福岡のワインカフェ「LIVING D」のブログ

平尾のワイン酒場&カフェ&音楽の禁煙のお店です。のぞいてくださいな…

いろいろあるけど、ネ!


テーマ:
2014年7月8日9日と、 長野、山梨のワイナリー研修に参加させていただきました。
真冬の新潟のカーブドッチ、フェルミエさんの見学は させていただいたことがあるのですが、
今回は葡萄が色付く前の緑あふれる季節。

緑の畑
そして、海抜600mの高原の世界。 (福岡の油山が600m弱!!)
普段生活している九州と比べると、 日本ではないみたい!

「日本ではないみたいな環境」
周りは高い山々に囲まれ、寒暖差があり、降雨量が少なく
ワイン用の葡萄を作るにあたり、
日本の他の土地に比べてあまりにも恵まれた環境なのである。
土を掘り返すと富士山の灰や、ごろごろした大きな石。
これら水はけが良いのも条件だ。

土
この恵まれた畑を所有している生産者は大きな責任を 感じているに違いない。
なにしろ日本一の土地だから?日本一のワインを造らなければならない。
実はここを所有しているのは大手のサントリーさんなのだが、
大手企業の中では、最初から経営を受け継いでいたサントリーさんだけが、
昔から自社畑の葡萄でワインが造れたのである。
(農家保護の法律の関係で10年ほど前までは、他の企業は畑を所有できなかった。)
※ 現在は、各社しのぎを削って、魅力溢れるワインを造り出しています。
また、小規模ワイナリーも昔から素敵なワインを造り出しています。

「自社畑の葡萄と、買い付けの葡萄」
ワイナリーは自社畑でまかなえない分などは、
農家から葡萄を買い付けるのだが、
ワイン用の葡萄を作るのは、生食用の葡萄を作るのとは訳が違う。
果実を凝縮させるため、様々な工夫が必要なのだ。
すすんで面倒くさいワイン用の葡萄を作る生産者がどこにいようか?
俺は仕事が嫌いだ!とサントリーさんに文句をいい
その実、素敵な笑顔で綺麗に手入れされたワイン用の葡萄畑を管理する山本さん。
(サントリーさんとの契約農家) 左側のおじ様。

山本さん

「ワイン造りは時間がかかる」
大手ではサントリーさんこそ、昔からワイン造りの研究ができていたものの
日本ワインは最近になって、本格的に資本が入り、広がりと深さを持ち始めた と言ってもいいのではないでしょうか。 (画像はサントリーさんの瓶熟成庫)

古いヴィンテージ
「国産ワインは始まったばかり」
しかし、このサントリーさんでさえも、ワイン事業は赤字の垂れ流し、
そして日本ワインは、日本全体の5%に過ぎない。

樽

「情熱」
一方で、中小規模のワイナリーはどんどん増えている。
生産者の情熱もハンパナイ!
特に安曇野ワイナリーの方々(ただの酔っ払いだったが、、笑)
友人もワイナリーを造ると言っている。
応援しないわけにはいかない。 だって日本人だもの。

バラ

「大自然」
たまたま、ワインを扱う仕事をし、 ワインのウンチクを聞きながら、
ただ飲みながら、人間が繋がり、
そしてそのワインを辿れば、大自然があった。
入り口がたまたまワインであったというだけで、
僕達は大自然と繋がっている。
日本の大地と繋がっている。
そんなことを感じさせてくれる今回の研修でした。

だいすけ

そして、今夜もみなさんと大自然の雫をいただきます。
ワインに合う料理を考えながら、、

〈今回訪問したワイナリー〉
登美の丘ワイナリー
塩尻ワイナリー
五一わいん
井筒ワイナリー
信濃ワイナリー
安曇野ワイナリー(酒場にて)

最後に 同行させていただいた、
飲食店の同志の方々
酒屋の担当者さん
企画者のナオキ、
ありがとうございました^_^
また、収穫期に行きたいなー

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
くまもん回顧録

出会いは多分、ワールドベースボールクラシック2009年決勝の日
イチローが打ったか打たなかったかの
時だったかな、
リストランテフォンタナさんでのワイン試飲会 3月23日だったみたい
多分その日
だから5年前

名刺交換して数日後、すぐリビDに来てくれた
僕なんかからすると、有名レストランのシェフ(当時スーシェフ)が、うちみたいな店にと恐縮だったが、
焼酎を飲み交わす。
僕はこういうカジュアルなお店は新鮮なんですって言ってくれて、
その時ちぎりを交わした。笑

それから、お肉屋さんを紹介してくれたのも彼、チーズの欧グルマンさんを紹介してくれたのも彼、
いろいろ食材をくれたり、カウンター越しに調理指導してくれたり、
ワイン教えてくれたり、
一緒にソムリエ試験受けたり
(僕は落ちたが)

たくさんお友達連れて来てくれたり、リビDのお客さんみんなと分け隔てなく、すぐ仲良くなってくれて、
(スノッブな人以外)
そう、彼はスノッブな人が隣に座ると
その人が帰ってから
俺、苦手ーーって、お茶目な顔して言う。
とても謙虚で人間くさい人。

一緒にバーベキューにも行ったね
大晦日、料理をふるまってくれたね
イベントにたくさん参加してくれて、
盛り上げてくれたね
一緒に踊って、歌ったね
バースデーの料理作ってくれたね
あなたの自転車にぶつかって、
俺、顔面から血が出たね 笑
いっぱい飲んだね
僕が酔っ払って調子にのった時
たしなめてもくれた
最後は花見だったね
マフィアみたいな格好してさ 笑

そして、くみ子さんを大好きな人
くみ子さんも、ひろゆき大好き
みんなあなたのこと大好き
多分嫌いな人はいない珍しい人

ちょっと早いけど、天国で
たらふく食べて飲んでちょうだい 笑

ほんとにほんとにありがとう
photo:01




 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
曲は大好きなイミグランツボッサバンドです
ぜひ聴きながらどうぞ

【忘年会ワインプラン】のお知らせ
ワインカフェだからできる!
ワイン、パーティー好きへこの年末身も心も捧げます!

● プランA : ワイン持ち込み放題3H 2000円
● プランB : ワイン飲み放題2H 2500円
(リビDの飲み放題ワインはオーストラリアの
グッチ特選ハイコスパ赤白!!乾杯のスパークリング付)

いずれも4名様以上予約ください
前菜、メインの煮込み、パスタ付き
(通常のコース飲み放題付き4000円もあります)
時間延長、貸切などご相談くださいませ。
予約開始!なお12月21-25は
クリスマスコース対応となりまーす。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
10/5-6 と、
「24時間リビD」と題しまして、
LIVING Dでは、
はじめてのチャリティイベントを行いました。

ノリで始めたイベントでしたが、
多くのアーティスト、お客様、同業者にご協力いただき
大成功を収めることができました。

ほんとにほんとに、ありがとうございました
楽しんでいただけたでしょうか?
(来年もやったほうがいいですか?笑)

集まった募金は全額、プランジャパンを通じ
教育を受けられない世界の女の子達
届けさせていただきます。

折りしも10月11日に
ノーベル平和賞の発表があります。
先日紹介させてもらった
女子教育を訴えている
16歳のマララさんが受賞すれば、
史上最年少だそうです。
また、この日は国連「国際ガールズデー」です。

いずれにせよ、みなさんの思いが届き、形となり、
真の世界平和がいつか訪れますように…

最後に、スタッフのみんな、
そして、スタッフのように働いてくれた(笑)
お客さん!ありがとね。

【募金収支報告】
募金タマ6店舗合計 29,993円
フード ドリンク売上の一部 13,550円
チャリティTシャツの売上の一部 9,600円
じゅりマッサージ売上より 2,000円
 
総計:55,143円
女の子の教育を訴えるマララさん 
福岡のワインカフェ「LIVING D」のブログ
タマ募金箱集計の様子
$福岡のワインカフェ「LIVING D」のブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「お店を少しでも社会の役に立たせたい!
お客さんにお得に飲んで食べてもらって、
楽しくて、
店も売上も上がって、チャリティ!
めっちゃええやん。」
(罪悪感が少し軽くなり、おおいに飲める 笑)

リビDのチャリティの精神はこんな
単純なものです。
この輪を広めませんか?

TIME TABLEーーーーー

本日10月5日
12:00 平尾駅すぐソバ 地域のお祭り
「ひらぐら市場」にてスタート
カレーやコーヒー、スパークリングワインなど販売!

18:00 リビングD会場オープン
特別メニューにて営業
● チーズたっぷり海老グラタンプレート800円
● カレードリア卵のせプレート800円
● ボロネーゼスパゲティプレート 800円
● おつまみ盛り 800円
特別ワイン(酒屋協賛価格)
南仏の赤、白 350円 ボトル2000円
ビール450円
(いずれのメニューもチャリティ50~200円含む)

20:00
アクセサリーショップ「Waltz for Lady」オープン

20:30
ユニット UTによるアコースティックギターライブ!

インターバル DJ ゆかちんこ 

22:00
じぇじぇジャズ ナオキによるソロピアノライブ


23:00
お友達の諸さん 独立壮行会(随時)

24:00
そろそろ深い話しをしようかドキドキ

フリータイム及び告白タイム

翌6日
8:00~11:00
名古屋モーニングタイム
(コーヒー注文すると色々でてくる)

12:00~
平尾2丁目カフェランチ営業
じゅりじゅり によるチャリティーマッサージなど、

18:00
感動のフィナーレ!!
タマ募金箱設置協力店より、タマ回収マラソン
果たして、時間までにゴールできるのか!?

そして、なにかしらの合唱?
サライ?笑
$福岡のワインカフェ「LIVING D」のブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。