ヒプノでは時々起こりますが、原因は主に三つあると思われます。

一つ目は、体調が悪い、雑音が多いなどの理由で、ビジョンに集中できない場合。

二つ目は、過去生にたまにあるケースで、その過去生で何らかの精神的な問題が発生した場合。

三つ目は、心の中で押し殺してきたネガティブな感情や、見て見ぬふりをしてきた問題の主題が、出てきた場合。

セラピストにとってヒプノの醍醐味は、こうしたケースでも問題を根本から解決できるよう、適切に誘導することです。

もちろん、クライエントが落ち着いて誘導を受けられるよう、予め良い場所を選ぶことも大切です。

そしてヒプノ前日は、十分な睡眠をお取りになり、リラックスしてお越し頂くよう、お願い致しております。
AD