幽霊さんとの涙と微笑みの生活

彼は私を置いて逝ってしまいました。
愛する彼の思い出と共に、山の上でお花に囲まれて暮らしています。
いつか再会するその日まで日々の出来事を綴ります。

NEW !
テーマ:

今回の旅の目的は ここ山梨県立美術館でミレーの「落穂ひろい」と「種まく人」を鑑賞する事です。

嬉しい事に ミケランジェロ展も特別展として開催されていました。




とても綺麗な建物です。





向こうに見えるのは芸術の森公園。

公園内には現代彫刻が点在していて 気持ちのいい場所です。





ミケランジェロはシスティーナ礼拝堂の祭壇に「最後の審判」を描きました。

レプリカですが大きく飾ってありました。

最後の審判・・・罰当たりですから天国には行けないでしょう。

でも・・・鬼を殴ってやる。


ランチは美術館のレストランで食べました。

少食の私は 「大人のお子様ランチ」を注文。

周りの目が気になりますが・・・。




O脚の私です。

どんなにお洒落をしても・・・ねえ。



さあ 時間が無くなってきました。

ここから駆け足で巡ります。



ペタしてね

AD
いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

石和温泉駅のロータリーに 綺麗な薔薇がありました。




でも こちら側は道路の脇ですし 向こう側はタクシーの待機所。

近づけません。

これではただのモニュメントです。




今夜のホテルは温泉。

ワイン風呂があって 赤ワインが入っています。

その中に浸かる私。

まるで 血の池地獄でもがいている亡者みたいです。


夕食は10品。

これに揚げ物 焼き物 茶わん蒸し 煮物 炊き込みご飯 デザートの柏餅がつきます。

でもね・・・そうです。

残しました。




朝食も品数が多くて。

それでもがんばって食べたんですよ。



2日目も暑そうです。

日傘をさして歩きましょうか。


ペタしてね


AD
いいね!(26)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いランチを食べ ロイヤルホストを出た時に・・・はい!見つけちゃいました。

大きな神社です。

長い参道の両側には石灯籠が並んでいました。


ここは「北口本宮浅間神社」

次の日に古本市があるようで 準備をしていました。





ここの御祭神は木花開耶姫命。

でも 色々な神様が祀られていて 賑やか状態。

罰当たりで信心深くないもので ???で参拝しました。


誰がキャプテンなんだろう・・・





本殿は立派。

お厨子のような物があります。



こういう時に「宝くじが・・・」なんてお願いしちゃだめなんですよね。

だからちょっとご挨拶。

「いつまでも可愛いミッフィーちゃんでいさせてください。」

ってね。


え?

宝くじが当たるより確率低いって?

プンプン


ペタしてね


AD
いいね!(29)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

山梨旅行に行きました。

今日もいい天気。

超晴れ女の私の旅行ですから。


今は ちょうどお花とお花の間の時季。


最初に「花の都公園」に行きました。

園外の畑はチューリップが終わってな~~んにもありません。

でも入口では芝桜が迎えてくれました。




温室には色とりどりの蘭が。

蘭好きにはたまらないでしょう。





下界では咲き終わった藤が 山梨で見頃でした。

標高が高いので ちょっと遅いのかもしれません。





外にはフィラリア・・・じゃなかったネモフィラの花が。

ここで観られるとは思っていませんでした。

遠くでは幼稚園生達が咲き終わったチューリップの球根を掘っていました。





今回の目的ははお花と美術館と神社とお城。

欲張りです。


ペタしてね

いいね!(28)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつからでしょうか。

幸ちゃんの思い出を泣かないで話せるようになったのは。

やはり 4年くらい過ぎた頃でしょうか。

最近は喧嘩した事を思い出し 1人で怒っています。

声に出して文句を言うと 気配を消しどこかに行ってしまいます。


父は放蕩三昧でしたから 芸者さんとも超仲良し。

たしか「ひょうたん」と「駒菊」の2人のお姉さんが懇意でした。

その話をしたら 女子会仲間が「ひょうたんから駒」って言いました。


妹は大酒のみの泣き虫。

きっとあちらの世界で スナック「あの世」を開いているでしょう。

私のお棺にはセーラー服を入れてもらって 美津子に見せようと思います。



「灯篭流し」の画像検索結果



死ぬことなんてそんなにたいした事ではありません。

「どこでもドア」で行けそうです。


この世の方が生きづらい。

それも修行でしょうか。

滝に打たれないだけましです。



ペタしてね

いいね!(32)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝 女子会メンバーのカズちゃんが朝採りのセリを持ってきてくれました。

黒い長靴をはいています。

私はまだお寝間着のまま。


カ「朝早く行って採ってきたよ~。固い所は長くゆでてね~。」

セリ大好き。

ありがとね~~~。





毎日隣の野原で蕨を採っています。

先日の女子会にも卵とじを出しました。


今日は野原で蕗を・・・やめました。


だって セリ 蕨 蕗 それに大好きなお蕎麦を食べたら 「日本昔話」のお婆ちゃんみたいです。

太れな~~~い。


この時季の自然からの贈り物。

下界の人から見れば 幸せなんでしょう。


そう・・・命をもらっています。



ペタしてね

いいね!(22)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨夜は5月の女子会でした。

画像が暗いのは 我が家のリビングが幽霊仕様だからです。


今日のメニュー


鯛とサーモンの手まり寿司

肉団子の酢豚風

野菜とチーズのクリームドレッシング

蕨と油揚げの卵とじ

鶏肉と三つ葉の冷製ジュレ


全て手作りです。





はい 皆さんに喜んで食べていただきました。


普段は自分一人だけの物しか作りません。

それも超~~~手抜き。

誰かのためにお料理を作るって幸せです。


来月は何を作りましょうか。

梅雨時ですから そうめんの上に・・・教えな~い。


乞うご期待です。



ペタしてね

いいね!(26)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の手は ホワイトボードに計算式を書きます。

私の手は 赤ペンで丸をつけます。


私の手は 皆のためにお料理を作ります。

私の手は 美味しそうに缶ビールを掴みます。


私の手は ラケットを持ってテニスボールを打ちます。

私の手は 文庫本のページをめくります。


私の手は 時々涙をふきます。

私の手は パソコンで幸ちゃんの思い出を書きます。


私の手は チーちゃんを抱き上げ優しく頭に触れます。





「つないだ手」の画像検索結果



私の手は 大好きな人の頬を撫でます。


私の手を・・・私の手を・・・大好きな人が優しく繋ぎます。



ペタしてね

いいね!(27)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

息子夫婦3人の生活が始まりました。

それでも慣れない外国生活です。

実家のお母様が2週間お世話をしてくださいました。

お仕事を持っているのに お休みをしてくれたんです。

感謝でいっぱい。


チーちゃんは野原でお花を摘んでいます。

「どうぞ」を覚えました。







時々スカイプでお話します。

「ばーちゃん。」

と 呼ばれるのは微妙ですが。


お嫁ちゃんはとてもいい娘。

こんな姑に「スカイプしましょう。」って言ってくれます。

でもね 時差があるのでスカイプは夜なんです。

大抵スッピンで可愛くない私。


そこか!って突っ込まないでね。



ペタしてね

いいね!(31)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月5日 更に暑くなった午後


向こうに先ほど入った 旧東京医学校本館が見えています。





そして 小石川植物園を歩きます。

日本庭園には鯉が泳いでいて 亀も一緒にうじゃうじゃいました。

友「外来種の亀です。困りますねえ 増えてしまうと。」

✿「スッポンなら食べられるけど・・・亀って食べられません?」


はい 変な質問。




森にはスズカケノキ(プラタナス)がありました。

モミジバスズカケノキとアメリカスズカケノキ。

友「日本のスズカケノキは表皮がざらざらしてますが アメリカスズカケノキは表皮がはがれてすべすべしてるんです。」

ふ~~~ん なんでも知っているのね。


ちなみに花言葉は「天才」

すずかけちゃん 天才ですってよ。


友「フランスに持って行く綺麗な日傘を買いましょうね。」

✿「はい。」


シャンゼリゼ通りを1人で歩くんですからね。

声をかけられたらどうしましょう。


Bonjour 
Vous êtes une belle femme
Mariez-vous s'il vous plaît avec moi



ペタしてね

いいね!(29)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。