防寒着レイヤリング

テーマ:

なんか毎日の検索に「光電子インナー」ってのがあまりに多いので、防寒インナーをお探しの方が見に来て下さってるのかな?とそんな方にお勧めの冬のレイヤリングでもご紹介


昔は防寒って感じで分厚いウェアを何枚も着込んでおりましたが、それだと動きにくくなったり、汗かいた時に放出されにくく体温を奪われるようなマイナス要素に繋がります


それを各部に機能の異なる素材のウェアを重ねて温度調整をしやすく、快適に過せるようにと考えていくんですね


主に「ベースレイヤー」「ミッドレイヤー」「アウターレイヤー」のパターンの重ね着ですね





まずはベースレイヤーは汗を素早く乾かし、汗冷えを防ぎながら快適に過せる様にする物ですが、冬の釣りではそれに加えて暖かさが必要です


山登りやスキーといったスポーツは常に動きがあるので体温が保ちやすいのですが、釣りの場合動きが少ないので温度低下が激しいです


そこで注目されてる光電子素材


「光電子®繊維は、人の体から出ている体温を吸収し、遠赤外線を効果的に体に輻射する素材です。
遠赤外線と体温によって肌表面を保温し、かつ、水分蒸散による冷え感を解消して快適な環境を保ちます」(ハヤブサさんHPより)





FREEKONT 光電子インナー 超厚手タイプ 上下


真冬に釣りをするとなるとやはりこれ


5℃前後になるとこれの必要性を感じます





ユニクロのヒートテックと比較するとよく分かりますが、ヒートテックはただの薄手のシャツで超厚手はフリースを身に纏っている感じです


そもそもヒートテックは動かないと暖かくならないですし、動きすぎて汗をかくと今度は水分を放出出来ないので寒くなります





超厚手タイプは軽くて動きやすいので、これをベースにすると重ね着も少なくなります



お次はミドルレイヤーと呼ばれる中間着


保温が目的ですが、汗を透過させる通気性や速乾性も必要


フリースやダウンが一般的ですね


ベースに着ている物と外気温に合わせて厚さを選ぶのがポイントですね





真冬の釣りならモンベル 「クリマエアジャケット


毛足の長いフリースの持つ保温力で快適に釣りが出来ます


動きのある所や汗をかく所にストレッチ素材を使っていて、濡れてしまったりしても速乾性が高くとても動きやすいです


気温がもう少し高い場合は、もう少し薄いフリースにして温度調整しましょう





逆に気温が0℃近い極寒の時にはインナーにダウンベストを追加


薄いダウンジャケットでもいいですが、腕がない方がルアーフィッシングの場合動きやすいのでお勧めです


今は襟のないインナー専用があるので、ほんとはそちらが欲しいです・・・






パンツの方は、超厚手を着ると膨らみますのでちょっと悩みます


今年見つけたのがユニクロのボアスウェットパンツ





ウエストの自由が利くので、アンダーに厚めを着てても履きやすいです





中がボアで保温性抜群なので、アウターにゴアテックスなどを着る前提であれば使えると思います


下は汗をかきにくいので、濡れなければ大丈夫です



最後に「アウターレイヤー」


防水性、防風性を持った雨や風などをシャットアウトして体温を外に逃がさない物


ゴアテックス素材のレインウェアであれば1年中使えて、中に上記のレイヤーリングを施せば冬にでも使える万能ウェアになります


自分の釣りする環境であれば、中綿入りの防寒専用のものは特に必要ありませんので最近は1年中レインウェアを着ています





モンベルの「ストームクルーザー」


ゴアテックス素材のとても軽量で動きやすいレインウェアです



1つだけ注意すると冬にレイヤリングすると着膨れしてしまう可能性があるので、春~秋のジャストサイズだと動きづらくなる可能性があるので要注意です



それにプラスする各部の小物


まず前提として、足元は保温力のあるブーツを選びましょう


冷えは足元からやってきますので、靴下の素材と厚さは重要ですね




左がヒートテックの一番厚いやつです


これは安いし厚めなのでクッション性もありブーツでも使いやすいです



右はモンベルの厚手のもの


サポート機能の付いたタイプで、長時間の釣りにはこちらを時期に合わせて素材を使い分けてます


冬はウールがお勧めです





更につま先をカバーする「FREEKONT 光電子つま先ウォーマー」を使う時もあります


これでカバーすると冷えは安心です



手袋は個人のお好みがあると思いますので、ネオプレーン、チタン素材のいろんな種類から選んでもらえばいいと思います


10℃以上ある時は「F★STYLE ストレッチグローブ3F


5℃前後の時は「FREEKNOT ネオプレングローブ 3本カット」を使ってます



意外とお勧めが手首にネオプレーン製のリストバンドを着けて保温する事




「F★STYLE リストバンド」


やっぱり首の付く箇所を暖めると全然違いますので、効果は実感できると思います


あとは首にはネックウォーマーとニット帽ですね



そんな感じで冬も防寒対策をキッチリすれば釣りも快適に出来ます


ちなみにどれもが値段的には結構すると思います


ただ着用回数も年計算するとかなり少ないですし、比較的長持ちするものばかりなのでいい物を長く使おうと思われる方は絶対に後悔しない様に買い物される方がいいと思います



AD