くらしのひきざん * こころのたしざん

 
 自分と暮らしを見つめなおし、必要ないものを少し取り除くだけで
 めいっぱいだったところに余裕がうまれ、心がすーっと楽になりました

 くらしのひきざん*こころのたしざん 
 ライフオーガナイズの種をおすそ分けです
 


テーマ:
くらしをすこし「ひきざん」して こころにうれしい「たしざん」を。
名古屋市在住 ライフオーガナイザー 伊藤さとみです。

先日、脳のMRIをうけてきました。

初MRIだ~とドキドキしてたら、お仲間さんから、
「アトラクション」だの、「寝ちゃったし」だの、心強いアドバイスたくさん♪
すっかり緊張が解けました(笑)

MRI画像。
見てわかる人はいないと思って出してますが・・・(^▽^;)
先生曰く、「この辺の白いのはね~、白髪みたいなもんだね、はははっ!」って。
脳の加齢症状が表れていることを、冗談交じりに教えてもらいました・・・(涙)


MRIの結果は、「合格です!」だそうです(笑)。
(赤い矢印のところは、穴があいているみたいだけど、病的意義はないとのこと・・・。穴って・・・( ̄ー ̄;)

症状に対する特別な治療はなく、予防をすることでの対応となりました。
これから、どう付き合っていくかがわかったことだけでも、ひとまず、ホッとしています。
(もっと早く診てもらえばよかったのですけど・・・)


私は、4年前の夏、
夜中、一人でパソコンに向かっている時、視界に違和感がはじまりました。

ギザギザののこぎりの歯のような、半円の弧を描いたような形。
そして、それが万華鏡のようにギラギラ、キラキラしてて、その部分は穴があいたように
目の前のモノが見えなくなってしまいます。太陽を直接見たあとのような感じと言えば、
わかりやすいかもしれません。
それがゆっくり大きくなりながら移動し、どんどん目の前は見えなくなります。
片目の視野で起こっている感覚があります。

それがギラギラしている部分は、視界がゆがんでしまい、気持ち悪くなってしまったので、
横になって目を閉じたのですが、目を閉じた中でも、継続して表れていました。
目を閉じても見えるということは、脳で起きているのかなと素人ながらに思いました。
どんどん大きくなって、あれよあれよという間に視野の大半がギラギラになってしまいました。

どれくらいの時間がたったのか、
そのギラギラが消えたと思ったら、その後、これまで経験したことのないような、
頭の割れそうな頭痛が続き、脳の血管でも切れたんじゃないかと、
寝ている主人に助けを求めたほどでした。


あまりに奇妙な症状だったので、翌日ネットで症状を入力してみたら・・・
「閃輝暗点(せんきあんてん)」というのが、まさにビンゴでした。

「閃輝暗点」 Wikipediaより


そこを読むに、結構怖いことが書いてあるのですが・・・
翌日には、比較的平常どおり過ごせていたので、すぐに検査にはいかず。
(行くのがこわかった・・・というのもあり・・・汗)

それから、ときどき、不定期にその症状がやってくるようになりましたが、
その初めての症状の時に比べると、はるかに軽度だったり、
ギラギラは出ても、頭痛は出ない時などもあって、
「あ、まただ・・・」と、やり過ごせるようになって4年。

でも、ずっと頭のどこかでは、
「検査してもらったほうが・・・」と言っている自分。

そんな重い腰をあげて、検査したのでした。


脳のMRIで異常がないとわかったところで、
特に治療らしい治療はないとのこと。問題は頭痛で、
閃輝暗点は、ほっといて大丈夫って(汗)。

ほっといて大丈夫と言われても、どちらかというと、
この閃輝暗点が、不気味で気持ち悪いし、怖いんですよね・・(;´Д`)。
特に、私、夏によくあらわれるので、これからの季節はね・・・・。

と、不安がる私に、
予防=「生活の中で気を付ける」をまずは実践あるのみと。

それが、予兆(閃輝暗点・頭痛)が起こる「誘発因子を避けること」でした。

その誘発因子というのが、
・月経時
・炎天下
・食べ物(チョコレート・チーズ・ナッツ)
・飲酒
・睡眠不足、寝過ぎ
・ストレス
など。


冗談のようですが、4年前のこの症状の時、
ほとんど、この誘発因子、すべて満たしていたのです(笑)。

7月のピーカンに晴れた暑い日
家族でジャンボ海水プールに出かけたものの、私は生理中で見学。
1日炎天下で、まだ小さかった娘の写真担当になって過ごしていました。
その夜、家族が寝静まった後、ホッとひといき、
アーモンドチョコをつまみながら、夜遅くまでPCで作業をしていた最中でした(笑)。

そして、その中でも、一番の誘発因子は「月経時」。
確かに、ほとんんどが生理中に症状が出ていました。
(先日も幸せ系のセミナーの最中に症状が出ていたのですが、生理中でした・・・)

閃輝暗点も、条件によって引き出されていたとわかって、
先生から、これから3ケ月間、閃輝暗点+頭痛の予防を目的として、
月経(&排卵)期間にピンポイントで飲むお薬を処方されました。
頭痛がはじまってしまった時の頭痛薬も、お守りに処方されました。
あと、症状が出た記録をつけておくことも。

これも、私の脳の癖と思って、
うまく付き合っていこうと思うのでした。

そうでなくても、特に、夏はやや苦手な私。
炎天下はドクターストップということで(笑)。
我が家は川遊び派でよかった(^▽^;)。


あと、先生から言われたこと。
閃輝暗点と、喫煙、ピルの服用がセットになると、脳梗塞のリスクがぐっとあがるそうです。
「タバコ吸っちゃだめだよ」とのことです。閃輝暗点お持ちの方はご注意ください☆


そして、昨日は婦人科の検診に行ってきました。


今日もテレビで、癌の早期発見の重要性を放送していました。
元気な人ほど癌の進行は早くて、
1年前の検診で「異常なし」が、1年後の検診では「ステージⅣ」になるとのこと。

メンテナンス、大切だ・・・。





↓ひとまず異常なしおめでとうのクリックうれしいです(・∀・)

 
にほんブログ村  

携帯の方は→にほんブログ村 ライフオーガナイザー  






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

名古屋のライフオーガナイザー 伊藤さとみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。