幽霊さんとの涙と微笑みの生活

彼は私を置いて逝ってしまいました。
愛する彼の思い出と共に、山の上でお花に囲まれて暮らしています。
いつか再会するその日まで日々の出来事を綴ります。

NEW !
テーマ:

ここは「松浦資料博物館」です。

松浦氏は倭寇の仲間だったようです。

後に当地を治めますが 詳しい事はわかりません。


なにしろ歴史が不得意なもので。




ここは「平戸ザビエル記念教会」

ザビエルは3度平戸を訪れ布教活動をしました。

その後禁教令により400名あまりの人々が殉教したのです。




内部の写真が撮れなかったので ホームページからお借りしました。





「一粒の麦もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん、死なば多くの実を結ぶべし。」(ヨハネ伝)


この言葉を思い出しました。


そろそろ一粒の麦になる時が近いのでしょうか。



ペタしてね


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

平戸の最初の夜はナカヤマ先生のお宅です。

先生は神奈川県に自宅がありますが 生まれ故郷の平戸で別荘のように使っているんです。


夕食に用意してくれたのはキビナゴのお刺身をはじめ 新鮮なお魚がいっぱい。

日本酒は秋田のお酒「高清水」の辛口大吟醸。

私が選んだのですが 皆さんとても喜んでくれました。




次の日25日の朝食は私が作りました。

お味噌汁と焼き魚とお漬物。

どこに行ってもお料理当番です。


先生の弟さんに案内をしていただいて「平戸オランダ商館」に行きました。





大航海時代の建造物が復元されたのです。

内部には その当時の物が展示されていました。




あら?

ラーメンラーメン君がオランダの民族衣装を来た女の子と話しています。

ミ「その衣装 とてもお似合いですよ。」


なんだ ナンパか~。




ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

佐世保にある「海上自衛隊佐世保資料館」です。

ここには歴史的な資料が展示されています。


でもね・・・興味無いの。

それなのに男子は夢中で観てるし・・・。


途中のフロアーで休んでいても気にする様子も無く。

こういう所がダメなんですよ。


ちょっとイライラ。





巨大なカブトムシのモニュメント。

「昆虫の里たびら」という道の駅です。

昆虫がいるのかしら?

それとも売ってるの?


気持ち悪いんですが。




ここには無くて 近くに「田平昆虫自然園」があるそうです。

行きたそうな人もいますが 私は嫌。


虫なんか興味ない~~~!


男子と好みが違います。

まったく女子の気持ちを考えないおじさん達です。



ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の旅の目的地は平戸です。
途中の佐世保港。

向こうに見える大きな船はイージス艦?

男子は興奮していますが女子は興味ありません。




九十九島遊覧船を予定していましたが 強風のため欠航ですって。

あら・・・残念だわ。





仕方がないので ここでランチです。

ラーメンラーメン君はビッグ佐世保バーガーなんか頼んじゃっています。

誰が食べるの?

これで960円。








私はちゃんぽんを頼みましたが 上の野菜を食べたら麺に行く前にお腹いっぱいになりました。

ねえ シゲちゃん食べて~~。

あ!ビールは別腹です。


こうして私達はまた平戸に向かって走りました。



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

4時に起き 朝シャンして6時集合です。

今朝の朝食は「ひとしなや」

鮭御膳と朝粥御膳の2種類しかありませんが とても賑わっています。
ここは出汁にこだわっていて お茶の代わりにお出汁が出るんです。




私は朝粥御膳。

5種類の小付けと香の物が付きます。

少食の私にはちょうど良い量。




しげちゃんはもうビール。

私は自粛しましょう。




朝早かったので眠い眠い・・・

機内でこんなに眠ったのは始めてでした。



気が付くと雲から顔を出した富士山が見えました。

初めての体験です。


きっといい旅行になるでしょう。



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜のホテルは羽田空港内にあるファースト・キャビン羽田です。

時間に余裕ができるので便利です。

しかも 綺麗ですよ。


真ん中にフロントがあって 男女が分かれています。

カードキーで入るので安心。




部屋は約2畳。

そこにベッドとスペースがあります。

パソコンも使え 更に大浴場も併設されています。

眠るだけなら充分でしょ。


でも出入り口は暑いカーテンなので物音が聞こえます。

フロントで耳栓がもらえますが。




ベッドの上にあった部屋着ですが 紐が一本しかりません。

歩くと脱げます。

あら!大変。

交換してもらいました。




こうして1日目の夜は過ぎて行きました。



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

中学校の時の恩師サワダ先生が やはり恩師のナカヤマ先生に会いに行きたいと言いました。

でもサワダ先生はもうお歳で 一人で行く事ができません。

それならば私達が同行しましょうと手を上げたのが3人。

私とシゲちゃんとミラーメンラーメン君です。


早くから航空券を予約し ホテルを予約し レンタカーを手配し・・・

私はツアコンか!


当日は7:40のフライトなので前日から羽田空港にお泊りです。


それでもテスト中なので3時までお仕事し 急いでお山を飛び出しました。

サワダ先生との待ち合わせは横浜 京急の改札口です。




ここは羽田空港国内線の展望デッキです。

次々と飛行機が着陸していきます。


今回 私が全て予約したのでミラーメンラーメン君が夕食をご馳走してくれました。

もちろんサワダ先生も一緒です。


お店は「京ぜん」という和食のお店。






ラーメンラーメン君はヒレカツ定職にお蕎麦とお饂飩です。

それに私の鯛めしも食べました。


スポンサーですから今回は大目に見ます。



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

池が眺められる芝生にレジャーシートを広げてお昼ご飯を食べました。

今日のランチはお握り3個と海鮮太巻き・・・あ!1個食べられてる!




公園内はいくつかのゾーンに分かれています。

ここはどこ?

1人だったらもう迷子です。

なにしろ方向音痴ですから。





ここは日本庭園。

さすがに子どもの姿は見えません。





園内にはパークトレインが走っています。

奥まで行って戻って来るのに便利ですね。

でも私達はテクテク。

途中に停まっていたのでパチリ。

点検中で頭を下げていました。




脚が棒になるってこう言う事です。

おしゃべりな私の口数は減り 髪の毛はクチャクチャになり あ~~~可愛くありません。


超~~~真面目なミッフィーちゃんは 明るいうちにお山に戻ったのでした。


今日の歩数 18959歩

歩いた距離 13.2㎞

消費カロリー 344kcal



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

実は前日にこんな団扇を作っていました。

可愛いでしょ。




✿「ジャーン こんなの作ってきたんです~。」

友「ミッフィーちゃんじゃないですか。すごい。」

笑われなくて良かった。


今年はいっぱい紫陽花を観ました。

そろそろ終わりです。




手前には睡蓮 花菖蒲をはさんで向こうに紫陽花が見えます。

鴨も飛んできました。




珍しい色の紫陽花の向こうには少女のモニュメントがありました。

そしてその先には涼しげな池が広がっています。

皆さんボートで楽しんでいます。



私達はお弁当を食べる木陰を探しています。

風が気持ちいいので ミッフィーちゃんの団扇は出番がありません。



ペタしてね


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

昭和記念公園って信じられないくらい広いです。

園内を自転車で走り回ることができますが 私は自転車に乗るとどこかに突っ込むので危なくて乗れません。

駐車場はいっぱいで人も多いのに 広すぎて閑散としています。




連なる噴水の両側には銀杏並木がありました。

友「ここは秋になると黄色く色づいて綺麗なんですよ。」


今は光の中でキラキラしていて緑が眩しい。

あ!

ぎんなんだ!




またテクテク歩いて行くと 不思議な物を見つけました。

卵が樹に生っています。

これはシベリアスギの実。

マツボックリに似ています。



お散歩をしていると こういう珍しい光景に出会います。


それにしても暑くなりました。

かき氷食べたいんですが。



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。