低気圧から延びる前線の通過に伴い、東海地方各地では24日夕方にかけて、雷を伴った強い雨が予想されており、気象庁は注意を呼びかけている。

 23日午前0時から24日午前10時までの雨量は、岐阜県白川村で191ミリを観測したのをはじめ、津市・笠取山188ミリ▽三重県尾鷲市165.5ミリ▽愛知県豊根村75ミリ--などとなっている。24日夕にかけての雨量は、三重県150ミリ▽岐阜県120ミリ▽愛知県100ミリ--と予想され、土砂災害などへの注意が必要だ。【山田一晶】

【関連ニュース】
真夏日:群馬・館林で33.4度…全国102地点で記録
蜃気楼:富山湾で、肉眼でも鮮明 離れた風景水平線上に
天気:ようやく春の日差し戻る 静岡など
真夏日:102地点で 群馬・館林で33.4度
夏日:各地で記録 熱海・網代で29.5度 気持ちいい!にぎわう水辺 /静岡

<雑記帳>黒部ダムの流木使った文房具販売 関電の関連会社(毎日新聞)
平安時代からサルスベリ植栽? 平等院の池で花粉採取(産経新聞)
三橋歌織被告「責任能力あり」=夫殺害切断、二審の再鑑定で―東京高裁(時事通信)
<展覧会>「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)
遠藤周作さんの初期未発表作発見 長崎の文学館で公開(産経新聞)
AD