ログハウスプロデューサー瀬那の「瀬那イズム」

ログハウスプロデューサー瀬那が書くログハウスの話。
「街中でログハウスに暮らそう」著者。


テーマ:

こんな人ってもったいないなあと思うことがある。

 

ホームページの行動履歴を見ているとせっかく資料請求フォームまで来てるのに最後にボタンを押さずにドロップアウトしてる人、すごく多いね。
 
みんないろんな事情あるからね、それはしかたない。
 
で、本当にもったいないのは資料請求して資料が届いて、こちらからメールしても返事もないし、電話しても出ない人。
たぶん、自分の考えていたのと違うとか予算が足りないとかあまり好きな雰囲気じゃないとかいろいろあるんだろうね。
 
 
でもいまの時代かなり臆病な人が多いなか、せっかく一歩踏み出したんだから、さらにもう一歩踏み出してみてほしい。
 
 
そう、資料だけで何がわかるだろうか?
多分わかることは知りたいことの1~2割くらい。
ほとんどは会って話すところからわかることだらけなんだ。
 
資料だけでわかった気になってここはダメ、あそことあそこもダメ、価格も出てないからダメなんて素人に判断できるかな?
たぶんできないと思う。
 
ならば思い切って相手の懐に飛び込んで自分で確かめてみよう。
家を建てる機会なんてそうそうないからね、そんな大事な転機に怖がっていては何も進まない。
そう、ログハウスを建てる人と建てずに終わる人の違いってそのほんの少しの部分だけなんだ。
要は行動力。
 
どう考えたって予算的にムリと思っても一度聞いてみたらいいんじゃないかと思う。
ダメならだめでどうすればいいか、いつなら可能かそこでわかるってもんだよ?
そこで足を止めてるなんて、ああもったいない(´_`。)
 
ひょっとしたら行けるかもしれない。
で、いつかできたとしても消費税は上がってる、金利も上がってるかも知れない、部材の定例値上げは毎年確実に進む、10年後20年後に大昔の坪単価を振りかざしても時代が違うんだ。
 
いまなら子供が小さいうちに建てられるかもしれない。

そう、子供がいるなら早いうちに環境を整えてあげるというのもいいんじゃないかな。

なにより健康、情操教育、学力向上などにいい影響をもたらすことができるかもしれないよね。

 

 

 

せっかくここまで来たんだから思い切ってもう一歩踏み出そう。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ログハウスプロデューサー 瀬那さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。