ログハウスプロデューサー瀬那の「瀬那イズム」

ログハウスプロデューサー瀬那が書くログハウスの話。
「街中でログハウスに暮らそう」著者。


テーマ:
暖かいログハウスの記事を書いてからしばらく経ってしまいました。

今日はその第二弾。


その前に前回のタイトル「究極!暖かいログハウスを作る方法」

を今回から

「ログハウスは寒い? 究極!暖かいログハウスの秘密!」

に変更しました。


さて、隙間だらけの寒いログハウスという前時代的なイメージが

未だにあるようで私なんかは

「何言ってんの?」って感じなのですが・・・

今日はそのログハウスの「壁床構造と断熱材」についてお話します。


ログハウスの床や壁、屋根の構造はどうなっているか知っていますか?

いや、それほど特別ではないのです。

ただ、壁はご存知のようにログを積み上げていますよね。


じゃ、床や屋根は?

基本、壁以外は在来工法や枠組み工法などのどういうやり方をしても

自由なのですが

堅牢でフトコロが深いとなおいいです。


どういうことかと言うと、私なんかは

例えば床構造でも2×10や2×12などの幅広の床組材を使います。

(部材のサイズなどわからないところは他で調べてくださいね)

そうすることによって強度は高くなるし

断熱材も深さがあるのでたくさん入れることができます。


この断熱材もグラスウールやロックウール、ウレタンパネル

やウレタン吹付、その他

様々なものがあるのでコストと性能を加味しながら入れるようにします。



このコストと性能だけでいいのかというと

実はグラスウールやロックウールなどの柔らかいものは

購入する断熱材のサイズが大事です。

床組材(根太といいます)の根太と根太のあいだに少しきつめに

入るサイズのものを選びます。

そう、隙間になり床下からの風が入り込みますから。



ただ、最近はエアサイクル工法のように基礎中と部屋の空気を

流通させる方法もあるのでそれはそれなりにやってくださって結構ですが。



また、屋根ですが

床と同様に小屋根組材は幅広のものを使います。

(いずれも幅広と言っていますが要は縦に使いますので

高さのある材という意味です)

その中で床と同様の断熱材を入れますが、同時に通気層と

いう風の通る隙間(層)が必要ですので

それなりの高さのある材料を使います。


また通気層自体を独立させてつくる場合は屋根が早く言えば

二重構造になるやり方もあります。

いずれにしても断熱層をたっぷり確保することが大事です。


また、屋根にウレタンボードを入れるときも隙間のできないように

して、もし隙間が出来たようであればカートリッジ式のウレタンで

隙間を埋めてやります。


さて、それでOKではなく

弊社を始め今の多くのログハウス会社のやり方では

屋根の絡む妻壁(簡単に言えば1階の天井から上の壁)には

ログを積み上げるのではなく構造的には枠組み工法が多いと

思われます。


その部分は当然柱を立てて壁を貼りその中に断熱材を

入れ込んでいきます。

その際に壁の柱を2×4とかヨーロッパ企画の100ミリ材

などを使うとその部分だけ下のログがどんなに太い材を使っていても

2階の壁は断熱層が薄いということになります。

2×4であれば89ミリ、100ミリ材なら当然100ミリです。

2×4の89ミリは100ミリのグラスウールなどを詰め込みむことも

ありますが性能的には実際には100ミリの効果はありません。


もちろん北海道と違い暖かい地方に暮らす方は

100ミリでも冬は全く問題ないのですが

そのぶん夏の暑さがあります。

断熱層が厚いということ(高断熱)は夏の暑さも防ぎますから。

ここのところわかってない方も多いように思います。


ですから壁が薄いなら薄いなりにウレタンを入れるとか

性能のいいものを使うべきでしょう。


ログハウスの高断熱仕様に関してはまだまだ

仕様の考え方コツというかノウハウがあります。

まだ4話位ありますので楽しみにしてくださいね。


ログハウスを建てるにしても

知らなくても家は建ちますが知っておいたほうが満足の家が建てられます。


ひとつ、言っておきたいことは

ログハウスといっても会社によって価格も違います。

簡単に言うなら安すぎる見積にはそれなりの理由が必ずあると

いうことです。

高いなと思っても多少の違いならその会社の考え方で

見積も変わるだけですが

安く安くと要求する人にはそれなりの家しかできないということです。


あ、ホントはここまで言うんじゃなかった(笑)

でも、はっきり言っといたほうがいいから言うね。

この話はほんとですよ( ´艸`)



※まだ<その1>をお読みでない方は↓

こちらをご覧下さい。













AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ログハウスプロデューサー 瀬那さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ログハウス」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。