2015-05-01

ろじえもライブ参戦について

テーマ:告知
どうもタブクリアです。
皆様ここではお久しぶりです。教えられるまでここの事を本当に忘れていました。
今回お伝えしたいことがちょっと140文字では圧倒的に足らないので今日はこちらで。

そういうわけで、間もなくろじえもツアーファイナル(但し全部で3か所)東京公演なわけですが
普段の着座スタイルであるまらしぃコンサートとは違う
「ハコ(ライブハウスの俗称です)ライブ初参加」という方々も嬉しいことに
わりといらっしゃるかと思います。
「今までんなとこ行った事ねぇよやべぇよカツアゲとかされんじゃないの」とかそういう心配をされている方々。
ご安心ください。そんなに昭和のアンダーグラウンドなゲーセンのような危ないところではありません。
大音量で生の楽器の演奏や歌(※ろじえもはない)を全身で楽しめるそれはそれは大変素敵なところです。

ただ、勝手が違う事もやはり大変多くて、んな事知らんかったし!ってなると互いにイヤな思いをしてしまったら
せっかくのライブも楽しみきれないと思うので、そんな場所はよく知らんというあなたがたへ
「こうするといいよ」を今日はあれこれ書きたいと思います。


さて、すでにわりと書いた気がしてるけどようやく本題です。
箇条書きつつ行きます。


・履物(靴)は出来る限りスニーカーで。

ライブハウスはわりと沢山の人がスタンディング(主に)でつめこまれる前提の場所ですので
飛んだり跳ねたりするのも楽しいのですが、乗車率100%みたいなところで飛んだりちょっと後ろに下がったりするだけでも
後ろの人の足を踏んでしまったり踏まれてしまったりもよくあります。
ヒールとか履いていたりすると、そんな場合ズバッと後ろの人の足の甲に穴を穿ちます。大変危険です。
なので、まずヒールは避ける。逆に踏まれる恐れとしては大丈夫なようにクロックスとかビーサンもやめておく。
というわけで、多少踏んだり踏まれても怪我なく元気に想定の範囲内だぜと思えるような靴、それなりに履き慣れた踏まれてもいいような、いわゆるスニーカーが大変おすすめです。
あとワンマンライブなどではアーティストにもよりますが、1時間半から長ければ3時間程度立ちっぱなしです。
立ちっぱなしによる足・腰・首のダメージをナメてはいけません。むしろちょっと動いた方が楽ですらあります。
俺も先日知り合いのライブを見に行って30分でもう腰が(以下略)
なので、その点においても履き慣れた、たまには踏まれてもいいスニーカーを推奨します。

ちなみに当然ほんとはまだ見ていたいけど腰がもうほんとマジ限界です、病み上がりで気分がすぐれません、まもなく産まれます、などの不測の事態が発生したときは
すぐに近所の人に助けを求めるか自力で動ければ離脱して壁際でちょっと休憩したり、本格的にあかんこれってなったりしたら臆さずスタッフさんに助けを求めましょう。
無理は禁物です。


・手荷物は最低限の身に着ける貴重品以外はロッカーに。

さっきの道理のとおり、ひとがみちみちにいるところで足元にバッグとか置いたら踏みしだかれたり、誰かがつんのめって将棋倒しの危険もあります。
そして最前列の柵の隙間、あそこ空いてるしええやろ、というあなた。あそこはもしもスペースとしてわりと重要な隙間だったりしますので、荷物は置かないようにしましょう。
余談ですけど青もふさんて歌い手さんが同郷名古屋にいるんですけど
一緒にライブをしたとき彼女はあの隙間に「わー!みんなありがとー!わー!うわーー!?!?」って足元不注意でぶち落ちた事があるのを後ろから見たことがあります。
ろじえもで落ちる危険性があるのはたぶんdrmさんくらいですが、その際荷物があって中身は粉砕、落ちた人は足をぐねって致命傷、とかもありえます。有事の際にはスタッフさんの移動スペースでもありますので、空けておいてください。
荷物を預ける際にも、ロッカーがあるハコ、あるけど数に限りがあるハコ、なくても預かってくれるシステムのあるハコ、そもそも何もないハコもあります。
各自事前に調べてそういう場合は駅のロッカーを利用するなどして手荷物はライブしてるときはどこかに預けましょう。
そもそもライブハウスには財布とケータイ以外持っていかねえという男前さもアリです。遠征の人はホテルに置いてったりしましょう。


・とがった部位のない、動きやすい服装で。

ライブハウスでは神妙に聴き入るよりも、なんか暴れてるバンドメンバーと一緒になって飛んだり跳ねたりして楽しむのがどちらかというと美徳とされています。
一種のエクササイズと言っても過言ではありません。
あとひとがみちみち(以下ひとみち)なので、鋲付きライダースとか着てると隣の人をえぐったりとがったネックレスで目つぶしを食らわしたりも有り得ます。
なるべくスポーツクラブか夜明けのコンビニに行くようなラフな恰好で、預けた荷物の中に着替えのTシャツを用意(もしくは物販でろじえもTシャツを購入(営業))したりして準備をするといいかもしれません。
ちなみにろじえもライブにそのようなスタイルの方が来るかは甚だ疑問ですが、刺青まみれの荒くれパンクス野郎であってもライブで暴れる時はとげとげライダースは着てこないか、ポリシーとしてどうしても着用して来なければならない場合は、暴れる時だけ脱いでそっとすみっこにおいておくくらいには遵守したりしています。
(同じライブを楽しみに来たその場の)仲間を傷つけてしまうのは避けましょう。


・ポニーテールは凶器にも。

ライブハウスはひとみちなので、ちょっとリズムに乗って頭を揺らすだけで後ろの人が往復ビンタを食らう可能性があります。
並びに、位置高めのツインテ、お団子、高島田、アフロ、ちょんまげ、扇子乗せ等の盛った髪型は上記の理由以外にも後ろの人の視界を遮りますのでその意味でもなるべく避けましょう。
髪が長い人はまとめて前に垂らすとかすると世界が少しだけ平和になります。
背が高い人が前に居るだなんてのはもうどうしようもないので集合写真風にずれて立ってみたりで対処して頂きたいです。
ですが髪型はそれとは違って、本人のほんの少しの思いやりで沢山の人をほんの少し幸せに出来るはずです。


・整理番号を無視した場所取りはダメです。

ラーメン屋で並んでたらあとから来たやつが列の前に並んでるやつのツレらしくてなんかシレっとそっちに合流、これは絶対に許される事ではありません。
へたをすると刃傷沙汰です。
「わたしの分の場所取っといてー」とか、友人の場所確保等をしてしまうと後ろに居るすべての人間から毒電波を受けます。当然と言えましょう。
おなかが空いているのはみんな同じです(※違う)
整理番号はちゃんと守って公平にお願いします。


あとは全ての書き出しで書いたようにひとみちですので、多少の押した押された腕が当たった当たらんも想定の範囲内というか
「おっしゃもっとこいやこのやろー!」くらいの姿勢で、終演後に
「おまえいいパンチしてたぜ」「悪かったな兄弟」くらいの応酬があるくらいで望むのが素敵だと思っておりますが、やはり出来るなら当たらないには越したことはありません。
故意はもってのほかですが、「まあ当たってもしょうがない」当たっちゃったら「あとでごめんしとこう」くらいで構えておいてくれると何かと助かります。
前述したとおり、ライブハウスの最大の勝手の違うところでもあるのですが
こう書くと語弊もややありますが…「こいつさっきから暴れてあぶねぇな」ではなく「こいつじっとしてて邪魔くせぇな」という意見のがライブハウス(の特に前の方)という場所においては、ある意味正論とも言えます。
ただ楽しみ方は人それぞれですし、じっとしてても内心すごい楽しんでる人も居てくれるのも知っております。
なので暴れている人たちゾーン(わりと前の方)、厳かに観賞したい人ゾーン(わりと後ろの方)などと棲み分けたりもあったりもしますので、「お、このへん危険だなオイ」とか思ったら厳かゾーンぽいところに移動するなどもしてもいいかもしれません。
そもそもろじえもライブでそこまで積極的にヘドバン(ヘッドバンギング )かますような曲はありませんけども。。
てめえ殴りやがってムカつくな、ではなく、そのような少しの思いやりを持って事にあたれば、そういう事から始まる交友関係や恋ももしかしたらあるかもしれません。
あと、テンションがあがりすぎて前に前にってなってしまっていると最前列の人が押しつぶされそうになることもあります。
適度に我に返ってハッスルしてください。


~ここまで通常のライブハウスのお作法~~

ここからろじえも単独ライブ専用ですが

・終演後の写真撮影について

まらしぃ単独コンサートを鑑みて、終演後に緞帳などの無い場合はろじえも単独ライブでも終演後のステージ撮影は基本的にはOKとします。
(※例外もあるので以下必ずご一読を※)

但し、
1.なるべく他の人が写らないよう前の方で。

2.終演後の機材片づけ、場内清掃などはわりとすぐに始まりますので、なるべく手短に。(撮影は1分程度で。しかしそんな平たい話ではありませんが順番に1人1分だったとしても300人居て全員撮ったら300分ですので、極力手短に的なアレということで)

3.ハコやイベント会場での如何によっては「今日はダメ」なこともあります。そちらの都合のが優先ですので、必ず現場でスタッフさんに聞いたり張り紙などで可否を確認してください。あと言うまでもなく終演後ではないライブ中の撮影は基本的に(撮影スタッフ等でない限り)禁止です。

以上な感じでお願いしたいと思います。
記念を残したい気持ちも大変わかります。でもピアノコンサートと違って何かと機材の多いライブは
早く片付けないとわたくしども(ろじえも)も怒られたりしかかります。
互いに事情を考慮しつつ、ササっとならしてもいいよ!戦法でお願いしたく思います。
あとその際、近くにドリンクカウンターがある作りだったりした場合等、写真列なのかドリンク列なのか混乱の一因にもなります。
これまた気持ちはわかりますが、歓談等もなるべくライブハウスから出た後で(ただし出たところでダベるのも近隣の住人にライブハウスさんが怒られますので避けて頂きたいですが)、
なるべくショット&アウェイ&とっとと打ち上げorゴーホームでお願います。


はい。

そういうわけでコミケ前のあすけさん並みに流用もせず様々な注意点らしきものを書き垂れてしまいましたが。。
ライブハウスは冒頭で言ったようにやるにしてもみるにしても大変楽しいところです。
しかし、やはりある意味特殊な空間です。
せっかく全員楽しみに来ているのですから、ちょっとした気遣いでなるべく全員がハッピーになれたらそんな素敵なことはありません。
ここではこれがマナーでルールだ!なんていう厳格な縛りはありませんけど、知っていたと知らなかったでは違うこともあるだろうし
その手助けになればと書かせて頂きました。
「はーんそういうもんなんだな」と留意して、また実践して頂ければ幸いです。
知らないものは仕方ないので、何か「あかんかったかなー」とか思うところがあったら次回少し改めてみたりすればよいだけですので。。
なので、もし現場でそれとなく注意されたりしたら「そういうもんだったか!」と真摯に受け入れてみる度量と
言う方はこれがルールだ、と高圧的にはならないように「…ってした方がいいと思われますよ!」くらいのアドバイスでお願いしたく思います。


最後になりますが、もちろん、ばっちりキメた私をまらしぃさん(例です)に見てもらいたい!みたいな気持ちもわかります。
でもだからといって髪の毛を他人の迷惑を鑑みず昇天ペガサスMIX盛りにして来られるよりも
せっかくライブなんですから本人が、そして全員が楽しんでくれているさまを見るのがライブをやっている方としても一番嬉しいものです。
ライブ向きではないブッとんだ恰好やコスプレをしていれば確かに覚えはめでたいかもしれませんが、おおむねそれは悪い方向での覚えのめでたさになってしまいます。
「まあ今日はライブだからな!」と割り切って、是非その日ばかりは音や一体感的な何かを目的に楽しみに来て頂きたいです。
化粧したての角度の決まったキメ顔よりも、ライブ会場という場所ではノリノリになって汗だくで溶けかけた顔で腕を振り頭を振ってるほうが絶対に美しいはずです。(個人的見解含む)


以上、沢山あーだこーだ言ってしまいましたが。。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしておきます宜しくお願い致します!


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-08-07

夏コミ

テーマ:ブログ
まらおです。

恐ろしく久しぶりです。
夏コミの新譜が奇跡的に間に合いました

「Touhou Project pops arranged instruments5」です。
今回もそれぞれがやりたい曲を持ち寄って
ワイワイとアレンジしました。

ろじえものworksのところに
詳細と試聴などが載っております。
http://logical-emotion.com/work7.html

なかなかかっけえCDになったと思うので楽しみにしていてください。


毎回「pops」とタイトルで謳っておりますが
そろそろロックとかにした方がいいんじゃないかと思っております
店長は頑なに「pops」だと言い張っておりますが…
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-07-02

しってました?

テーマ:ブログ
生きてますdrmです。
ロジエモにはブログというものが存在しているんです。

そんな事より夏コミ参加するんですよ。
しかも奇跡的に新譜を作るために早くうごいてるんですよ。

みんながんばれ超がんばれ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2013-08-01

おひさし

テーマ:ブログ
ぶりぶり。
まらおです。


例大祭の新譜が間に合わず、
今回は間に合わそうと頑張っていたのですが
やっぱりウルトラギリギリになりました

ですがなんとか入稿まで漕ぎつけられた次第です
夏コミは新しいの持っていけそうです

スペースは8/12、西あ-28bです。
隣はわたくし「まらしぃ」です。

どんなCDかとかはもう少ししたら
きちんと告知的なお知らせ的なアレをすると思います
お待ちくださいませませ。



最近ろじえものメンツでご飯いくことが多いんですよね
普段こういうことがない限りほぼ間違いなく
ひとりで食べることが多いので、ちょっとうれしいです

車の免許がほしいなー
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2013-03-12

HP大改修

テーマ:ブログ
ホームページ大改修しました。
お手製感あふれる感じだったのをわりと今風にしました。

http://logical-emotion.com

HTML5なんていじったこともないというか
いまだにMETAタグにキーワードいっぱい仕込んだ方がいいんだろ?
やっぱ動くのはフラッシュなんだろ?っていう
15年前の知識で止まってた俺としては未知のテクノロジーを学習するのに大苦労でしたが
差し替えてみたらいろいろ動いてくれてほんとよかったです。

アー写も2,3年目にしてようやく撮りました一枚だけですけど。
「え、なんですそれ恥ずかしいから僕はいいです」ってしり込みするまらおを強引に座らせ
あすけさんに撮影してもらいました。
あすけありがとう。
色味とかは加工してありますがなかなかええ感じに出来たんではないかと思います。

1からでなくてCSSは商用個人限らずフリーで配布して頂けてるのを使用したりながら
未知のスクリプトの動作確認に四苦八苦したり
20時間くらいかかりましたが学習するのはいくつになっても楽しいですね。
あまりに置いてきぼりになってると20時間かかりますけど。

というわけでまた更新作業でいじるときに
「あれ?これ動作しないけど?」ってならないか今からgkbrですが
とりあえずお披露目にたどり着けてよかったです。

ギャラリーは深刻な素材不足に陥っていますがこれから充実される予定です。
たぶん。きっと。

なおトップページスライドショーの写真二枚目は
犬山市にある明治村の帝国ホテルの窓。
ろじえもとの関係は一切ないですけどそれっぽいからきっと大丈夫です。


タブクリア

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2013-02-18

年とった

テーマ:ブログ
2/15で25歳になりました。
2日前に店長さんも誕生日でした。
おめでとうございます!

小中学生の頃から見た25歳っていうのはすでに大人で何でも知っててスゲーんだろうと尊敬の眼差しで見ていたんです、自分を見ると小さい頃と何ら変わらず尊敬の念を返せとまで感じますね。

大人なんだけどおじさんじゃないっていうなかなかナイスな立ち位置だと思ってました。

そんな僕が25歳の自分へ自分が買った物がこれです。
$トライアングルドラ息子

何で横になっとるかは聞かないでください。

ミニ四駆にミクさんがのってるんです。
夜な夜な作りました、仕事終わりに。
買ったのは去年の11月頃でしたが、届いたのは誕生日でした。

ろじえもとしての初ライブが先週の2/11にあったのですが、ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。

舞台袖から見たまらしぃは非常に度胸あるすごいやつでした。
若いのにどんどん進化していく彼をみて僕も負けてられんと意気込んだら、なかなか楽しいことになりました。
善処します。

ライブハウス上がりの人間からするとホールでのライブは異空間で、勝手にリバーブかかるし、なんかきれいだし、階段ついとるし。

とにかく不思議でした。初めてニコニコのライブでステージに立ったのもまらしぃのまらさーとっていうコンサートでした。
その時と何ら変わらない人選で少しだけ感動していたのは内緒です。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2013-02-02

あけまして

テーマ:ブログ
おめでとうございました。


まらおです。
今年もろじえもをよろしくお願い致します。
遅いとか言わないでくださいわかってますので。

冬コミもたくさん来てくださってありがとうございました!
今年もロックかポップスか何かわからないけど
僕らがかっこいいと思った作品を作っていきたいでございます。

そんなろじえもですが、2/11に名古屋で僕のソロコンサートがあるんですが
ゲストとしてろじえもでも参加します。
いらっしゃる方は楽しみにしててね!!


ブログ書け書け言われてなんと1ヶ月が経ってしまいました
時が過ぎるのは早いです
充実した毎日を送りたいものですね

僕は今日ろじえもブログを書いたのできっと充実してるはずです
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012-12-21

お久しぶりです。みなさん

テーマ:ミニ四駆
皆さんお元気ですか。僕は元気ですたぶん。

早速ですが見てくださいこれ!
トライアングルドラ息子-ほっとしょっと

同世代なら誰もが『声をかけたら曲がったり速くなったり空飛んだりするわけ無い』と疑問を持ったであろう代物です。あと走って追いつけない。

僕はレッツ&ゴー世代なのですが、家にはダッシュ四駆朗世代のミニ四駆とかあってゴツゴツした感じが好きでした。ネオバーニングサンとかアバンテとかね!
異常なブームで、やってる子供の父親のほうが熱心になってしまう感じでしたね。
いつの間にかブームも終わって忘れてましたが、30周年なのか気合入れたのか懐かしくなって買いました。

そして今、当時なかった財力、知識を使うと非常にたのしい。
どれぐらい楽しいかっていうと、1ヶ月分の小遣いを叩いてもパーツ1個しか買えなかったのが、自分でも躊躇してしまうぐらい簡単に1台組み上げれる。
なけなしの小遣いで試した改造が失敗して半泣きになることも少なくなります。
非常に楽しい。

自分で動かせない物なので、コースを走るミニ四駆を見ても受験の合格通知を待ってるかのような気持ちです。

みんなやるといいよ。
超楽しいよ。

ここからろじえもの話。

動画を店長さんが作ってくださいましてさらにまらしぃさんが投稿までしてくれて何もしていなかったんですが、動画の中でいい感じにみんなの邪魔ができて満足です。
動画の目的は宣伝であったりなんだったりしますが、個人的な目的がどれだけ邪魔ができるかでした。
特に店長。

テイクを重ねる毎にどんな動きをすると店長が笑うか様子を伺いながらやっていてどうやらビクンビクンすると笑うみたいです。

終わり!

ろじえもスペースは二日目日曜日東地区まらしぃ(クー22a)との合体スペース
『ク-22b』ですよ!

drm
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2012-12-13

信じられないくらい

テーマ:ブログ
誰も更新してなかった。
ごめんなさい。

というわけでろじえも冬コミ行きます。たぶん全員で。
今年はノロを食らいたくはありません。

そして、ホームページの方も新譜情報、動画情報など載せておきました。
ここをご覧になってる以上ご存じかと思われますが、というか
それ以外どこから辿り着いたのかといった風情ですが
ろじえもHPはこちらです一応↓

http://logical-emotion.com/

ろじえものダメなところとして誰かが動く気配がないと
「なんでやんねーんだよ!」とはならず
「じゃあ俺もやーめピ」つって全員放棄しだすところです。
かといってそれぞれの仕事や人生のペースもありますので、あまり根を詰めてもアレなのでバランスが難しいところですが。。
なるべく「おいやるぞ!」って適度にケツを叩きたいところです。

さて、そんでまずは動画ですが
新譜CDの販促的な意味合いも込めて収録曲である砕月です。
撮ってる時ほんとdrmがうっとおしかった。
何テイクか録ったんですけど、もうこらえるの諦めて俺は普通に笑ってしまっております。
「楽しそうでいい」って言ってくれた人もいますけど
演奏がヨレるので勘弁して頂きたかったところ。

録音はいつも音源作成にあたって、マイクを立てて集音するというところまでは自分らでやってて
そのついでにマイクがやたら立ってる時に撮ったものなので
けっこう音はいい感じに録れてるかと思います。
さすがに動画音源まで業者に頼んで本気MIX&マスタリングで、とは時間も金も許さないので動画の音はすべて自分らで(というか俺が)やっつけましたがどうでしょうか。
是非よかったらコメントで褒めてやってください。
喜びます。主に俺が。
あ、でも半日かけて本RECして終わり掛けにそのままついでに撮って翌日うpという強行だったので半日でMIXして動画作ってっていう駆け込みだったっていう言い訳を添えとかないt

しかしV-Pianoいい音だった。ピアノだけはほとんどなんもいじってないわ←

そしてもう一件、ジャケットについて。

今回ちょっと悩ましくて色違いを5案くらい出して最終的に3案くらいになって、
二人に意見を募集したところ
個人的には一番お気に入りだった黒ベースの案をまらおさんが
「なんですかこれクリスマス意識ですか。クリスマスはいやです」などと言い出しやがりまして
一体なんのトラウマがあるのか知りませんが却下の憂き目に瀕したのです。
白いつぶつぶがある→雪が降っている→クリスマスである
という3段論法の模様でした。

さてじゃあどうしたものか、まらおさんが好きだつった灰色は
なんかにじみ出る手抜き感がちょっと…とか、そんな孤独な作業中を続けていたら
まらおさんが「ニコ生しましょう!」って能天気な事言い出したんですよ昨日。

そんで、ホイホイ行ったところ放送中にその話になって
「アンケしましょう」って言い出したのです。
参考までに画像を貼ると


$トライアングルドラ息子

このみっつ。
黒、白、灰(グラデーション)です。

結果からいうと、圧倒的多数の支持(80%)を得て黒圧勝。
ほれみろ!
ちょっとコムデギャルソン(俺が大好き)とかでありそうな感じだしかわいいだろ!
俺のセンスは間違ってなかった!
と喜び勇んだのですが
まらさんの意見をフル無視というのも切ない話です。
俺はつぶつぶが好きで、まらさんは灰が好き、ならまあ白の事は忘れて混ぜて着地点を…
というわけで


$トライアングルドラ息子

このデザインに落ち着きました。
黒ベースのやつの雰囲気をちょっと持たせつつ、まらおさん推しの灰色ベースでつぶを大きくして雪感を減らしクリスマスから遠ざけつつ
彼をなるべく刺激しないようにカラフルな文字も少し落ち着いたトーンにし輪状のものを見てリースなどを連想しないように(あとちょっと座りが悪かったので)ナイフの本数と配置も変更。

これはこれですごくかわいくなったんじゃないかな、と思うのですがどうでしょうか。
彼に見せたところ
「まだクリスマスっぽいですけどかっこいいからいいです」
っていう納得したんだかしてないんだか諦めたんだかよくわからないけどOKが出ました。
よかった。

というわけで、ニコ生アンケで勝ったのに黒じゃないのか!って思われてしまったらアレなので以上釈明でした。
あとまあ厳密にはすっごい濃い灰だったけどアコースチックのやつはほぼ黒だったし被り気味になるしね!

しかし毎回ギリッギリだからそれで助かってるフシもありつつ
「なるべく共通したデザインで」って思ってたこのデザインテンプレ(?)も
そろそろ飽きた感が否めませんね。

次はいっちょガラッと変えるかな!

はい。そういうわけでなんか久しぶり過ぎて取り留めもなく長文になってしまいました。
更新はこまめにするべきですね。

あ、なんかdrmがこないだ
「ブログはミニ四駆について書きたい事がたくさんあるので僕がミニ四駆ブログにします」
って宣言してたから
まあ・・・保守代わりに・・・くらいはきっと・・・。







タブクリア


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-05-31

例大祭お疲れ様でした!

テーマ:ブログ
&ありがとうございました!

まらおに「ろじえもブログの方でも順番的にと立ち位置的に例大祭お疲れ様でした記事書けよかす」って言ったところ
「わかりました!」ってものすごくいい返事をくれたものの、どうも書かれる気配がありません。
あ、ほんとはかすとかそんなこと言ってませんよ。せいぜい「書けよこの野郎!」くらいです。
どうもそういうわけでタブクリアです。

例大祭、まらお並びにろじえもブースへお越し下さった皆様、そしてCDを買っていただいた皆様。
本当にありがとうございました。
なおかつ「ジャケットかっこいいです!」などとおっしゃって下さったあなた。
ろじえもとしてとあと個人的にとても嬉しいですありがとうございます。

今回はろじえも販促として「バンド仕立てのまらしぃですがどうですかね!」的な
まらしぃ単体ファンにも訴求する感じの(もともとほぼ同じであるという点は不問とする)
ちょっとサークルとしてはギリギリセフトな感じのポップを貼ったりもしましたが、ろじえもはやはりまらおありきなところでもありますから
決してブレていたわけではありません。何言ってんすかブレてませんよ。

ソロとはちょっとふた味くらい違うまらしぃもどう?くらいで全然良いのです。
ろじえもを聴いて、「バンドって楽しそうだな」とか
単体ならではの良さももちろんあるのでそれはそれとして楽しんでもらって、ろじえもではそうではない表情やプレイを感じて楽しんで頂ければこれ幸いってもんです。

よく『楽隊としてのアンサンブルのケミストリー(ドヤァ』な薀蓄を商業CDの帯の煽り文句や解説で見かけたりしますが
そんな大層な言葉を使うようなアレでも…と思う反面、実際確かにそのようなものはあると思うのです。
ライブだったりは顕著ですし、前に書いたようなヤマ勘フィルインがばっちり決まった時とか。

ろじえもはわりとおもしろい面子((主には)演奏的な意味で)だと自負しておりますので
その場限りじゃない、パーマネントにそういう面子で活動しているという強みをもってして
そういうのを今後ももっともっと出していければなぁ、と思っております。

中には「ろじえもの新譜下さい!」と、ハナからろじえもを目指してくれてた方もいて、それは勿論ほんと嬉しかったですけどね!w

今回は初回以来3人そろって売り子が出来たり、嬉しい事に壁に配置して頂けたり
毎回「どうしようみんなあるよ!よし書け書け今!」って
スケブにその場でオール手書きだったりした看板を反省し、あらかじめポスター作成(わりと駆け込みだったけど)したりと
ろじえもにとってもある意味新境地なところがたくさんありました。
音源の内容的にも、ピアノ、ベース、ドラムの編成は変わらずですが
今回ストリングスやなんか宇宙的なよくわからない宇宙ピアノをほんのり重ねたり
生ドラムの後ろに打ち込みを鳴らしたりもしました。

「これはこれとして楽しんで頂ければ幸い」と書きましたが、前よりもずっと「ろじえも」として認知して頂け始めたのもほんとすごく嬉しいですしね。

ソロもいいしバンドもいい。
それぞれに無い魅力をそれぞれ持ってるような、そんな奥田民夫とユニコーンみたいな…しまったたとえがわりと30代だなこれ。
YUKIとジュディマディ(ry

とにかく、そんなような理想を描きつつこれからも「なんだかこいつら楽しそうだなw」をモットーに頑張りたいと思っておりますので
ひとつよろしくお願いします!



あ、あと何気にCDの感想とかものすごく嬉しいし興味津々なのでどんどん言って(書いて)くれていいのよ!?


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。