携帯電話サイトの未納料金があると偽り、約22万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と富山県警などは17日、詐欺容疑で、東京都文京区大塚、無職松村久生容疑者(27)ら5人を逮捕した。
 同課によると、2008年5月からの1年間で、約180件、計約1億6500万円の被害を確認。同容疑者らのグループ以外にも、関連する複数のグループがあるとみて調べている。
 同容疑者ら3人は容疑を認めたが、ほかの2人は否認している。
 逮捕容疑は08年12月上旬、携帯サイトの未納料金があるとするメールを送り、電話をかけてきた大阪府の無職女性(27)に「現金をエクスパックで送ってほしい」と言い、都内の私設私書箱に現金22万4000円を送付させた疑い。 

レジ袋6557万枚を削減! 九州7県、今年度もキャンペーン (産経新聞)
小1の1500円ネコババ巡査長、別の落とし物の現金も着服(産経新聞)
逮捕から15年 オウム儀式やめぬ教団 はびこる「麻原彰晃」(産経新聞)
官房長官、あす鹿児島再訪へ 徳之島住民10数人と面会(産経新聞)
生きる 心癒やす弦の音色 川畠さん演奏会(毎日新聞)
AD