだよ。

まだ、少し呼吸が落ち着かないけど

体重も2000gを超えて大きくなってきたし

お腹の中に入っていたら今日で36週目で

呼吸さえ落ち着けば、体重が2300gになるか37週目を超えたら

退院が目の前って感じだそうです。

やっとゴールの光が少し見えてきた感じがするねぇ(^ー^)ノ


明日からアオイちゃんの沐浴と、母乳の授乳が楽しみなナナイロでした。

AD

台風がやってきていて、アオイちゃんの面会に行こうかどうしようか

悩むナナイロです。

少しの間ブログ休んでました得意げ



最近、アオイちゃんの事にかかりきりで色々多忙ですよ。

相変わらず、アオイちゃんは呼吸が安定しなかったりしてたのですが

昨日辺りからふらつきをみせるもののすぐに回復してくるので

このまま行けば今日明日にもコットにでれるかも・・・。

昨日は初めてアオイちゃんにナナイロが哺乳瓶でミルクをあげました。

ミルクを飲んでいると、呼吸をするのを忘れてしまうらしく

アオイちゃんにつけられている、体内酸素のセンサーが

鳴りはじめたら、アオイちゃんの口から乳首を離して一休みして

またミルクを飲ませるっていう風にミルクを飲ませる事ができました。

思っていたよりもアオイちゃんの頭が重たくて

だんだんと、ナナイロの左腕がプルプルプルプル震えだしてしまって

アオイちゃんが不思議そうな顔をしながらミルクを飲んでた(笑)

看護師さんに教えてもらって、ミルクの後のげっぷもしたんだけど

背中をなでてるうちに、アオイちゃんは気持ち良くなって眠っちゃったんだ。

色々なお世話を、自分でやらせてもらう機会が増えるにつれて

アオイちゃんの事がもっともっと可愛いと思えてくるんだよね。

親心って不思議なものだね。


そうそう、それに昨日のカンガルーケアの時に

看護師さんが「お母さんのおっぱい吸わせてみましょう」ってことで

初めての母乳に挑戦しました。

ナナイロもアオイちゃんも初挑戦なんで、上手く乳首をくわえさせられなかったんだけど

看護師さんがアオイちゃんの口に、半ば無理やりに思えるように

乳首をいれるとアオイちゃんは上手におっぱいを吸っていました。

なんとも言えない感覚と驚きと感動でちょっと泣いた(笑)


「アオイちゃん、なんでも上手に出来てお利口さんですねぇ~」


とナナイロはアオイちゃんに話しかける様は

どう見たって親ばかに違いないと思うんだけど

バカ親にならなければ、親ばかならいいかなぁ~と思うナナイロである。

ちなみに、相方はナナイロの数段上をいく親ばかぶりを

随所に発揮してくれて

昨日は夜勤で一緒に面会に行けず

アオイちゃんとの事をメールで報告すると


ずりー。俺もやりたいー


と言う返信が返ってきた。心の中で「あんた母乳出ないじゃんっ」ってつっこんだけどね(-_^)

最近うちの夫婦はアオイちゃんの存在を取り合うふしがあるけど

これで家にアオイちゃんが帰ってきたら

さらにジジババが2組加わり壮絶な馬鹿っぷりが

日夜繰り広げられるのかと思うと想像しただけで面白い。

それだけみんなに愛されてるって事でよしとしましょう。


アオイちゃんにおっぱいを吸われて

時間でおっぱいに痛みが走るようになったナナイロでした。

AD

哺乳ビンDEBUT☆

今日は家族6人でお義母さんの誕生日をお祝いしたナナイロです。

来年はアオイちゃんも一緒にお祝いだわ☆


てなことで、今日は相方とアオイちゃんの面会に行ってきました。

1日空いている内に、NICUにはアオイちゃんと双子ちゃんの片割れだけになってて

結構平和な雰囲気でしたが

なんとアオイちゃん、昨日から呼吸の調子が少し良くないらしく

保育器の中に酸素を23%流す事になってて

今日はカンガルーケアもできなかったんだよね(;´Д`A ```

先生の話だと、今日あたりからコットに出そうと思ってたんだけど

昨日の夜と今日の朝に大泣きしたあとに

チアノーゼが出るくらい呼吸を止めたらしく

もうちょっと呼吸が安定するまで保育器で様子を見るらしい。

今まで結構順調だったから凄く心配になってしまうんだけど

未熟児の子には良くなったり悪くなったりはつきものらしいし

心配だけど心配のし過ぎはよくないものね。

アオイちゃんはきっと大丈夫だと自分に言い聞かせております。


昨日から、哺乳ビンでミルクを飲むようになったと言う事で

看護師さんがわざわざナナイロたちを待っていて

アオイちゃんが哺乳ビンでミルクを飲む姿をみせてくれたんだよ。

ナナイロは動画を撮ったつもりだったんだけど、

なにしろ借り物のデジカメで動画の録画が上手く行ってなくて

全然撮れてなかった(;´Д`A ```

その代わり、写真はばっちり可愛く撮れたよ。

日々成長していく様をみせつけてくれるアオイちゃんには

驚かされてばかりだし、喜ばされてばかり。

30ccのミルクを、力強くチュッチュッって音を立てて

勢いよく飲み干して行く姿は頼もしいばかり。

上手に吸えない子が多いらしいけど、アオイちゃんは凄く上手☆

コットに出たら母乳も直接飲めるみたいだから

ママはもう少し待ってるよ~~~ニコニコ


明日は生まれてはじめてのゴーヤチャンプルーに挑戦しようと思っている

季節外れのナナイロでした。

週末は、3日間連続でアオイちゃんに面会に行けたナナイロです。

お義母さんが家の事をしてくれるので

時間をきにしないでアオイちゃんの所にいけるので感謝しています。


土日はナナイロ一人でアオイちゃんに会いに行ったんだけど

NICUの看護師さんに、母乳外来についてきいてみたら

日曜日はナナイロのおっぱいの具合もみてくれた。

アオイちゃんが一度も吸った事がないのに

ちゃんと毎回10cc程度搾れているのは上出来だと言われ

気が楽になった感じがしたんだよね。

看護師さんがおっぱい搾ってくれたんだけど

薬の計量カップみたいなので受けてて

お手軽で、「このカップいいですね」って言ったら薬のカップだって。

ドラッグストアーで売ってたらナナイロも欲しいなぁって思ったよ。

だって、30cc位まで計れてそんなに大きくないし

伝っているうちに乾いちゃう母乳もないからロスが少なそう。

なんて話を相方にしたら、相方が勤め先の病院で探してきてくれるそうな。

ビバ!病院勤め(笑)


それはさておき、日曜日はカンガルーケアをしなかった代わりと言うか

アオイちゃんが進化した姿を見せてもらいました。

それは、おしゃぶりを吸う姿。

ミルクを胃の中に流している間に、看護師さんが哺乳瓶の乳首にガーゼを詰めたようなものを

アオイちゃんの口元にもって行くとアオイちゃんは


チュッチュッチュッチュ・・・・・・・


といい音を立ててその乳首を上手に吸う。

時々、薄目でナナイロの方を見て


おしゃぶりアオイちゃん 「ママ、見て見て!あたちこんなに上手に吸えるんだからっ」


って顔をするんだよね(笑)

そんな姿をみていると、早く直母乳をしたいなぁ~って切に思っちゃうんだ。

それに体重も順調に増えていて1780gまで大きくなりました。

1日に50gぐらいずつ増えてるみたいだから

このままいくと、2000gを越える日もそう遠くはないと思うナナイロでした。



良い知らせ

本日はおうちの6ヶ月点検だったナナイロです。

1月に完成して受け渡した家なのに、何故9月になって6ヶ月点検なのか?

細かい事は突っ込んではいけないのだろうか?

セキ○イハイ○さんよ!!


そんな事は良しとして

今日は一人でアオイちゃんに会いに行きました。

今日の看護師さんはナナイロの苦手な看護師さんで

ナナイロがアオイちゃんの保育器の中に一生懸命手を突っ込んで

話かけていると、その看護師さんが


「今日もアレしますか?」


えっと・・・アレって・・・(笑)

彼女の言うアレってカンガルーケアの事なんだけどね

話は通じてるんだけど、相方に話したら大笑いしてた。

それで、目の検査をしてた結果が今日出たらしくて


アオイちゃんのお目々は異常なしっっクラッカー


でした。よかったです。嬉しいです♪

あんまり嬉しかったんで、病院から帰る途中で

仕事が終わった相方に電話で報告しちゃいました。

相方もエライ喜んでたよ。

これでアオイちゃんは色々なものを見る事が出来るんだね。

本当に良かったね(*^▽^*)アオイちゃん。

こうやって、一つ一つ心配の元をクリアしていくんだね。


明日はナナイロの両親がアオイちゃんの布団を買ってくれるそうな。

他にも何か飼ってもらおうと企んでいるナナイロでした。


家事と面会との両立で、ここの所ブログが書けなかったナナイロです。

暑さ寒さも彼岸までって言うけど、早く涼しくならないかなぁ~

毎日毎日汗まみれで家事をこなしています。


さて、昨日は相方とアオイちゃんの所に行ってきました。

最近では面会のたびにカンガルーケアを出来るようになって

胸に抱く我が子アオイちゃんにさらなる愛情を感じずにはいられないわけで

それに、感動すべきはその成長の早さと本能なんだよね。

うちのアオイちゃんは、まだチューブが胃まで入っていて

そのチューブから母乳やミルクを飲んでるんだけど

昨日のカンガルーケアの時に、ナナイロから母乳の匂いがするのか

本能で自分のミルクタンクがわかるのか

ナナイロの左乳頭をつかんで離さない・・・。

そのうちに、口をパクパクさせておっぱいを探し出し

胸の上を器用に移動して、目的地までたどり着いてしまった(笑)

そのときのアオイちゃんの動きと言ったら可愛いやら可笑しいやら

乳頭に後一歩の所で


おりゃ~~~~~~っっ波


って顔をして頭を動かしてた。

おっぱいを吸わせてあげたいけど、まだ経口で授乳が始まってないし

ナナイロの胸も汗とかかいてて清潔とは言えないので

残念だけどアオイちゃんを元の位置に動かしたら

凄く泣かれた(;´Д`A ```

もうすぐ経口授乳になると言われながら、思ったほどすぐには始まらないなぁ。

それにしても、人間に備わった本能って凄いものなのねって

アオイちゃんの姿をみながらつくづく感じた。

早く経口授乳が始まって、おっぱいを直接飲ませられないと

ナナイロの母乳が止まっちゃいそうで怖いんだ。

最近は力を入れすぎて搾っているのか

なんだか指が当たってる所が黒ずみになってるような気がするし

張ってるわけじゃないのにおっぱいが痛かったり

ハーブティーとかをサボるとおっぱいの出がよくなくて

前みたいに10ccも出なかったりするのだよ。

出来れば母乳で育てたいから涸らさないように頑張っているけど

どうなる事やら・・・。


ついでに、ヤフオクで中古のベビー服を4枚710円(送料込み)で買いました。

新生児のうちはそんなに外に出ないし

お出かけ用に2枚くらい新品を買って、普段は中古で充分かなって

相方と話合って中古って事になりました。

中古なので使用感は当然あるけど、思ったほど汚くなしっていうか

全然綺麗だったしいい買い物が出来たと思うよ。

相方の職場の人に、ベビースウィングなる電動のゆりかご兼ベビーラックを

新品みたいな綺麗さで頂いた。買ったら2万円以上するんだよね。

後のベットとかクーハンとかは義母の職場の人が一揃えでくれるらしい。

アオイちゃんは何かと運が良い子なのかしらね?

後は、ナナイロの親に可愛いベビー布団を買ってもらって

ニッセンで肌着を注文すればOKだわラブラブ


毎日、アオイちゃんが早く帰ってきて一緒に住みたいと相方と言い続けてるナナイロでした。

夜中に相方のゲームのコントローラーのカタカタ音に

1度目覚めて眠れなくなって、相方に「寝れなくなった(怒)」と

言ってウジウジしていたナナイロです。


今日も相方と一緒にアオイちゃんの面会に行ってきました。

アオイちゃんはミルクの後で眠ってたんだけど

相方とナナイロが保育器に近づくと

うっすら目を開けて、パパとママを確認。

まるで、

「あたちのパパとママがやっときたのぉ~?」

って言ってるみたい。

その後、触られるたびに眠くて仕方ない様子で目を開けては

また速攻で寝るみたな感じだった。

お陰様で、体重が生まれた時の体重に戻って1630gになってた。

この調子でグングン大きくなっていければ

あと2週間くらいで保育器からでてコットって言うベットに移れるそうな。

頑張れアオイちゃんp(´∇`)q ファイトォ~♪


アオイちゃんの入院しているNICUでは、なにかとアンケートやら

聞き取り調査みたいなのがあって

今日は看護師さんに妊娠や出産時の感想みたいなものを聞かれた。

ナナイロ的には、アオイちゃんは未熟児だけど

800gで産まれるって言われて、1ヶ月頑張って1640gで産まれてくれた訳で

みんなが「大変だね。不安だけど頑張ってね」とか

「辛いと思うけど・・・」みたいな事を言われても内心ピンと来ないんだ。

それに、今はお医者さんが治療自体をする事がないって言ってるくらいだから

心配がないって言えば嘘になるけど

それほど不安に思う事がないって看護師さんの面談アンケートに答えたら

「これから、貧血とかも出てくるだろうし骨も弱くなりがちですからね不安でしょ?」

みたいな事を言われて、「先生からも説明はあるかと思うんですけど・・・」と

あたかもアオイちゃんに何かあるのかと思うような口ぶりで

前向きに考えてるナナイロに、不安の種を植え付けようとしてるのかしら??

と思ってしまいました(;´Д`A ```

アオイちゃんはまだ小さくて何があるのかよくわからない部分が大半だけど

まだなにもないのにウジウジ悩んでも仕方がないなと

ナナイロも相方も思ってる。

だから、看護師さんとのこの会話はすごくネガティブに思えて

出来れば話したくなかったなって思ってしまいました。


正規産でちゃんと産まれてきた子でも

障害を持って産まれて来る子は産まれて来るし

超極小未熟児で産まれて来た子でも

何でもない子は何でもないわけで

アオイちゃんがもしも障害を持っているなら

それはそれで、障害を持ってるってわかったときに対応すればいいと思うし

障害を持ってるって事はアオイちゃんのキャラクターとして

受け止めるしかないと思ってる。

ナナイロも相方もアオイちゃんのパパとママだからね。

でも、どんな親でも自分の子供が不自由でないほうがいいと思うでしょ?

そうじゃなければいいなぁ~って願っている親に

不安を煽るような事を言うのはちょっとね・・・。

って少しブルーになって病院を後にしたナナイロでした。


その後、相方とトイザラスに行ってアオイちゃんのベットや布団を見たり

御殿場アウトレットのGAPでアオイちゃんのおくるみを買いました。

おくるみはダメージ品で、たぶん洗濯で落ちると思われる汚れがあったので

200円だったんだよ(*^▽^*)

最近買い物に行くと、自分の物をみるよりも

アオイちゃんの物を見るほうが楽しくなってきてるのは

親心ってもんでしょうかね??



我が家の宇宙人

テーマ:

今日は家族で夕食を外食して来たナナイロです。


我が家は、義父母、義妹、義弟に相方とナナイロ

あーんどアオイちゃんの7人家族なんですよ。

ナナイロは長男の嫁で、義妹義弟ができたんだけどね

義妹は、あっさりしてて話しやすいし

相方と義妹とナナイロと3人で出かける事もあったりするんだけど

ナナイロには義弟が理解不能な感じな人。


義弟が東京から帰ってきたのは6月の終わり

3月に大学を1年オーバーで卒業して

東京でやりたい仕事があるから静岡には帰らないって話だったんだけど

6月の始めに電話があって

「静岡に帰ります」って事で生活の何もかもを滞納させて落ち武者のように帰ってきた。

ナナイロがこのうちに嫁いでから何度か帰ってきた事があったけど

この義弟、相方にも義妹にも評判が悪くて不思議に思ってたんだ。

それが本人が帰ってきて


なんだこいつ???


って思う事がほぼ毎日あるんだよね。

義弟が帰ってきて、ナナイロが切迫早産で入院するまで一週間

何故か彼はナナイロの作った夕飯を食べない。

義母に「ナナイロさんに失礼でしょ!」って叱られたらしいけど

それでも

「ご飯たべなよ」ってナナイロが言うと

「遠慮します」と返ってくる。

あれから2ヶ月経つけど、

義弟妹が帰りが遅くて夕食が別々の時間に食べるために

2つ分別に皿に取り分けて取ってあるのね

「おかず冷蔵庫にいれてあるからね」って

帰ってきたら言うんだけど結局食べなかったり

(義妹はなんでもちゃんと食べてくれる)

それに、何しろ会話が成立しなくて困る。


入院する前もそうだったけど、今でも

はっきり言うと義弟がナナイロのストレスの元。

トイレを汚く使うのも凄く嫌

上から見下してるみたいな話方もいらつく

大学まで出してもらってちゃんと就職しないもの理解できない

言い出したらキリがないな・・・。(*`◇)<毒毒毒毒ブオォォオ


世の中では嫁姑とか言うけど

義弟に比べたら、義母の方がよほどさっぱりしててわかりやすいし付き合いやすい。


相方じゃないけど、


早く義弟が出て行かないかなぁ~~


ってしみじみ思います。

同じ親から産まれて同じおばあちゃんに育てられたのに

なんで兄弟であんなに違うのかとマジで思います。


ちなみに、ナナイロが切迫早産で入院した時

義父が相方に


「ナナイロさんは義弟が帰ってきたから気を遣いすぎて入院しちゃったのかな」


って言ってたらしい。

相方は笑って誤魔化したらしいけど、そのとおりだって思ったって。


明日は、朝からトイレ掃除をしてアオイちゃんに会いに行きます。



今日は相方とアオイちゃんに会いにいってきたナナイロです。


相方は、アオイちゃんを見て一声


大きくなったね


って。

一日おきに見てるナナイロもアオイちゃんが

急激に大きくなっているように思えたんだけど

4日ぶりくらいに見る相方が言うのだから

目に見えて大きくなっているんだなぁって実感しちゃった。

でもね、うちのアオイちゃんお転婆ちゃんみたいで

保育器の中を動き回っていて

今日は何故か斜めになって寝てた(笑)

うつぶせでカエルみたいな格好で移動していく姿はなんとも言えない。


てなことで、本日は予告どおりパパカンガルーをしてきました。

相方は小さなアオイちゃんを胸の上に乗せて

見た事ないくらい嬉しいそうな顔をしてたんだけど

相方は体が大きくて汗っかきで、赤ちゃんの体温で

汗がダラダラになっちゃって15分くらいでギブアップ(笑)

ナナイロにバトンタッチして、

ナナイロは2度目のカンガルーケア。

アオイちゃんです

少し笑ってるみたいにみえる??

時々目を開けて

「ママ??」

みたいな顔をしたりして

相方と2人でアオイちゃんをずっと見てました。














看護師さんが、パパカンガルーの写真も撮りたかったみたいだけど

相方は恥ずかしがって、すぐ服をきちゃって

写真が撮れなかった(;´Д`A ```

やっぱ毛が生えてるのが恥ずかしいのかしらね?

アオイちゃんはパパの上に大人しく乗ってましたよ。


ところで、アオイちゃんを抱っこすると

おっぱいが痛くなります。

今の所、15cc程度をコンスタントに出してるけど

それ以上がなかなか難しい。

左のおっぱいにゴリゴリってしこりが出来てきちゃってる・・・。

どんなもんなんでしょうね?

母乳ってむずかしいぃ