ヒプノで役立つもの

 ヒプノで役立ってきたものを挙げてみました。
 ご自宅でCDなどで自己催眠を試してみたい方にも、お役に立てば幸いです。

音楽
 ゆったりした音楽などを静かにかけた方が、クライアントそしてセラピスト自身のリラックスと集中が、長続きします。

アートセラピー
 初歩的なワークだけでも、クライアントがビジョンをご覧になる上での自信になります。
 また施術室に花などを飾ることも、クライアントのリラックスを促す上で大切。

アロマセラピー
 ラベンダーなど、覚醒とリラックスを両立できるタイプがお勧め。
 最近では電池式の小型噴霧器や、ハンドスプレーもあり、お手軽に始められます。

ストレッチ
 十~二十分程度の簡単なストレッチだけでも、身体がほぐれ、リラックスが促されます。

風水(ベッドやシーツ、ソファなど)
 当然のことですが、施術室は常にきれいに保ち、シーツ類をまめに交換、特にトイレは清潔に。
 またリラックスを伝達するため、クライアントに提供するベッドやソファのみならず、セラピスト自身も良い椅子に座りましょう。

占い
 事前面談(ラポール)にも有効。
 特にタロットなど、多彩なカード等を見せるタイプの占いは、ビジョンをご覧になる手助けにもなります。

呼吸法・気功・発声法など
 セラピスト自身、そしてクライアントのリラックスを深める上で有効。
AD