家族スキー旅行

テーマ:
日曜日と月曜日の連休を利用して子どもも学校を休ませ、志賀高原スキー場へ行って来ました。
夜中2時に出発、7時前に一ノ瀬に在るオリンピックホテルに到着!!大広間で着替え熊ノ湯へ移動...ここでリフト券の引換券をホテルで買うのを忘れて取りに戻る。この為、いつもより30分遅れでスタート!!
先週の仲間スキーの時と同じく天候が良く楽しいスキー旅行でした!!

初日の午前中は気温が低いせいか、板の滑りが悪く持って行った半練りワックスも効果が無いどころか悪くなった気がしました...
熊ノ湯から横手山へ移動するときも林間コースをいつもよりスケーティングしなければいけませんでした…


横手山の上はあまりの寒さで直ぐに降りることに、子どものゴーグルが曇ったうえに凍って見えなくなりコース脇の斜面を登ってしまうハプニングもあり子どもにとってスリリングな午前だったようです。
11時過ぎに横手山を後にし、一ノ瀬へ戻って先週約束したホテルの中の沖縄料理のお店へ!
沖縄そばとソーキそばとタコライスのセットでお腹を満たしました。
午後からは一ノ瀬を上がりいつもは通らない寺子屋へのコースを通り 寺子屋を滑ってから林間コースで東館へ出てブナ平へ、西館を登って1本滑り 高天原へ何本か滑ってからタンネ、一ノ瀬へと戻って
ホテルへ戻りました。

子どもも高天原のコブの下の方の緩いコブの所と一ノ瀬正面をいい感じに滑っていたので二日目は予定を変更して奥志賀まで、さすがに一枚バーンは滑らせず林間コースで降りましたが来年には行けるかな?


戻りは焼額山のパノラマアウトコースから一ノ瀬ダイヤモンド~ファミリーへ戻り高天原へ移動、リフトを降りて反対側の東館のオリンピックで使われたコースで東館のゴンドラへ二本滑って一ノ瀬へ戻り、午後1時、家族スキー旅行の志賀高原が終わりました。
二日とも天候に恵まれ楽しいスキー旅行でした。




知らない内に蓮池と高天原のシングルリフトがなくなっていました…平日のお客さんの数といいどんどん寂しくなっている気がしました…





Android携帯からの投稿
AD

スキー場

テーマ:
月・火曜日と床屋仲間の3人で毎年恒例の志賀高原スキー場へ行ってきました。


初日は天候も良く気持ち良く熊ノ湯から横手山、渋峠、車移動して一ノ瀬からタンネ、高天ヶ原、東館山、寺小屋からブナ平、ジャイアントを昇り蓮池、丸池、サンバレーを滑り、西館へその後、高天ヶ原に戻ってコブを練習して一ノ瀬へ戻り宿へ入りました。

二日目はガスが下の方に掛かり

心が折れましたがダイヤモンド~焼額山、奥志賀高原迄往復して来ました。


今朝からそこらじゅうが筋肉痛です…が楽しいスキーでした。




Android携帯からの投稿
AD