1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-29 21:52:19

地味な作業ですが、結構大変なんです・・・

テーマ:ブログ

今日は1日風も無く、暖かかったですね~!!

こんな日は、ピューンと何処かに走りに行きたくなっちゃいます。

 

しかし、現実問題そんな悠長なことは言ってられず・・・・

頑張っていきましょう~~!!

 

と言うことで??今日はCB400Fのブラスト処理の下準備です。

 

まずは、ブラスト処理を行う前にマスキングを行っていくんですが、

油まみれのケースを、スチームである程度油分を落としていきます。

 

 

また、スタットボルトやガスケット等をはがしたり取り外していきます。

 

 

オイルパンもご覧の通りの状態だったので、

分解して、内部を洗浄して置きます。

 

 

ある程度油汚れを落として、脱脂して置きます。

 

 

シリンダーヘッドやヘッドカバー等も、付属部品を取り外して、

マスキングの準備です。

 

 

シリンダーヘッドには、バルブ周りが付いているので、

シート面の確認も含めて、取り外していきます。

 

 

バルブは、シート面はやはりベタ当たりしてますね~~。

おそらく摺り合せは行って合ったようですが、

シート面が広がり過ぎてしまっています。

 

 

こちらは燃焼室側ですが、こちら側から見てもシート面は広がっております。

 

 

基本的にうちの場合は、エンジンを開けた場合は、

バルブの摺り合わせもセットで行うんですが、

修理車でエンジンを開けた際の場合、作業が行われていない状態がほとんどです。

 

もともとシート面の状態にもよりますが、

すり合わせだけでは、長い目で見るとシート面が広がる一方なので、

ベタ当たりしてしまいます。

 

バルブがベタ当たりをしてしまうと、圧縮が落ちてしまい、

エンジン本来のポテンシャルが発揮できません。

いくらピストンやリングなどが良い状態でも、

バルブ周りがきちんと気密を保ってくれていないと、圧縮は低下してしまいます。

 

また、バルブガイドとのクリアランスや、

バルブステムに傷などが無いかも確認して置きます。

 

 

そしてお次は、シリンダーのヘッドカバーです。

 

CB400Fの場合、この中にロッカーアームが組み込まれております。

 

 

こんな感じで、ロッカーアームシャフトが通っており、

シャフトに2個ずつロッカーアームが組みつけられています。

 

 

ロッカーアームは、カバーのサイドにあるキャップボルトを外して

取り外します。

 

 

ロッカーアーム廻りを取り外して、シャフトやロッカーアムの確認です。

 

この箇所は、誤組みをされている場合も多いので、要注意です。

 

 

また、タコメーターギアのオイルシールも当時物??のように硬化していたので、

こちらも交換ですね。

 

 

そして各部品の合わせ面などを慣らして、マスキングをして行きます。

 

 

このマスキングがまた大変なんです。

 

合わせ面はもちろんですが、オイルシールやOリング等が入る箇所、

またケースボルトなどが貫通する箇所等もマスキングをして、

可能な限り内部に砂などのメディアが混入しないようにマスキングをして行きます。

 

これはまだ途中の段階ですが、若干心が折れました??

 

 

ブラスト処理は、いくらマスキングをしても必ずメディアは内部に入ってしまいます。

なので、処理後の洗浄が非常に重要です!!

 

徹底的に洗浄とエアブロを繰り返して、メディアを除去していきます。

場合によっては超音波洗浄なども使用して、

タップ内部に入り込んだメディアを除去する場合も有ります。

 

間違っても、エンジンを丸ごとそのままブラスト処理したりすることはNGです!!

確実にエンジンが壊れてしまいます。

 

ブラスト処理の場合、必ずエンジン分解が大前提になります。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-28 21:21:30

意外と見落とし勝ち??なリア廻りです。

テーマ:ブログ

先週末は冷え込みましたね~~!

雪が降った所も有ったようで、この季節にしてはちょっと驚きです。

 

ただ今日は、暖かくなって気温も上がってましたね。

また週末は寒気が入ってきて冷え込むらしいですが??

 

さて、今日は修理車のRG250Eの作業です。

まずは前後のタイヤ交換です。

 

フロントタイヤを交換してから、リアタイヤも交換していきます。

 

 

リアホイールを外して、タイヤ交換を終えて、スイングアームの、

動きを確認してみると、・・・・・・・渋いです。

 

ギシギシとグリス切れの音がしております。

 

 

と言うわけで、スイングアームのピボット部ナットを取り外そうと思ったんですが、

固着気味で、かなり硬かったです・・・・

 

 

ピボットシャフトを外して、スイングアームのカラーも確認してみると、

ご覧の通り、錆が出てきております。

 

 

スイングアーム側は、ローラーベアリングが入っているんですが、

錆で固着してしまうと、カジってしまい固着してしまいます。

 

 

カラーや、シャフト等を洗浄して、錆び始めていた箇所は軽く面出しをして置きます。

 

幸い、酷い錆にまでは進行していなかったので、

ひと安心です。

スイングアームのピボット部などは、グリス切れを起しやすい箇所です。

以前何時グリスアップを行ったか分からない場合などは、

きちんと分解整備が必要です。

 

グリスニップルが付いている場合は、

定期的にニップルからグリスアップを行ってあげることも重要ですね!!

 

 

そしてこちらはリアのブレーキペダルですが、こちらもグリス切れで、

かなり動きが渋くなってしまっていました。

 

 

ペダルを外すと、こちらも錆が出始めていました。

 

 

フレーム側や、ペダル側双方ともキレイに洗浄してから、

グリスアップして組みつけです。

 

250cc以下の車両は車検が無いので、乗りっぱなし状態の車両が多いんです。

なので、特に定期的にグリスアップや日ごろの点検整備が必要です。

 

 

そして、ドライブチェーンも新品に交換です。

 

 

リアタイヤも新品になってすっかりリフレッシュですね!!

 

 

また今日は午後からH1の車検に行っておりました!!

 

奇跡的に??予約でキャンセルが出たらしく、

すかさず予約を入れて行ってまいりました!!

 

 

車検もすんなり終わって戻ってきてからは、

こちらのCB400Fの納車に行っておりました。

 

 

今日はサッカーの日本代表戦ですが、

勝っているようなので、こちらも一安心ですかね!!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-24 21:12:46

モーターショー始まりました~!!

テーマ:ブログ

今日は昨日に比べてかなり寒かったですね!!

風が冷たくてかなり強かったです・・・・・

 

そんな中、午前中から修理車両のZ400FXのキャブレターの調整です。

 

拭け上がりも良く、セッティングと言うより微調整でした。

 

ただ、中古のCRキャブが付いていたので、

スロットルの戻りが悪いようです。

 

 

スロットルの戻りが悪い原因に、

混合気が薄すぎる症状も有りますが、この場合は単純に、

スロットルシャフトのリターンスプリングの問題でした。

 

 

何度か走ってきて、プラグも焼けて、微調整をして良い感じになってくれました!

 

そして今日は、銀行に税金を支払いに行ってきたりしておりました。

 

また部品の整理や、書類関係の作業で、

その後はあまり作業が出来ませんでした・・・

この時期は大変ですね~~。

 

幕張のモーターショーも今日から公開ですが、

行きたいですね~~~!!

 

そういえば、ちょっと最近CB400Fで、カフェレーサーを作ろうかと考えております!!

 

去年のGS400に続いて、もっとコテコテのカフェスタイルで作りたいな~~と

色々考案中です。

何か良いアイディアが有りましたら、教えて下さい!!

 

もちろん、僕の好みで作るので、「当時物」などには、一切拘らないで、

思い描いているスタイルに近付く様に作れれば良いな~と思っております。

 

画像検索していたら出てきたんですけど、

こんな感じもかっこいいですね~~~!

 

 

どこかのショップさんが作ったのかわかりませんが、このスタイルも好きです!!

 

 

やっぱりブラックリム、は全体が閉まりますね~~。

 

最近の流行で、ボバーとカフェスタイルの混合みたいな感じですが、

う~~~ん悩みますがどれもカッコいいです。

 

せっかくカスタムするならオリジナリティが無いと面白くないですからね!!

 

こういうのを考えているときって、メチャメチャワクワクします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。