どん底から成り上がった、大逆転人生完全公開ブログ

Liv,First代表 兼 デザイナー/web集客/webマーケティング/起業、独立支援


テーマ:

 

←応援お願いします!
起業・独立 ブログランキングへ

 

を叶えたければ磨け

その先に希望がある!

 

 

 

ドリームコーディネーター

本多です!

 

 

 

 

あなたは今までの人生で

「器を大きくしなさい」

と言われたことがありますか?

 

 

 

『器を大きくする』

という言葉にもいろんな意味があります。

 

 

 

ここで話す『器』とは

多くの経験を積んでその経験を記憶する

キャパシティのことです。

 

 

ということは、

「器を大きくする」ためには

キャパシティを大きくする必要があると言えます。

 

 

 

ではどのようにしてキャパシティを

大きくしたら良いのでしょうか?

 

 

それは、

『新しいことにチャレンジして沢山の経験を積む』

ということです。

 

 

 

僕を含め最近の若い人というのは

否定から入る人が多いです。

 

・過去に失敗したことは出来ないことと決めつけてやらない

・やったことのないことは出来ないことと決めつけてやらない

 

このように、

物事をやりたいかやりたくないかで決めているのです。

 

 

これではキャパシティを大きくすることは出来ません。

 

 

 

キャパシティを大きくするためには

 

・過去に失敗したことでもその失敗から学んでチャレンジする

・やったことがないことはとりあえずやってみる

 

といったようにとにかく経験を積んで

体(心)で記憶していく必要があるのです。

 

 

ここで大切なのは脳ではなく体(心)で記憶することです。

 

 

なぜ脳ではなく体(心)なのか?

 

それは、

体(心)で覚えたことは忘れることがないからです。

 

 

よく考えてみてください。

 

 

学生時代テスト前に必死で勉強して

脳に記憶させたものは今も覚えていますか?

 

ほとんどの人は覚えていないでしょう。

 

 

しかし、

 

学生時代の恋人との思い出や学園祭、体育祭で

友達と力を合わせて取り組んだことは

今でも鮮明に覚えていると思います。

 

これが、体(心)で記憶するということです。

 

 

 

よって、

体(心)の記憶の引き出しを増やすことが

キャパシティを大きくすることなのです。

 

 

 

体(心)の記憶の引き出しは脳みそとは違って

勉強で増やすことは出来ません。

 

 

自分の体を使って経験や体験をする必要があるのです。

 

そのためには、

結果を気にすることなく

とにかくチャレンジすることが大切です。

 

 

 

 

僕は、

「わかっているのと出来ているのは違う」

とよく言いますが、

 

これはまさに脳で記憶しているのと

体(心)で記憶しているのの違いです

 

 

体(心)で記憶して出来ていると言えるようになりましょう。

 

 

 

 

 

今日伝えたいことは、

 

体(心)の記憶の引き出しを増やすということ、

そのためにはとにかく経験するということです。』

 

 

 

これができるようになればあなたの器は大きくなり、

人間力がアップすること間違いありません。

 

 

 

では、今日はここまでです!

 

またお会いしましょう^ ^

 

 

 

 

 

 

ーー《ビジネススキルを高めよう》ーー

 

①ビジネスの基礎

②マインドセット

③コピーライテイング

④ブランディング

⑤営業スキル

⑥コニュニケーションスキル

⑦集客法

⑧SNS構築

⑨SNS活用法

などなど

 

ブログでは話せない内容も多数!

 

LINE@にて無料配信しております。

 

 ID『@kenshiro.1992』 @もお忘れなく!

 

 

↓登録はこちらから↓

 

←人気ブログをチェックしよう!
起業・独立 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ドリームコーディネーター本多健士郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。