2005-07-24 16:41:45

ルパン三世 天使の策略(タクティクス) ~夢のカケラは殺しの香り~

テーマ:アニメ

ここ数日アメブロ重かったなぁ…

まぁしょうがないけど。


今日は金曜ロードショーでやっていたルパン三世TVSPの感想でも。

公式サイト



>アメリカのネバダ州にあるグレーム・レイク空軍基地“エリア51”に

>保管されている「オリジナルメタル」は、何と墜落したUFOの破片。

>この地球には存在しない宇宙金属こそ、ルパンが狙いを定めたお宝だ。

>しかも五ヱ門の斬鉄剣でも斬れないというとんでもない金属である。

>だが、「オリジナルメタル」を狙っていたのはルパンだけではなかった。

>ジークンドーの達人・ジョー、重火器のリンダ、妖刀紅桜を持つ辻斬りカオル、

>そして毒使いソフィという女4人組・ラッキークローバーをリーダーに持つテロ組織、

>ブラッディエンジェルスである。さらに銭形警部と

>女性捜査官・エミリーのでこぼこコンビも加わり、「オリジナルメタル」をめぐる

>壮大なスケールの争奪戦が始まった!


ストーリーは引用で勘弁。


とりあえずネタばれありのため、見てない人は見ないように( `・ω・´)




今回のは(というか、も?)色々批判したいとこがいっぱい…

スタッフ内に、ストーリーに正直な意見言える人いないんでしょうか?


今回一番気になったのは、各キャラの掘り下げが全然なってないなぁ…ということ

それぞれのキャラでやって行きましょうか。



まず、裏切り…というか敵ボスのエミリー

登場した時から敵っぽい感じがしたんですけど、まぁそれは置いておいて。

銭形が「本当の娘みたいに思えてきてな…」と言うにはエピソードが全くないのが×

それにエミリーは一回も戦ってないし、なんだかなぁ…

あと、ブラッディエンジェルスがどういう目的で活動してるかが、

このキャラからは全然見えてこなかったかな…。

ソフィの言ってた目的に全然あってない行動するし


ジークンドーのジョー

男装キャラである意味が全くないかと。しかもその中がドレスアップ+パラソルって('A`)

ジークンドーも最初に使っただけで、その後ほとんどつかわないし…


ボス格2人がほとんど戦ってないのは、やっぱりいただけない。


今回のヒロイン?のソフィ

このキャラだけ微妙に過去が語られているけれど、それもほんのちょっと。

しかも遺跡での1シーンでのみのため、感情移入するのには全然足りない。

ルパンにいつの間にか惚れてるし。


重火器のリンダ

粉塵爆発で自滅って(・・;)

少なくとも、やらせるなら次元に粉塵爆発やらせなきゃぁ…


辻切りカオル

復活斬鉄剣とはいえ、妖刀紅桜は弱かったかな…。

まぁキャラは立ってた感じで、このキャラはいいかと。


ついでにブラッディエンジェルスが全員女である意味がヨクワカンネ(゚⊿゚)


東甚五郎の紅桜の話はもっと掘り下げるべきかな…。まぁこんなもんかも。

珍幻斎は、また後で出てくるのかと思えば1場面のみ。

オリジナルメタルの解析のためだけなんて…。



あとは場面ごとに思ったこと


オリジナルメタルにはこぼれ

斬鉄剣で切れないもの増えすぎ…こんにゃくだけじゃないのかよ('A`)


ルパンに自白毒のシーン

自白毒の説明は無駄…というか自分的に説明口調はあんまり(・・;)w

熱帯魚の死で毒ってことは分かるんだから、自白剤ってことだけ言わせれば良かったかな。


ルパン達対ハイレグ軍団

ここのアクションシーンはなかなか良かった

各キャラの特色でてる感じで。


最後の、ルパンがエミリーを撃つシーン

ここはてっきり銭形が何かすると思ったんだけど、ルパンが撃つなんて…

銭形が撃つ…のは無理があるからだめとして、

銭形が体を張って止めて、上手い台詞を言って逮捕するのが一番だったと思うけどな。


んでその後の不二子の金に執着するシーン。ここが一番気になった。

その前のエミリーが金で命乞いするのに、ルパンがイライラしてるんだから

不二子とエミリーの違いがあんまりないような描き方だったと思う。


そんで全体的に人殺しすぎ。

特に女の人が死ぬのはあんまり好きじゃない感じ。主観だけど。


小ネタはいろいろ入ってて良かった

砂糖のシーンとか面白かったw




ダーっと書いたけどこんな感じ。

なんか悪いとこだらけだな(・・;)



んで自分が手直ししてみるなら…


掘り下げをする時間が圧倒的に足りないので、レディジョーは削除

珍幻斎のシーンはバッサリカット。オリジナルメタルの解析はルパン自身で。

これで浮いた時間を、エミリーと銭形のエピソード、ルパンとソフィのエピソードに使う

なんで女のみの集団なのかを説明。もしくは、しないのならだれかキャラを男に変える

人殺しを全体的に少なめで。ルパンの遊び(?)みたいなやつで回避するように。

エミリーの最後のシーンは銭形を絡ませる。

んでハイレグ(゚⊿゚)イラネ



ε=( ̄。 ̄;A フゥ…長文疲れる

まぁこんだけ批判書いといてなんですが、自分が脚本とか書くのは無理w



年々ルパンの出来が落ちてる気がするなぁ…

ワルサーP38、炎の記憶あたりが自分的にはピークだったかな。

ワルサーP38やファーストコンタクトの脚本の、米村正二さんに再びやって貰いたい( `・ω・´)


あ、最初に出てきたエセルパン達はなんだろ…今でも疑問(^▽^;)


P.S.キャストにホリも書いてあったけど、どこに出てたんだろw
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-08 23:50:53

電車男

テーマ:ブログ

なんかドラマ見るのも久しぶり…

前クールの「恋におちたら」もいつの間にか見なくなってたからなぁ。


今クールは見るかもしれないのが、「電車男」「ドラゴン桜」ですか



電車男は…うーん、曲解しすぎというか…偏見にまみれてる気が。

過剰表現するのはどこのドラマも一緒ですが、ここまでやるとは…

というか、皆気付いてる…よね?(・・;)


メイドカフェのシーンで岡崎さんの「~ハミング~」が流れてた…

そういう扱いか…。複雑だ。

この曲はアニメソングでもないのになぁ…。もっと、"らしい"曲もあっただろうに。


それで、主人公カワイソスギ(´・ω・`)

もし自分が「生きてる価値ない」とか言われたら死にたいくらいヘコむだろうなぁ…


いくらなんでも「キター」とかパソコンの前で言わない、うん( ゚∀゚)

あと、AAは手打ちですか、そうですか。フォント使えるのも凄いですねヾ(´ー`)ノ


まぁ面白いっちゃぁ面白いですね、いろんな意味で。

|ー゚).。oO(ブランド名聞く場面は元のままの、少し冷めた感じがよかったな…とか思った)



ドラゴン桜は、やはり阿部さんはこの手の役にハマリますね。トリックとか。

○○○クみたいに、その系統しか出来ないってわけでもなさそうでいい感じ。

(誰かは言わないよ?( ゚∀゚))


「バカとブスは東大に行け」ですか。ブスの方は脈絡もなく出てきたなぁおい

偏差値31から東大行けるようになるなら、俺も行きたい。


これ見て東大行こう、って思う人もいるのかな…(ラブひなでは中学の友達が言ってたが_○/|_)

まぁそう言う人は頑張ってねヾ(´ー`)


岡崎律子 - ~ハミング~


まぁ今日はこの曲ということで。

上に書いたように、ああいう扱いはイマイチ好きじゃない…。

少なくともドラマが、フジの曲解だらけじゃなかったら良かったんですが。


確かに岡崎さんが活躍してたのはアニメ系統でなんで、しょうがないことも分かってますけど。


この曲はアレンジが懐かしく感じるような曲に仕上げられてますね。

詩は恋愛についでですね。岡崎さんらしく前向きな感じが良く出てます。

Love & Lifeのアルバムに入っていますが、マスター音源の方から音飛びが発生しているのか、

曲中で少し飛んでしまうのが残念。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-06 22:16:54

テスト明け

テーマ:ブログ

今日でやっとテスト終わり(´・ω・`)

さすがに徹夜続きではきついねぇ


数学はなかなか出来たかな。日本史はヤッパ死亡_○/|_


明日からは期末が終わったということで、午前中で放下

つってもバスがないからどうしようもないんだよなぁ…

12:45発のバスを逃したら、次は3:45ですよええ~~(*/>_<)o

だから田舎は_○/|_



(ノ'-')ノ【ミスチル「四次元」初動50万越え】ヘ('-'ヘ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000001-oric-ent


さすが4曲A面にしただけのことはあります。

4曲と言ったらミニアルバムといってもいいくらいですね。

値段も1500円と、この前ミリオン達成したDef Techのアルバムと同じですから。


あ、そういやCDや本等で1500円と言うのはとある影響で重要な値段らしいです。

ハードカバーの本なども、この影響で軒並み1600円前後になりましたし。

その影響と言うのが、ネットショップのAmazonですね。1500円から送料無料って言うのがデカイ。

四次元でもこの影響が少なからずあったかと。


で、曲の感想ですが、一通り聞いた感じでは、どの曲もなかなか…なんですが、

前作Signと比べると、Signの方が自分としては好きな感じ。


Mr.Children, 桜井和寿, 小林武史
四次元 Four Dimensions

WANDS - 雲が流れる方へ


アルバム「AWAKE」よりこの曲。ふとしたことでこの曲だけゲット

ギターの杉元一生さん作詞作曲(作曲はキーボードの木村真也さんと共作)

アルバムタイトル曲「AWAKE」や「FREEZE」など、

杉本さんの作曲したものは、なんか自分にビビッと来る感じで(*^ー゚)b イイ!!

イントロのピアノから始まり、そしてゆったりとしたメロディで曲が進んで行きます。

曲調をイメージすると、タイトルどおり、雲が流れる青空の下を

散歩しているような感じを受けますね、いやマジデ


杉元さんは現在東京でギター教室開いてるみたいですね。

大学入って東京行くことになったら、是非行きたいね、うん。


以前にWANDS1、2期は捨て曲ないって言いましたが、

3期も今までに聞いた中では捨て曲が全くないですね。

|ー゚).。oO(あの時は3期の曲聞いたのが少なかったから書かなかったヾ(´ー`)ノ)


まぁなんて言うか…現在WANDS内でもっとも好きな曲ですね。

というか、やっぱり3期のメンバーはWANDSとしてやるべきじゃなかった…と思う。

別のバンドとしてデビューしてれば…ヽ(`Д´)ノウワァン

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。