【ケープカナベラル(米フロリダ州)時事】国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する山崎直子さん(39)ら米スペースシャトル「ディスカバリー」の乗組員7人は17日朝(日本時間同日夜)、長期滞在中の野口聡一さん(45)ら6人に別れを告げ、ISSを退去した。
 7人が退去した後にISSとシャトル間のハッチが閉められ、間もなくドッキングが解かれる。シャトルは損傷検査を行いながら、帰還に向けた最終準備に入り、19日に米フロリダ州のケネディ宇宙センターに着陸する予定。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了

ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き-日航(時事通信)
<21世紀臨調>鳩山首相に提言提出 政権機能の二元化批判(毎日新聞)
小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
「手当より仕事」自民、参院選で公約案(読売新聞)
【高速道路新料金】また見直しか!(レスポンス)
AD