映画俳優で監督のクリント・イーストウッドが市長を務めた事でも知られる華やかな街。美しいビーチ沿い、カリフォルニア州カーメルに位置する「カーメル バレー ランチ」は、大手旅行雑誌Conde Nast Traveler2016年No.1北カリフォルニアリゾートにも選ばれた全室スイートのリゾート。




ゴルフ場、キッズクラブや温水プールも完備されており、カップルでもファミリーでも楽しめるリゾートです。





今回、サンフランシスコに長く住む友人ファミリーのお気に入りの場所でもあり、是非!とすすめていただいた「カーメルバレーランチ」。















サンフランシスコから車で南へ約2時間。モントレーやぺブルビーチに近く、パワースポットとしても知られるビッグ・サーまでは1時間程度の場所です。




今回、カメラのバッテリー充電器を忘れてしまい、電池切れの為、あまり良い写真がないのが残念なのですが・・・




敷地内のオーガニック菜園で採れる材料を使った食事も最高!多くの動物にも会え、室内にはハンドメイドのラベンダーソープ♡自然の中でリラックス出来る素晴らしいリゾートでしたので、ガイド記事を書かせていただいております。ご興味があれば是非ご覧ください!







旅の専門家がお届けする

Travel.jp たびねす

全室スイートのリゾート「カーメルバレーランチ」で最高の休日を








Primrose主宰、牟田彩乃です。
プロフィールはこちら からどうぞ。
   
1/19発売
ロンドンでの取り扱い店はこちら  
 
amazonでのご購入→☆  
 
 紀伊国屋書店 料理エッセイ部門(2位…2./6現在)
7netショッピング 料理エッセイ部門(4位…2/6現在) 

一般社団法人スイーツ協会 のスイーツNEWS
インタビュー記事を掲載していただいております。(2018.2) 


nstagram   facebook    






 

 

 

 




 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:



 

 

 

 

 


ハーフタームホリデーも終わり、子ども達も元気に学校へ!



イギリスでは、冬休みが終わったと思ったら、この2月のホリデー、そしてまた来月には春休みに入り、早い学校では6月末から長い夏休みのスタートです。



日本よりもずっと休みが多く、お子様が小さいお家はママが大変だと思いますが・・・・我が家は子ども達も大きくなり、日本に帰れば子供同士で出かける年齢(英国では、基本的に12歳までは子ども一人にすることはできません。)このように家族の時間をゆったりと一緒に過ごす事が出来るのは、もう残り少ないかもしれません。そう考えるととても貴重な時間だと思っています♡





さて、先日は、お世話になっている英国の方へのギフトを求めに源吉兆庵へ。

 

 

 

 

先日、サンフランシスコにも店舗があり、桜餅をいただきましたが、海外で本格的な和菓子をいただくことが出来るのは本当に嬉しいことです。

 

 

 

 

このようにお雛様も飾られていて、街ゆく人が見入っていました立雛

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

日本人が多いこともあると思いますが、サンフランシスコと比べて、ロンドン店の方が品物が充実していると感じます。私の大好きな柚子の皮の密漬け「とこよ」もあり嬉しい♡

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

ちょうどチャイニーズニューイヤーの時期でしたので、このようにお祝いのお菓子も多く並んでいました。

 

 

 

ご年配の英国人男性には何がおすすめか教えていただいた所、餡子の物よりは、やはりお抹茶のお菓子が好まれるとのこと。

 

 

 

悩みましたが、お抹茶チョコレートのラングドシャと、パッケージがモダンで素敵でしたので、黒胡椒煎餅を詰め合わせていただきました。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

ロンドンの街並みに馴染んだ店舗。

多くの外国のお客様で賑わっていて、日本人としては嬉しいですね♪

 

 


 

 


 



Primrose主宰、牟田彩乃です。
プロフィールはこちら からハート 
   
1/19発売
ロンドンでの取り扱い店はこちら  
 
amazonでのご購入→☆  
 
 紀伊国屋書店 料理エッセイ部門(2位…2./6現在)
7netショッピング 料理エッセイ部門(4位…2/6現在) 

一般社団法人スイーツ協会 のスイーツNEWS
インタビュー記事を掲載していただいております。(2018.2) 


nstagram   facebook    






 

 

 




 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:









サンフランシスコの友人宅からの素晴らしい景色!右奥に見えるのはベイブリッジ。





約20年ぶりのサンフランシスコ。

今回は古くからの友人と会うのが大きな目的のひとつでした。











お子さんの学校の送迎に一緒に行ったり、スーパーへ買い出しへ行ったり。ご飯を作ってくれたり。子ども達もあっという間に仲良しに♪

 



「特別なことはしなくても、日々のなんてことない時間が幸せだよね。」なんて話しをしながら、穏やかな時間。

 


 

年を経て、お互いに成長して

そんな時間を共有できることが、また幸せ。




育児に仕事、ご主人様のサポートに社交と、多忙なスケジュールの中、あたたかいおもてなしをしてくれたことに、心から感謝♡










ロンドンにもあるホールフーズですが、やはりカリフォルニアの香り溢れる店内。イギリスのマーケットにいくとリンゴ&リンゴジュースが充実していますが、カリフォルニアではオレンジジ一色。



イギリス=リンゴ

カリフォルニア=オレンジ

ですね。


そのような違いも新鮮だったり!








こちらは、友人おすすめのHigh Pressureオーガニック・オレンジジュース。いつもロンドンで飲んでいるオレンジジュースとは全く違っていて、本当に美味しくて感激します!!!

ロンドンにもあったらいいなぁ。。。♡










ロンドンもOrganicが充実していますが、品揃えも全く異なるのも楽しい♡














精油も数多く売られていました。ロンドンにはあまり売られていない香りがあったので、少し購入してきました。













サンフランシスコの穏やかでHappyな日々です♪








Primrose主宰、牟田彩乃です。
プロフィールはこちら からハート 
   
1/19発売
ロンドンでの取り扱い店はこちら   
amazonでのご購入→☆    
 紀伊国屋書店 料理エッセイ部門(2位…2./6現在)
7netショッピング 料理エッセイ部門(4位…2/6現在) 

一般社団法人スイーツ協会 のスイーツNEWS
インタビュー記事を掲載していただいております。(2018.2) 


nstagram   facebook    






 






AD
 |  リブログ(0)

テーマ:








おはようございます。

アメリカから戻ってまだ時差ボケが抜けませんが、少しづつ通常モードへ!




今日は娘のリクエストでオムライス。

オーガニックの卵、チキン、セロリやマッシュルームたっぷりのオムライスです。




ハンバーグやミートボールにも使う

子ども達にも好評のお手軽ソースは、

ケチャップ+ウスター(おたふく)ソース+林檎果汁

が基本。



今日はそこへトマトピュレを加えています。



甘酢にするときはお酢を加えて

コクを出したい時は、美味しいバターをほんの少し加えて


フライパンでひと煮立ち。





お料理にも、お菓子にも

お砂糖のかわりに

甘味付けには

林檎の果汁が重宝します。



時間がある時はすりおろしますが、面倒な時は100%林檎ジュースを使っています。














ちょうど、オーガニックのパンプキンと、セロリが手に入ったので・・・

パンプキンはシンプルに蒸しただけ。



セロリは、以前友人に教えてもらってからお気に入りの

ごま油と、塩、胡椒で和えたもの。




マスカット色の綺麗な色のセロリ

とても美味しくて主人にも好評でした。




旅行中はどうしても食事が不規則になるので、

家での食事は落ち着きますラブラブ







Primrose主宰、牟田彩乃です。
プロフィールはこちら からハート 
   
1/19発売
ロンドンでの取り扱い店はこちら  
 
amazonでのご購入→☆  
 
 紀伊国屋書店 料理エッセイ部門(2位…2./6現在)
7netショッピング 料理エッセイ部門(4位…2/6現在) 

一般社団法人スイーツ協会 のスイーツNEWS
インタビュー記事を掲載していただいております。(2018.2) 


nstagram   facebook    






 




 |  リブログ(0)

テーマ:








今回サンフランシスコでは、友人ファミリーと会ったり、山の中のリゾートで過ごしたり、ビーチへ出かけたりと充実した時間を過ごしました。





※今回はカメラのバッテリー切れの為iphoneの写真です













私は冬のロンドンも好きですが、やはりこのカリフォルニアの真っ青な空と海の解放感はたまりません!















最後のお宿は比較的空港にも近いエリアに戻って来て、ハーフムンベイのリッツカールトン。

今回のお部屋がなかなか面白くて・・・




リビングに、このような水晶の置物があったり・・・・














ベッドルームが8角形!

天井のデザインも、床のカーペットも八角形です。



風水では、八角形という形は8方位を表し、全世界の森羅万象から幸せのエネルギーをもらえる形だということですから、きっと考えられて作られたお部屋なのでしょう。




とても居心地よく、素敵なお部屋♡

これまで、色々なホテルに泊まりましたが、このようなお部屋は初めてでしたので楽しめました。



















ちょうど、先端に突き出した部分の最上階がお部屋なので、全ての窓から太平洋が一望出来て、最高の眺望を楽しむ事ができます。























次回泊まるとしたら、バルコニーに焚き木スペースもあり、海にすぐ出る事の出来る地上階のお部屋も魅力的です。
















最近では、子ども達も大きくなり遊ばなくなってしまいましたが・・・

なんだか嬉しくてコレクションしてしまうホテルのダックですアヒル











Primrose主宰、牟田彩乃です。
プロフィールはこちら からハート 
   
1/19発売
ロンドンでの取り扱い店はこちら
amazonでのご購入→  
 
 紀伊国屋書店 料理エッセイ部門(2位…2./6現在)
7netショッピング 料理エッセイ部門(4位…2/6現在) 

一般社団法人スイーツ協会 のスイーツNEWS
インタビュー記事を掲載していただいております。(2018.2) 

nstagram  facebook     






 |  リブログ(0)

テーマ:

Primrose主宰、牟田彩乃です。
プロフィールはこちら からハート 
   
1/19発売
ロンドンでの取り扱い店はこちら
amazonでのご購入→  
 
 紀伊国屋書店 料理エッセイ部門(2位…2./6現在)
7netショッピング 料理エッセイ部門(4位…2/6現在) 

一般社団法人スイーツ協会 のスイーツNEWS
インタビュー記事を掲載していただいております。(2018.2) 

nstagram  facebook     












みなさま、こんにちは!

先週からサンフランシスコへ出かけていた為、久しぶりのブログ更新になります。

 


 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、この度ブログデザインが新しくなりましたドキドキ  


 


2006年から始めたブログも「アラブのお菓子な日々」「英国のお菓子な日々」と10年以上続き、このブログからは多くの人とのご縁、本の出版など、仕事とのご縁が生まれ、私の人生にとって大切なものとなっています。


私は写真を撮る事が好きなので、これまでは、自分の写真を使って、ヘッダーデザインを作ったりと自分なりに楽しんでいましたが、自分の趣味だけでは明確なテーマが伝わりにくいこと、また、PCが得意でない私ですので、限界があり、なかなか思うように作れなかったりとストレスもありました。




また、最近ではお菓子の活動と、アロマテラピーなどの自然療法、コラージュ療法やコーチングなど発信したい分野が増えて来て、ブログもどのように整理するか頭を悩ませていた時期でもありました。




 
 

そこで、以前からプロの方にデザインをお願いしたいと考えていたのですが、やはりどのような事も人との関係を大切にしたいという思いがあり、お願いするのであれば信頼出来る方、そしてこちらの想いを大切にしてくださる方にお願いしたいと思っていたのです。

 


 

 

そのような中、是非この方に!とお願いさせていただいたのがGAROE 様。

 


 

 

GAROE様がデザインされた方の(→詳細はこちら )ブログデザインがとても素敵だな、と思っていたところ、記事の中にご紹介されていたGAROE様の誠実であたたかいお人柄に惹かれ、お願いさせていただきました。

 



私のイメージや希望を取り入れていただきながらも、プロフェッショナルからの視点での的確なアドバイスもいただき、目から鱗のことも沢山ありました。

 


 

 

改めて、客観的にブログを見つめ直し、自分だけの視点では気がつかない事が沢山あるのだな、という学びにもなりました。

 




デザインについては、私のテーマカラーでもある淡いピンクとグレーをベースに、写真もバランス良く配置してくださり、左右にかけてくださった赤のリボンが華やかなアクセントになっています。

 


 

 

また、細かな所ですが、中央の丸枠の上のグレーの飾りは、私のイニシャルの「M」をデザインしていただき、とても素敵で気に入っています。

 




これからブログを分けていく予定ですがmこちらは、「お菓子」に絞ったブログ。一目で「お菓子」というイメージが明確に伝わり、私の希望でもあった、他には何処にもない、とても私らしい!と思えるデザインに仕上げていただけたこと、心より感謝しております。

 


 

また、新しいヘッダーの設置を自分で、となるとなかなか大変な作業ですが、設置まで全て行っていただけるというのは、大変魅力的だと感じました。



 


自分だけのデザインを作りたい!という方、是非ご相談されてみてくださいね

GAROE様のブログ↓↓

■やりたいことを実現して夢を叶えるブログ起業講座

  https://ameblo.jp/garoe/  






 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。