***from台北***

2013年12月末に西宮市から台北 天母近郊にお引越し。
今まではポーセ中心の記事でしたが、これからは初めての海外生活での出来事や育児、大好きなポーセラーツについて綴っていきたいと思います。


$*西宮・苦楽園*ポーセラーツ教室 lluminage(ルミナージュ)                                                                                       

   
   -ポーセラーツ教室 lluminage(ルミナージュ)-

                          *現在は海外在住の為休講中です

 

また通いたいと思っていただけるお教室作りを心がけて・・・

世界に1つだけのオリジナル作品作りのお手伝いをさせていただきます


●10:30~13:00
  毎週火曜日と木曜日が中心

●阪急苦楽園口駅から徒歩2分

●レッスンについては・・・

  こちらをご覧ください→lluminageでのレッスンについて

 ------------------------------------------------------

*以前はこのようなかたちでポーセラーツのレッスンをさせていただいておりました。

  また再開できる日を信じて今は海外生活頑張ります!
 


テーマ:
大変ご無沙汰しております!
前回の記事を投稿してから1年半以上経ってしまいました…
それまで放置ですみません。
お恥ずかしい限りです。
家族みんな、台北で元気に日々過ごしています!

気を取り直して続編を!
と思ったのですが…
もともと記憶力が乏しい私…

何をお伝えしたかったのか細かいところまで
思い出せない…(汗)

覚えているのは…
行った病院が台湾で発行される
健康保険のみでしか保険診療ができない病院で
自費で払う事になり、請求金額がわかるまで
気が気じゃなかった事です(笑)
お金が足りなかったとしたら…
日本みたいに簡単にATMでおろすなんて
できない。
病院の近所にお友達はまだいない…
お財布の中身もそんなにないし…
困りました~

結果、お財布の中身で足りましたが
診察代、お薬(リレンザ)代
結構な金額になりました。

駐在の方の殆どが赴任と同時に加入する、海外保険。
対応してないクリニックもあるので
台湾の保険に加入していない方は
クリニックに行く前に、その海外保険のサイトで
対応かどうかの事前チェックをおすすめします!

では。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●予約更新です●

おはようございます。

台湾生活での思いもよらぬ事編・・・
それは病気です~。

病院事情もあまりわかっていないし
できれば病院のお世話になりたく
ありませんでしたが・・・

渡台1ヶ月たたぬうちに
息子がインフルエンザに・・・(汗)
クラスで2番目・・・
流行先取りです。

先生から発熱の連絡があり
学校までお迎えに・・・
インフルエンザだとしたら
翌日にならないときちんとした
診断結果がでないしという事で
病院は翌日の午前中で
日本語が話せる先生の病院を予約。

でも息子の体温はみるみる上がっていくし
不安で不安で・・・
実は息子、小1の3月に初めての痙攣を起こした
のです。
比較的健康な息子。
熱を出す事もあまりなく、インフルエンザも初めて。
赤ちゃん時代は痙攣を起こしたらどう対処するか
というのを手帳に書いたりして
気をつけていましたが
ここまで大きくなると
そいうところのケアはおざなりになりがち

実際痙攣している息子をみて
時間をはかる事は出来ましたが
その他の観察はほとんどできず。。。

痙攣が終わってから小児科の先生に
連絡をしたところ、インフルエンザによる
熱性痙攣だとは思うけれど
これくらいの年齢で痙攣が初発というのは
少し気になるので、今回の発熱が
インフルエンザでなければ
脳波の検査をした方が良いと
思いますと言われました。

結果、その時はインフルエンザだったので
痙攣はインフルエンザによる
熱性痙攣でした。

それから毎回、高熱を出す度に
ドキドキです。

今回も気が気ではありませんでした。
また痙攣したら・・・
この不安はいつまでたっても
拭えません。

が、どうにか一晩が過ぎ
タクシーで病院へ。

そこで思いもよらぬ事その2が
起きました。

長くなってしまったので
続きは次回に・・・

長文失礼致しました。

あ!長男に関することではないので
ご安心下さい。私のお財布・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰しております。
ここ一週間ちょっと、ず~っと雨だった
台北ですが、ようやく雨も上がりました。
今週はまた半袖生活な気温になるらしく
この温度差についていけなそうです。。。

さてさて、私がずーっと待っていた船便。
台湾なのに1ヶ月ちょいかかり
旧正月前にどうにか到着しました!

よって旧正月は荷物の片付けや
インテリアの買い足しなどに追われ
どこに出かけるわけでもなく
普通の休日を過ごしてしまいました。

台北在住の学生時代からの友達ご家族と
立派な公園で遊んで、晩御飯をご馳走に
なったのが唯一のイベントでした~
Tomokoありがとう!楽しかったよ~

今回の引越し
パパ渡台の為の航空便第1弾
私達渡台の為の航空便第2弾
私達渡台の為の船便第1弾
この3便で段ボール合計100箱超えちゃいました・・・(汗)
でも、会社の規定内には納めました。
台湾には運ばないモノ、納めきれず処分したくなかったモノは
実家送りです。実家の客間が(って言っても
昔の弟の部屋ですが)我が家の
荷物で埋め尽くされている事と思います。

私の愛車、電動自転車は父が乗りこなして
いるようです(笑)
我が家が利用した引越し会社では
電動自転車は海外持ち出し不可だったので
諦めたのですが
他の業者を利用したお友達は
持ってきていました~。
羨ましい~。
だって、結局自転車買うことになりそうだから・・・

今回の引越しでの失敗・・・
それは・・・長男の筆箱を手荷物で持ってくるのを
忘れた事。
ランドセルやその他文房具、台湾で使う教科書などは
担任の先生に話をして、学校から早めに引き上げ
航空便で送り、私達が台湾に着いた時には
新居に到着済み。これは計画通りバッチリでした。

その手配を終え気が抜けた私・・・
2学期の修了式翌日の船便用の荷出し時に
筆箱の事をすっかり忘れそこら辺は全て
船便で~って言ってしまったんでしょうね。。。
「そこら辺」に何が置いてあるかも確認せず。

何で筆箱、筆箱言うかと言いますと・・・
台湾でも普通に文房具は揃うので
大した問題ではないのですが
赤鉛筆がないんです。台湾。

なので、色鉛筆の赤を赤鉛筆代わりに
使ってもらう事になったのですが
結局先生が貸して下さいました。

それは申し訳ないので
急遽日本の実家に連絡をして
赤鉛筆を数本送ってもらいましたよ~。

これから台湾にお引越しされる
小学生をお持ちのお母様
赤鉛筆はお忘れなく!
ってそんな失敗するのは私だけかしら。。。

会社によって航空便、船便で運べる量
回数が違うと思いますが
台湾では大抵のものが揃うので
航空便だけの荷物で
あとは買い足しで生活できますが
船便が届くと
愛着のあるモノの数々に
癒されます。と同時に
日本が恋しくなってしまいましたが・・・

3月、4月あたりに日本から海外駐在になる方の
奥様はそろそろ引越しについて
真剣に考えなくてはいけない頃では
ないでしょうか?
粗大ゴミの処分なども大変ですよね。
車の売却や持ち家であれば
その家をどうするかなど・・・

私、最後の一ヶ月は記憶にないくらい
あっという間に過ぎて行ってしまいました。

次の引越しではもう少し余裕を持って
臨みたいと今から思ってます。
(何年先の話やら・・・)

長文にお付き合い下さり
ありがとうございました!







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。

先週 思いもよらぬ出来事に
気を取られ、気づいたら台湾生活も
1ヶ月過ぎていました(笑)

もうすぐ船便も届きます。
早くパソコンセッティングしたいです~。

さて、前記事の続きです。。。

息子を見送る事が出来ず
何だが気持ちがモヤモヤしていましたが
過ぎてしまった事は仕方ありません。
諦めて帰ろうと図書室を出たら…
大掃除が始まったばかりで
みんなドタバタ中~。

これなら一瞬覗かせてもらっても
良いかな~?って事で
端のクラスから様子を伺いますが~
見つけられず。
仕方ない。帰ろう。と思ったら
娘が『にいにの靴あった~!』と。

教室の中を覗くと
息子は笑顔でクラスメイトとお話をしていました。
その光景を見て私は安堵。
今までの不安だった思いが
いっきに溶けて流れて行きました。

学校を後にしてから自宅までの
私の足取りは軽く、気分も晴れやかでした。

そしてお迎え。
校内で待ち合わせをしなければいけないのですが
私、またまたやってしまいました。
待ち合わせ場所を決めてませんでした(汗)
本当、ダメですね。私。。。

分かり易そうな場所を陣取り
後は早く会えるように祈るのみ!

何分待ったでしょう?結構待ちました。

息子は先生と一緒でした。
先生とご挨拶をし、今日の様子などを
聞いて失礼しました。

下校時は私からの質問攻め。
どうだった?
楽しかった?
お友達の名前覚えた?
お昼全部食べた?
等々。

お昼???って思った方~???

そうなんです、台北日本人学校は
新学期の初日からお弁当。
授業も普通にあるんです!
きっと世界各国にある日本人学校も
そうかもしれません。
日本に比べると授業数が少し多い
みたいです。
(台湾の現地校もそうなのかな?)

いきなり普通な1日から始まった
息子の初日でしたが
ほぼ毎学期、お別れと新しい仲間との
出会いがあるクラスメイト達は
転入生を受け入れる事には慣れっこ。

みんな温かく迎えてくれたようです。

次の日に、体育の授業の見学ができると
聞いたので行ってきましたが

馴染んでました。息子(笑)

まだクラスメイト全員の名前は
覚えられていないようですが
毎日楽しく学校に行ってます。

息子の事を心配してくれた皆さん
本当にありがとうございました。

冒頭に書いた、思いもよらぬ出来事や
娘の幼稚園問題。
記憶に新しいうちに記したいと思います。

またお付き合い下さいませ。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
もうすぐ台北に来て1ヶ月。

引越しに1番後ろ向きだった息子。

そりゃそうです。
交友関係が広がりはじめ
色んな目新しい事に刺激を受け
仲良しの幼馴染みにお友達。
楽しクラスメイト。
楽しい日々の連続です。

その生活とさよならして
未知の生活をスタートさせなければ
いけないんです。

それがどういう事か
小3は十分理解できる年齢。

自分だけ日本に残るから
3人(パパ、私、妹)で行ってきて!
とまで言っていた時期もありました。
(そうなった時に住む家は
幼馴染みの家だそうです(笑))

そんな息子を時間をかけて説得。
学校は日本人学校だからね!という
条件つき。

更に、できれば誰にも言わずに
引越したいと言われ…

私、小学校と幼稚園の役員を
していたのでそれはちと無理かと…
って事で関係各所に事情を話し
内々に進めてきました。

こんなんで、台湾に行ってから
息子は楽しく学校に行ってくれるの
だろうか?毎日笑ってくれるのか?
等、私自身がマイナス思考になりかけた
時期もありました。

でも、時は待ってくれません。
私がマイナスオーラを放っていては
周りに伝染する!という事で
思考回路をチェンジ。

子供達の前でマイナスオーラだけは
放たないように心がけました。

あっと言う間に日々は過ぎ去り…

日本人学校初日。
3学期の初日に初登校。
同じ立場のお友達が10人程
図書室に集合しました。
残念ながら3年生はいませんでした。

校長先生、教頭先生、事務長さんからの
お話のあと、担任の先生が次々に
生徒を迎えに来ます。

息子のお迎えを待っている間
ちょっと胸騒ぎ。予感的中。
娘がトイレ…我慢できないと…
こうなったらトイレに行かない訳には
行きません。
その間に先生がお迎えに来ませんように!
と願いながら離席。

戻ると…更に予感的中。
息子はいませんでした(涙)

図書室に入る時の挨拶も小声。
話しかけるなオーラ出しまくりで
図書室の本を読む息子。
緊張してるんだろうな~と
思っていたので、笑顔で送り出したかったのに…

クラスも先生のお顔もお名前も
何も知らぬまま帰宅。
私も緊張してたんでしょうね
その場にいた教頭先生に聞けば
教えて頂けただろうに…
私の間抜けっぷり発揮(笑)

って気付けばすんごいダラダラと
書いてしまいました。

私って文章の構成能力ないなぁ…
情けないっ。

続きは次回に致します。。。
では、長文失礼致しました。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。