ガラスびん工場&ワイナリー見学バスツアー。
東洋ガラスさんの工場見学を終えて丸藤ワイナリーさんへ。

早速到着するとびんが置いてあったであろう
東洋ガラスさんのケース。
行動派OLの個性的な日常
 


まずは葡萄畑を案内してもらいました。
丁寧な品質管理が伺えます。

葡萄を試食。
行動派OLの個性的な日常
シワシワの葡萄のほうが甘みが強い。

これがカベルネ、これはメルロー…と案内を
してもらったけれど、いまいち違いがわからない汗


行動派OLの個性的な日常

↑こういった形で栽培するのを「一文字短梢栽培
というそうです。

↓これは接ぎ木をしたもの。
行動派OLの個性的な日常
土台となる台木はクローンNOというのがあり、
クローン選びも重要らしい。

シャルドネ♪
行動派OLの個性的な日常
このシマシマ、葉脈に黄色がでたら
マグネシウム欠乏のサイン。
こういった葉のSOSに気を配り健康な葡萄を作るんですって。

丸藤ワイナリーさんの入り口に戻ってきました。
葡萄どうぞ?
行動派OLの個性的な日常
ここでも葡萄試食♪
甘みが強くて均一な味という印象。
手間と愛情をかけた葡萄からつくられた
ワインはどんな味なのか。
よくワイン用の葡萄は食べてもおいしくない、
と聞いていたのですがどうやら違うらしい??

続いてワインづくりの工程を教えて頂きました。
次の記事に続きます。






AD