1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-01-20 01:49:37

青春18きっぷ旅行 豊郷小学校旧校舎~関西突入

テーマ:18きっぷ旅行
~前回までのあらすじ~

無事に18きっぷ旅行に繰り出し初日は静岡を抜け愛知県蒲郡を観光した後に名古屋に到着。名古屋で甘口スパとの激闘を終えた僕らが続いてたどり着いたのは滋賀県の「豊郷」だった…

前回の記事はこちら

ということで豊郷に着きました。これが豊郷駅の時刻表・・・



正直、見なかったことにしたかった。

駅を出るとけいおん!のキャラの「飛び出し坊や」を発見。これは通学路などで児童が道路に飛び出した際に車との事故が起こらないよう運転手に注意を促すための看板のようなものらしいです!



いたる所に設置されている模様。



けいおん!以外のキャラもたくさんいるそうで・・・



駅から豊郷小学校までの道のりは徒歩だとわりと遠く感じます。



8月の炎天下では歩くのすら億劫になりますね。



歩くこと15分~20分ぐらいでハイ!ようやく豊郷小学校旧校舎に到着です。



正門の後ろがすぐ道路なので撮影の際はわりと気をつけないと危ないんですよね。



この豊郷小学校の旧校舎なんですがアメリカの建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズさんが設計したそうです。そして2009年に放送されたTVアニメ「けいおん!」によって舞台地として認知されてから爆発的に知名度が上がりました。

地元商工会の方も町おこしの目的として「けいおん!」に着目し、現在では校舎を公開したりカフェの営業、ライブ開催まで行っています。



社会現象にまでなったアニメで今もなお根強い人気があるので1期の放送が始まってから4年ほど経っていてもかなり訪問者が多いです。またアニメのファンだけでなく近代建築ファンも楽しめます。



旧校舎は1937年に作られたそうですが改修工事などをしているためからか非常に綺麗ですね。
一階には子供たちが遊べる部屋があったり、老人会で使用されている部屋などがあるようで、僕らが見学に行ったときにもお子さん連れのお母さんが多くいらっしゃいました。



旧校舎のシンボルの一つである「兎と亀」のブロンズ像!階段の手すり部分に設置されていて、まさにイソップ童話の『兎と亀』の世界を表現しています。



スタートは同時。しかしカメは遅いのでウサギに遅れをとります。



余裕綽綽だったウサギはカメを少し待つために居眠りをはじめ・・・



その間に着々と進んでいたカメはウサギを追い越して



最終的に勝ってしまうという話でしたね。ただ階段昇っているだけなのにこういう工夫が凝らされていると本当に楽しい(`・ω・´)ちなみにけいおん!のアニメでもこのウサギとカメのブロンズ像はしっかりと描かれています!



ということで三階の部室までやってきました!「会議室」と「唱歌室」の二つの部屋が隣あってます。



楽器の演奏も学校がない日はしても大丈夫みたいですね。



黒板が凄いことになってるんですよwwホワイトボードとこの黒板のみ落書きは自由のようです。




グッズもたくさん置いてあります。

レイヤーさんやカメラマンの方も居ました。未だに衰えないけいおん人気に脱帽ですね!





ティーセットなんかもしっかりあります。



ホワイトボード







木の扉凄く良いですね(*´∀`*)



部室を一通り見たあとは、講堂に向かいます!



講堂!教会のようなつくりですね。



ここでライブなどが開催されているんですかね。ちょうどここを訪れた週の週末に僕の好きなバンドのthe band apartがここでライブをしたそうなんです。行きたかったな~




もう一度外から校舎を撮影



そして図書館を改築して営業しているカフェへ。何かメニューを頼めば良かったかなと思いつつも混んでいたので中をぐるっと見るだけにしました。

ここにも半端じゃない量ののグッズがあります。これ全てファンの方の寄贈品だそうです。
ギターやベース、ドラムもちゃんと置いてあってアンプもあるので音を出して弾いたり、叩いたりも出来ます。
ギターをちょっとお借りして空弾きで楽しみました。ピックとかはどっかにあったのかな・・・



けいおんファンはもちろん建築ファンの方にも一度は訪問してほしいと思わせる学校でした。本当に来た甲斐があって楽しかったです。



余談ですが、冒頭で紹介した飛び出し坊やはかなり種類があるみたいですよ(笑)


僕らは豊郷小学校を後にし彦根まで戻りJRに乗り再び琵琶湖へと向かいました。


近江鉄道本線:豊郷→彦根 JR東海道本線:彦根→山科 JR湖西線:山科→堅田


ここら辺は自分のわがままで寄らせてもらいました。もちろんこの巨大観覧車イーゴス108を見るために



イーゴスについては既に記事を公開していますのでこちらからどうぞ

このあとは急ぎ足で大阪へ向かいました。


さて次回の更新は大阪、神戸、和歌山編です!


ランキング参加中↓クリックお願いします!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2013-12-16 01:03:17

青春18きっぷ旅行 関東~中部編

テーマ:18きっぷ旅行
皆様お久しぶりでございます。長らく放置していたので久々に更新したいと思います!

今回は今年の8月中旬頃に青春18きっぷを使って関東地方~中部地方~関西地方と旅行をしてまいりましたのでその様子を書いていこうかなと考えております。

遡ること4ヶ月前・・・友人と名古屋までチャリで行こうという無謀な計画を立てていました。結論的に無理じゃないかということになって(日程的な問題もあったりで)電車で余裕を持って旅行することにしました。それで行き先は愛知、関西方面ということに決定しました。

旅行初日18きっぷを使う身としては始発で出たいところでしたが睡眠時間優先ということで6時に地元の駅を出発。最寄のJR線がある駅に到着・・・時間が無いので即座に18きっぷを購入。

JR南武線:登戸→川崎

ここらへんは普段使っている路線なので特にこれといった感想は・・・

$崩壊雑記

サラリーマンの背中にアブラゼミが付いていたのは流石に笑いましたがww


JR東海道本線:川崎→浜松

18きっぷ利用者にとって鬼門とされている静岡ゾーン・・・熱海や静岡で乗り換えをしましたが中略です。友人と話をしていたので然程長くは感じませんでした。昼食をとるために一度、浜松で下車。

$崩壊雑記

名前忘れましたがなんか居たので

$崩壊雑記

しっかりとした面持ちでうなぎパイも持っていました。武器に良さそう・・・

$崩壊雑記


結局あまり良い食事処がないので駅構内の立ち食いうどん・そば屋で昼食。茹だるような暑さなのにアツアツのかけうどんを涙を流しながら食べました。

JR東海道本線:浜松→蒲郡

初日の目的地を名古屋と決めていたので寄り道・・・蒲郡にある竹島というところへ

$崩壊雑記

詳しくは分かりませんがヨットが凄い町らしいですね。

$崩壊雑記

通りかかっただけですが竹島水族館もありました!外観からはイマイチ規模が分かりませんでした。

$崩壊雑記

駅から歩くこと20分程度で竹島が見えてきました。

$崩壊雑記

なんでもこの竹島は島全体が八百富神社の境内であるとか・・・

$崩壊雑記

島をぐるっと歩いて回れるようになっており、イメージとしては神奈川県の江ノ島の小規模な感じでしょうかね。

$崩壊雑記

$崩壊雑記

意外と景色が良いポイントがあるのもナイスです。

$崩壊雑記

竹島を歩き回ったあとは駅まで戻り再び電車で移動・・・

JR東海道本線:蒲郡→名古屋

$崩壊雑記

タクシーの数が半端じゃない!!!

名古屋駅に着いた時刻は16時過ぎぐらいでした。銀行でお金を下ろしてから歩いて名古屋城へ向かったところとんでもなく遠い・・・着いた頃には名古屋城は既に拝観時間を終えていました。

非常に残念でしたが辺りはいつの間にか真っ暗で仕方なく地下鉄で名古屋駅へ戻りました。


二日目 

朝から電車に乗ってここへ移動・・・



みんな大好き喫茶マウンテン(棒読み)

僕が注文したのはこちら「甘口メロンスパ」



あれ?わりと美味そう。

友人が注文したのが「甘口バナナスパ」



こっちも美味そう。いざ実食!!

一口目・・・美味い!温かいけど全然いける!甘いもの大好き!!!

事件は二口目に突然訪れる(´・ω・`)

阿鼻叫喚。急激な拒絶反応。時間が経てば経つほどそれが辛いものになっていきます。作っていただいて申し訳ないのですが、次第に口に入れただけで吐き気を催すほど辛かったですね。

友人は3分の1を食べた所で遭難(ギブアップ)しました。僕も限界でしたが水で流し込んでなんとか登頂(完食)しました。

お店のほうは朝早いのにすごく賑わっていました。今度来るときは甘口系じゃないメニュー頼みます(笑)

JR東海道本線:名古屋→彦根

すっかり体調が悪くなってしまいましたが何とか彦根へ到着。ここには特に立ち寄るつもりではなかったのですが次の電車の時間まで随分あったので駅前で暇をつぶす事に・・・



時間があればひこにゃんも見にいけたなぁと思いながら豊郷行きの電車を待ちます。

近江鉄道本線:彦根→豊郷



乗車券を取って乗る電車なんて久々でした。

そんなこんなで豊郷に到着。



次回、豊郷小学校と近畿~関西突入編です!


ランキング参加中です↓クリックお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-06 02:43:12

【廃墟探索】滋賀県 イーゴス108

テーマ:├ イーゴス108
さて今回はベトナムへ輸出することが決まった巨大廃観覧車イーゴス108をご紹介したいと思います。

今年の8月13日青春18きっぷで関西旅行に出向いた際に一度は寄ってみたいと思い訪れました。まさかこの時は解体されてベトナムに行くとは思わなかったので最期にこの姿を見れて良かったです。

$崩壊雑記

滋賀県最大の遊園地びわ湖タワーが2001年8月31日に閉園してから12年…滋賀県大津市の琵琶湖大橋のたもとに在り続けたそうです。

それにしても大きい!今でこそお台場パレットタウンの観覧車や横浜のコスモクロック21には高さで劣りますが1992年の完成当時は世界一の高さを誇ったそうです。なおイーゴスは現在でも国内では第5位の高さだそうです。

$崩壊雑記

近づけば近づくほどその大きさに驚きます。廃墟マニアだけではなく琵琶湖を訪れた人や地元の方は必ずと言っていいほど知られているのではないでしょうか。なんせ凄く目立ちますからねw

$崩壊雑記

遊園地跡地は家電量販店やスーパーが建設されたので残っているのは観覧車と周辺にあるもののみです。

$崩壊雑記

$崩壊雑記

64基ものゴンドラがあったそうです!これがすべて取り外されベトナムへ輸送されると思うとかなり大掛かりな作業ということが分かります。予定では解体に3ヶ月掛かるそうです!その後ベトナムにて再整備され稼動するとのことです。

$崩壊雑記

8月末まで回り続けた観覧車の終わりを告げる看板

$崩壊雑記

イーゴスの完成期には1日5万人もの人を集客したみたいです。

$崩壊雑記

錆びた色合いがたまらないのですよ

$崩壊雑記


$崩壊雑記

観覧車出入口

$崩壊雑記

人気の理由の一つとして駐車料金無料や入園料無料も魅力的だったのかもしれません

$崩壊雑記

ちなみにJR堅田駅から歩いて向かったのですが巨大さ故に道中もずっと姿が見えていました

$崩壊雑記

$崩壊雑記

ゴンドラがカラフルで良いですね!

$崩壊雑記

赤黄緑水橙桃

$崩壊雑記

広々とした6人乗りです!

$崩壊雑記

カレンダーにイベントやメンテナンス予定が書かれています。琵琶湖花火大会の時はかなり混雑していたのではないでしょうか

$崩壊雑記

$崩壊雑記

係員操作室

$崩壊雑記

骨組みが・・・骨組みが・・・最高だぜ

$崩壊雑記

首が痛くなりますねこれはw

$崩壊雑記

このイーゴス108は元社長によって月に1回程度点検作業を続けられてきたそうです。エンジンを回して巨大観覧車を動かしていました。

$崩壊雑記

再びこの場所で人々を乗せ観覧車が回ること夢見ていましたが、今回のベトナム行きでそれも叶わなくなったようです・・・

遊園地の廃墟や跡地は個人的に他の廃墟に比べて寂しさの募るものが多い気がします。かれこれ11年も前になりますが、向ヶ丘遊園がなくなった時は私もかなりのショックを受けました。遊園地は楽しい思い出が多い場所ですから無くなってしまうとなると悲しいですね。

イーゴスには是非ともベトナムで活躍して欲しいですね!

$崩壊雑記

さよならイーゴス108



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。