ロングアイランドカフェ ―扉の向こう側―

カフェではありません。英会話教室なんです。
宿題なんて無くてもガンガン話せるようになります。
 
『英会話 ロングアイランドカフェ』は、アナタの将来を応援します。
先ずはお電話ください。075-950-2008


テーマ:

自分を人と比べて劣っていると思う事はたくさんある。きっと誰だってそう。

反対に秀でているところも同じくらいある。その事に気付いてない人はそこで落ち込んだり、自分を不幸と思ったりしてしまう。


誰とでも直ぐに仲良くなれて、飲み会の席ではチヤホヤされるあの子、、それに比べて私は人見知りだから、軽快なトークは苦手だから、飲み会の席ではお酌してまわる事くらいがやっと。だけど、誰もそんな私に気付かないし、褒めてももらえない。。


飲み会の席で軽快なトークを繰り広げる彼女は寡黙な作業が苦手集中力に欠けるから仕事でも凡ミスが多く、集中力に欠けるから頻繁に休憩するので急ぎの重要な仕事は任せられない。

反対に人見知りだけれど良く気が利く彼女は、何でも慎重に取り組むので仕事が丁寧で、任せた仕事は期待以上の仕上がりで返ってくるので、急ぎで重要な仕事も安心して任せられるのだ。


性格は人それぞれで、どんな性格が劣っているとか秀でているとかでは無くて、長所と短所は誰にでもある、という事。


例えば、海外を転々と回りバックパッカーを続けて英語もペラペラのA子。

経験は確かにモノを言うけれど、そればかりでは測れない。

一人暮らしの経験もなく、ずっと両親と共に住んでいる箱入り娘のB子。転職の経験もないB子が誰かに何かを助言したりしようものなら激しいバッシングを受けてしまうかも知れない。けれど、同じ立ち位置で周りの変化を長い間見てきた彼女ならではの視点があるはずなのだ。


人と比べて嫉妬ばかりしてしまう自分、素直になれない自分、人を信じられない自分、自分を好きになれない私


これを克服するには我が道を進むしかない。我が道は自分で切り開いていくもの。もしそこに我慢があるなら、何のために自分は我慢をしているのかその先が見えれば頑張れるし、無意味な事ではない。


例えば、飲み会の席で嫌々お酌を続けても負のスパイラル。気が付いてお酌する自分、グラスが空いている人にお酌が出来る、気の利く自分を好きになってあげる事から我が道の目指す所が少し見えてくる。


人と比べるのは勝負の時(*^_^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。