Привет(´ε` )

なんだか急に寒くなりましたね。東京の端っこは気温一桁です。半袖だと寒いや。

さて、昨日5月9日はロシアではДень Победы(勝利の日)でした。対ドイツ戦勝記念日とも呼ばれます。

本当は昨日書けばよかったんだけど、うっかり忘れてた(てへぺろ☆


День Победы(勝利の日)とは…
1941年~1945年の大祖国戦争で、ナチス・ドイツに対してソ連が勝利したことを記念する日。旧ソ連構成国ではこの日を休日とする国も多い。

ロシアでは第二次世界大戦の対独ソ戦のことを大祖国戦争(Великая Отечественная война)と呼びます。ちなみに祖国戦争(Отечественная война)というと対ナポレオン戦争を指します。


大祖国戦争のアバウトな流れ】

ドイツ軍による奇襲

独ソ不可侵条約が生きてると思っていたスターリンが初動に失敗 
前線軍が壊滅
ドイツ軍がレニングラード、モスクワに迫る勢い
クルスクの戦い

キエフ、レニングラード解放

ヤルタ会談

ソ連軍ベルリン入城

ドイツ降伏


ちなみにソ連時代はファシズムに対する共産主義の勝利を象徴する戦いだったとされていました。


■勝利の日の変遷
勝利の日は1945年に導入されました。1948年からは休日ではなくなりましたが、この日には記念ハガキが発売されたり祝砲があげられたりしていました。ソ連で広く祝われるようになったのは、ブレジネフ期のことです。1965年にはこの日は再び休日になります。ソ連時代には1965、75、85、90年という節目の年の5月9日に大規模な軍事パレードが行われました。

また、60年代からはソ連の多くの都市で軍事パレードが行われるようになりました。メインストリートでは行進が行われ、戦没者碑などをまわりました。市民による集会や献花も行われていました。

ソ連解体後、赤の広場でのパレードは1995年までは行われませんでした。以降、赤の広場でのパレードは毎年行われるようになりましたが、戦車などは用いられませんでした。しかし2008年からは再び戦車やミサイルなどを用いたパレードが行われるようになりました。

現在、この日はロシア及び旧ソ連諸国の多くの都市で祝われています。出征経験のある軍人(ветераны)が再会し、無名戦士の墓などを周り祝砲が鳴らされます。


********

私は2005年のちょうど60周年のときにモスクワにいました。街には記念日を祝うポスターや横断幕が掲げられ、たくさんの勲章を胸につけた退役軍人を見ましたが、たしかに戦車などは見ませんでしたね(・o・)

今年は67年目ですね。赤の広場でもプーチン新大統領、メドヴェージェフ前大統領出席のもと、盛大に式典が催されました。地方都市でも盛大に祝われたそうで、サハリンにいる友人によると老若男女がこぞって広場に集まっていたそうです。サハリンでも一般市民による献花や戦車によるパレードが行われていて、動員されて来たような感じではなく、家族連れも多かったとのこと。一般の人もわりと楽しんでいるのかなあ。

モスクワでは大規模な式典のときには戦闘機が雨雲を散らすのですが、今回も行われたと報道されていました。サハリンでは曇天だったそうですから、地方ではやらないのかな。

なお、赤の広場での式典には1万4千人の以上の軍関係者が参加し、大陸間弾道ミサイルТополь-М(トーポリM)やИскандер-М(イスカンデルM)など100余りの兵器が公開されたそうです。

この動画は第一チャンネルによる赤の広場での式典の中継です。前半はプーチン大統領のスピーチや行進など、後半は軍事パレードが見所かと。


プーチン大統領のスピーチの直後(0:22:14頃)、一瞬ゴルバチョフ元大統領がうつってる(゚д゚)!

***めも***

・花
勝利の日には、赤いカーネーション(красная гвоздика)がよく贈られます。これは勇気と勝利の象徴だそうです。絵葉書などにもカーネーションが描かれていることが多いです。日本だと母の日の象徴なので、イメージが違いますね。ほかにはチューリップ(тюльпан)が贈られることもあるそうです。これは幸福、誇り、栄光の象徴だそうです。

・曲と歌
大統領就任式でも流れていましたが、グリンカの曲(Славься)が演奏されていましたね。個人的にはこのメロディー好きかも。後半には日本でも知られているカチューシャ(Катюша)が演奏されています。ロシア語歌詞は戦争に行った恋人を想うパートがあって、そのことから戦時流行歌になったんですよね。ちなみに当時のロケット砲の愛称もカチューシャといいます。

・товарищ!とура!
冒頭、防衛相が軍に呼びかけるシーンがありますが、今でもтоварищ(タヴァーリシ:同志)って言うんだーって思いましたw 声をあわせてура!(ウラー:万歳)は一体感がありますね。



■プーチン大統領のスピーチ(5月11日up)

尊敬するロシア国民の皆さん!

親愛なるベテランの皆さん!

兵卒、下士官、准士官諸君!

尉官、佐官、将官諸君!

偉大なる勝利の日、おめでとう!我らが国民の栄光と凱旋の祝日おめでとう!今、ロシアの全国民をひとつにする記憶と誇りと哀悼の日おめでとう。

67年前、恐ろしく無恥な勢力たるナチズムは粉砕されました。ナチズムが全世界の眼前で生まれ、増大し、傍若無人に振舞ったことを忘れてはなりません。野蛮な者たちが諸民族を根絶やしにし、諸国家や諸大陸の運命の支配者になろうとしたことを忘れてはならないのです。

ナチス党員たちの侵略計画が時宜に適った集団抵抗を受けなかったこと、国々の分裂、相互不信やイデオロギーの対立により、第二次世界大戦が未然に防げなかったことを再度はっきりと認めておかねばなりません。

人類はそれに対し莫大な代償を支払わざるを得なくなりました。しかし責任が打ち克ち、皆の決意が悪に勝利しました。それは起こるべくして起こったのです。敵の前に立ちはだかったのは反ヒトラー連合勢力でした。だから我々は共通の非道な敵を粉砕するために多大な貢献をした諸国に当然の敬意を捧げましょう。

なぜ戦争が始まったのか我々は皆忘れてはなりません。その教訓を分析しなければなりません。なぜならそれらは以前と変わらず現実の問題だからです。国際規範を遵守し国家主権と各民族の自立的選択権を尊重することを今日また強調しておきたい。それが先の戦争の悲劇を二度と繰り返さないための絶対的保証のひとつなのです。

ロシアは世界の安全を強化する政策を一貫して採ってきました。それに我が国には原則的に根気強く自らの立場を堅持する偉大な道徳的権利があります。なぜならまさに我が国がナチズムに大打撃を与え、ナチズムを激しい抵抗によって迎え撃ち、最も苦しい試練を乗り越え、戦争の勝敗を決定づけ、敵を打ち破り全世界の人々に自由をもたらしたからです。

この勝利が大きな支えとなっているのは若い世代にとっても同じです。彼らは自分たちが真の自由の戦士たる勝利者たちの後継者であることを自覚しなければなりません。

親愛なる我らがベテランの皆さん!戦争を経て我々は一体となり、友好を深めました。おそらく一人では耐えることができないであろう困難、困窮、苦難を共に経験しました。しかしあなた方は敵に屈服せず勝利の真の担い手となりました。あなた方はロシア軍の栄光の歴史や、厳しい試練の時にかくも鮮やかに発現した真の価値から力を引き出しました。そして勝利は武力だけでなく精神の力、結束、信念によって成せるのだということを再び証明しました。

大祖国戦争は歴史となりました。しかしあなた方の勇気、そして自分の故郷を愛し守ろうとする能力は、決して過去のものとはならないのです。子、孫、ひ孫の道徳心、愛国心、義務感の指針となるのです。今日、彼らもまた勝利の旗に整列し、誇りをもって伝説の赤の広場を行進します。我々にこの日を与えてくれた皆さん、永久に戦場に残った皆さん、この気高き祝日を我々と共にもう迎えることのできない皆さんに最大の敬意を表して行進をします。

勝者たる国民に栄光あれ!祝日おめでとう!偉大なる勝利の日おめでとう!ロシアに栄光あれ!万歳!

Уважаемые граждане России!

Дорогие ветераны!

Товарищи солдаты и матросы, сержанты и старшины, мичманы и прапорщики!


Товарищи офицеры, генералы и адмиралы!


Поздравляю вас с Днем Великой Победы!


С праздником славы и триумфа нашего народа! 
С днем памяти, гордости и скорби, который объединяет сейчас всех граждан России.

67 лет назад был разгромлен нацизм - страшная и циничная сила. И мы не вправе забывать, как она зарождалась, крепла и наглела на глазах у всего мира. Как варвары замышляли уничтожить целые народы, стать вершителями судеб государств и континентов.


Надо еще раз открыто признать, что агрессивные намерения нацистов не получили своевременного коллективного отпора. Что разобщенность стран, их взаимные подозрения и идеологическая конфронтация не позволили предотвратить Вторую мировую войну.


Человечеству пришлось заплатить за это непомерную цену. Но произошло в конце концов то, что и должно было неизбежно произойти: возобладала ответственность и общая решимость победить зло. Перед врагом встали силы единой антигитлеровской коалиции. И мы отдаем дань уважения государствам, которые внесли огромный вклад в разгром общего жестокого врага.


Все мы обязаны помнить, почему началась война, и анализировать ее уроки, ведь они по-прежнему актуальны. И сегодня хочу подчеркнуть: строгое соблюдение международных норм, уважение государственного суверенитета и самостоятельного выбора каждого народа - это одна из безусловных гарантий того, что трагедия прошедшей войны никогда больше не повторится.

Россия последовательно проводит политику по укреплению безопасности в мире. И у нас есть великое моральное право - принципиально и настойчиво отстаивать свои позиции, потому что именно наша страна приняла на себя главный удар нацизма, встретила его героическим сопротивлением, прошла через тяжелейшие испытания, определила сам исход той войны, сокрушила врага и принесла освобождение народам всего мира. В этой победе и мощная опора для молодых поколений, которые должны знать и помнить, что они - наследники победителей, истинных солдат свободы.

Дорогие наши ветераны! Через всю войну вы прошли в едином строю, в едином братстве и вместе вынесли такие трудности, такие лишения и муки, какие человек, казалось, выдержать не может. Но вы не покорились врагу и стали настоящими творцами Победы. Вы черпали силы в славных традициях российского воинства, в истинных ценностях, которые так ярко проявились в годы суровых испытаний, и вновь доказали, что побеждать можно не только силой оружия, но и силой духа, сплоченности и веры.


Великая Отечественная война стала историей, но ваше мужество, умение любить и защищать свою Родину никогда не уйдут в прошлое, будут мерилом нравственности, патриотизма и долга для детей, внуков и правнуков. Сегодня они тоже держат равнение на Знамя Победы и с гордостью пройдут военным маршем по легендарной Красной площади. Пройдут в знак глубочайшего уважения к тем, кто подарил нам этот великий день, кто навеки остался на полях сражений, кто уже никогда не сможет встретить с нами этот священный праздник.


Мы всегда будем верны вашему подвигу, и значит, у нас есть будущее, и мы сделаем все, чтобы оно было мирным и безопасным.

Слава народу-победителю! С праздником вас! С Днем Великой Победы! Слава России! Ура!

***めも***

ветераны
:ベテラン
歴戦の兵。ここでは特に大祖国戦争で闘った人々。


солдаты и матросы:
陸軍兵と海軍兵
солдатはここでは陸軍のрядовой составと解釈しました。

сержанты и старшины :下士官
сержантは陸軍における軍曹以下の下士官。старшинаは陸軍における曹長、海軍における下士官。

мичманы и прапорщики:准士官
мичманは海軍における准士官、прапорщикは陸軍における准士官。

офицеры:将校
陸軍・海軍における佐官と尉官(広義では将官も)。

генералы:陸軍における将官


адмиралы:海軍における将官

AD