テーマ:

【森高千里】Love music

森高千里30th AnniversarySP潜入レポート 
 

2017/5/8(Mon)

place:都内某所(ガン〇ムが発進した付近)スタジオ
 

おかげさまで前回の昨年の夏に続いて森高さんがテレビ出演する

Love music 森高千里30th Anniversaryの観覧にレポートになります。

 

前回と違って生放送で無かったのもあるのでしょう、

待ち時間はロビーで待たせてくれて涼しく環境がよく

フジテレビさんの配慮に感謝ですね。

屋外での整列から1時間ほど待ちました。

 

スタジオに入ると、持ってるっと言われますが、

これまたとてもありがたいことに、

テレビに物凄く映る位置に収まりました(笑)

 

ドラムセットが目の前にあるので、

最初はドラムの曲だと判りました。

 

ロビーでの説明でも言われましたが、

森高さんがスタジオに入る直前の説明でも(前説)でも

”森高さんのいつも通りのライブと同じノリでお願いします!”

ということでしたので、おもいきり楽しめそうだなと思いました。

 

「うちの番組、Love musicはアーティストさんと

客席の距離が本当に近くて、間近に見られますから

思い切り盛り上がってください。本当に近いんで」

 

確かにめっちゃ近いです。

隣も前の女性も「これはヤバイ(近過ぎて)」「マヂでやばい」

そんなひそひそでワクワクでドキドキな会話が出ましたね。

 

”それでは拍手の練習しましょうか”

”御約束のコール?それの練習しましょうか”

と前説の女の子が本番の練習を合図して

ここはNGが出る訳がないですよね。

練習は全て1発OKでした(笑)

 

いよいよ森高さんの登場です。

「みなさん今日はよろしくお願いします」

「今日って平日ですよね?ゴールデンウィークも終わったんですよね?

みなさん大丈夫なんですか?お仕事なさってるんですよね?」

と心配する会話からスタジオの客席と楽しいキャッチボールに続いて

 

「本当は30周年と言っても特に何をするとか考えていなかったんですけど、

今回Love musicさんにお祝いの場を設けていただいてありがたいです」

そんなトークも終わると、いよいよドラムの席に座りました。

 

まずは「ファイトを歌うんですけど」

 

「ふぅー・・・」

「はぁ・・・・」

無音状態で曲を待つスタジオのなか

森高さん緊張して深い呼吸がマイク越しに聴こえます。

 

「じゃあ行きますっ!」

ファイトを演奏。

良い感じでのドラム演奏と歌でしたが、

曲の序盤で、ドラムを叩けなくて途中で演奏が止まりました。

 

「あー、ここパン・パン・パーンだよね」と手ぶりを加え森高さん。

 

2テイク目。

見事ドラム演奏と歌い切りました。が・・・。。

 

「じゃあチェック入りまーっす。」※スタッフ

「えっとー、駄目です・・・」※スタッフ

 

「えー、」

「今のは、私じゃないですよね」と確認する森高さん。

自分にはバンドメンバーのカザフのキーボードが2度ほど

音が外れたように聴こえました。

 

3テイク目で無事にOKとなりました。

テレビでは映らない場面ですが、繰り返し見られるのは

森高さんは大変ですが、ファンは嬉しいです。

 

次の曲に入ります。

 

森高さんがドラムから降りてきて、

目の前に動きます。

テレビでも判りますが、超接近です。

 

「みんなが大好きなの。あれ、あれやりますよ~!」

 

私がオバさんになってものイントロが流れると、

もうね。森高さん判ってくれ過ぎる。

大好きな私オバをこんな目の前で、こんなに輝いて

こんなににこにこして、テレビでは壊れ過ぎた危険な自分が

映されてたと思うんだけど、当選して本当によかったです。

 

ちなみに。

たぶん自分のキャラってテレビや制作サイドに美味しいんでしょうね。

嬉しい事なんですけど、ちょくちょくテレビに映る場所が多いです。

ガタイが良いから目立つもあると思います(笑)

 

 

私オバが終わって、いやぁ本当に楽しい!!

最初の前説であったように、セットの場所が移動します。

 

ステージがあって、そこから森高さんが歩く動線があって

その先に2m50cmくらいの高い段のステージのセットでした。

移動の間、森高さんは1度衣装替えでスタジオを出ます。

 

移ったステージでも見やすい位置に居ましたが、

「そこのオレンジの方」、え?僕ですか?

「うん、オレンジの方」、ツアーLOVEのオレンジTシャツを着てました。

「オレンジの方こちらに動いて、ここに来てください」

※フジテレビの方からの認識は、私オレンジの方でした(笑)

 

えーっ、せっかくこのセットでも良い場所だったのに~と

思いながらも、ここは良い番組になればと指示されるままに

移動しました。

自分が動いてから何人かのオレンジさんも移動しました。

 

森高さんが衣装を替えて再登場。

3曲目は、薹が立つを歌いました。

 

この衣装も魅力抜群で、かなりヤバかったですね。

特に目前の高い段に上がると近過ぎて

目のやり場に困るくらい、美脚が急接近されています・・・。

 

歌い終わると、1テイクの1発OK。

森高さんが挨拶するとスタジオから拍手がおこりまいした。

 

 

移動してから、え?なんでと思ったけど、

 

結果的には一番近く森高さんを見られる場所でした。

おかげさまで、とてもラッキーでした。

 

最後のラッキーは、森高さんがスタジオを去るとき

セットのステージを降りて歩いて、なんとハイタッチが始まりました!

 

一番前なのでしっかり森高さんのてのひらと自分のてのひらが

重なり合うハイタッチができました。

けっこうな遠目から、色んなハイタッチの手が飛んで来ましたね。

そりゃそうですよね(笑)

 

こんな素晴らしい場や番組を作ってくれたフジテレビさん、Love musicさん

オンエアで森高さんに馬刺しをごちそうした渡部健さんに感謝の気持ちから

Love music 森高千里30th Anniversaryスタジオ潜入レポートを

書きました。

 

当日来られなかったファンの方、このレポートを読まれたファンの方に

少しでもスタジオの雰囲気や、森高さんの魅力が伝われば嬉しいです。

 

 ✳ファンサイト運営の励みになりますので、クリックして戴けると嬉しいです。
森高千里ファンサイト Love moritaka

 

創設4年目、35本の「森高レポート」/ BBSによるコミュニティー /
最新情報などのお役立ちコンテンツ / お宝グッズの紹介。ファン必見のポータル応援サイト。
充実したコンテンツで話題が満載です。気軽にお楽しみください!

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。