警視庁は15日、捜査1課長の西沢康雄警視正(55)を警務部付とする人事異動を発表した。「私的行為上の不適切事案があり、捜査1課長の職の継続が適当でない」として、国家公安委員会の内規に基づき処分もしたとしている。
 後任には若松敏弘鑑識課長(57)が就任した。 

<強制わいせつ>容疑の警官逮捕 福岡(毎日新聞)
<防犯ボランティア>団体数、参加者ともに過去最多 09年(毎日新聞)
協議機関設置、議論入れず=自共「小沢氏招致が前提」(時事通信)
春の大雪 東北直撃 八戸で60センチ超(河北新報)
東京・文京区長、2週間の育児休暇取得へ(読売新聞)
AD