感想亭備忘録

ドラマ、映画、小説について感想、解説、批評など。
願わくばたくさんの面白いコンテンツに出会えますように。


テーマ:

 

張り詰めた緊張感漂う一時間でした。

 

深瀬(藤原竜也)の独白による回想シーンが多くを占めている回で、必ずしも物語が大きく動いたわけではないのですが、「何が起こったのか」「何か手がかりはないか」と画面に集中していました。現時点で言うと深瀬と小笠原(武田鉄矢)以外全員が何か隠していそうです。美穂子(戸田恵梨香)ですら何かありそう。というか話をひっくり返そうとするなら美穂子こそ一番大きな隠し事を持っていそうですが。

 

小笠原は1話と少しイメージが変わってきましたね。最初の素性の怪しい興味本位のイヤなジャーナリストから真摯に真実を追求する男へ。彼が何を不自然だと感じ、なぜ事故ではなく事件だと考えているのか、興味を惹かれます。

 

それぞれの現在の実情も徐々に明らかになってきました。成功者、勝ち組に見えた谷原(市原隼人)や村井(三浦貴大)も職場や家庭に問題を抱えています。浅見(玉森裕太)も学校での立場が危うくなってきました。むしろ一番しょぼくれていた深瀬が一番ダメージ少ないような気がするぐらいです。

 

そして過去の別荘でのあの微妙な緊張感。決定的な決裂をはらみながらもそれなりに楽しく過ごすあの空間。だからといって楽しむ雰囲気を完全な嘘で演じているわけでもなく、負の感情と正の感情がどちらも成立しているb妙なバランス。なにがバランスを崩してしまったのでしょうか。

 

手がかりになりそうなのは、酒に関する会話と転落現場での谷原の姿かな。なぜ倒れて手を見つめていたんでしょう。ま、全く推理は出来ないわけなんですが(笑)

 

余談ですが戸田恵梨香が魅力的なんですよ。美しく撮られてはいないんですが(恐らくわざと)、それでもなにか惹きつけられるものがあります。美しさで言えば村井の不倫相手のほうがキレイに撮られていますが、魅力的だ、惹かれると感じるのは美穂子なんですよね。緋山先生が好きだったのでその影響もあるのかもしれませんが…。

 

さて、いよいよ全員に告発文が送られました。敵が本格的に動き出しそうです。次回どういう展開になるのか刮目して待つことにします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ろんぐさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。