とみまろと面接

テーマ:

おはようございます! とみまろですカナヘイピスケ

 

今回のテーマは 印象に残った面接 です。

 

私が印象に残っているのは面接の本番ではなく、練習です。ある企業さんの説明会に出席したときのことでした。その説明会には面接練習の時間が盛り込まれていました。本番とまったく同じように面接をおこなって、そのあとでよい点や悪い点を教えてもらえるというものでした。

 

私はそのとき、話す最中に手がくねくね動いているという指摘をもらいました。自分ではまったく自覚していなかったのですが、面接の緊張をそらすために手を動かしてしまう癖があったようです。指摘されて初めて気が付きました。それ以降はその癖が出ないように、膝の上でずっと手を握りしめるようにしました。

 

友達同士での面接練習は何度かしていたのですが、そのときは緊張しないため、手を動かす癖が出なかったのだと思います。会社説明会で採用担当の方を交え、より本番に近いかたちで練習したことで、気づくことができたのでした。

 

客観的な意見をもらうのはすごく大切なことなんですね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございましたあんぐりピスケ

AD