感想亭備忘録

ドラマ、映画、小説について感想、解説、批評など。
願わくばたくさんの面白いコンテンツに出会えますように。


テーマ:
気づけば3ヶ月時間が巻き戻っていた主人公。その3ヶ月の間に同じ学校の同学年の1人が自殺します。誰がどんな風に自殺したかは覚えていません。誰かが自殺をする。それを知っているのは自分だけ。主人公は誰かわからない自殺者を止めようと奔走します。
 
主人公は自殺者を突き止め、阻止するため以前の3ヶ月では接触すらしなかった同級生たちに助けを求めます。上巻ではまだ自殺の決行日と思われる日まで時間があることもあり、切迫感はそれほどありません。友人の少なかった主人公が助力を求めた仲間と協力していくうちに、友情を育んでいく姿は、ささやかで平凡な青春の一コマのように思えます。淡い恋心(らしきもの)も垣間見えるそんな中、自殺の”容疑者”といえる人物を見つけ出します。その容疑者を苦境から救うべく活動し始めたところで上巻は終わります。
 
この巻での印象でいうと、冒頭の時間巻き戻りを除けば、少し屈折し、鬱屈しながらも前向きに進み始める少年、少女の青春群像劇です。正直前半は何も起こらなすぎて読み進めるのに少し苦労をしました。しかし中盤以降、自殺の”容疑者”らしき人物が浮かび上がってからは、どんどん先を読み進めたくなりました。それでもまだ全体の雰囲気はのんびりゆったりです。下巻にどんな事態が待ち受けているのか、楽しみに読み進めたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ろんぐさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。