兵庫県警尼崎南署は10日、女子高生らに卑わいな言葉をかけたとして、大阪府立西淀川高校教諭の小林雅一容疑者(54)=尼崎市東園田町=を県迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、9日午後7時5分ごろ、阪神尼崎駅北側の広場にいた女子高生ら4人(いずれも15歳)のグループに、「2万円でどうや」などと声をかけた、としている。同署によると、小林容疑者はその直前にも4人に話しかけ、一度は立ち去ったが、再び言い寄ってきたので1人が110番通報した。「卑わいな(言葉の)つもりはなかった」などと容疑を否認している。

 富田公一教頭は「正義感の強い人で信じられない。事実確認をしたい」と話した。【小坂剛志】

【関連ニュース】
痴漢:検挙77人 再犯37% 首都圏集中取り締まり
性犯罪:昨年、県内で発生790件 「氷山の一角」指摘も--県警まとめ /埼玉
わいせつ:容疑で塾経営者を逮捕--南島原署 /長崎
公然わいせつ:容疑で能代市技師を逮捕--秋田臨港署 /秋田
埼玉・所沢署巡査長のわいせつ:元巡査長に有罪--地裁判決 /神奈川

衆院内閣委員長の解任決議案提出(産経新聞)
首相発言「実現強く望む」 普天間問題で福島氏(産経新聞)
小沢氏聴取、国会での証人喚問へ野党足並み(読売新聞)
<放鳥トキ>秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)
空自技官、入札巡り200万円の収賄容疑逮捕(読売新聞)
AD

コメント(1)