「なにこれ、ピックってこんなに種類あるの?!」

「うぉーどれ買っていいかわかんね~」

ってなりやすいピック選び。

当然です。

けっこう弾いている人ですら迷うんですから。


というわけで、「とりあえずこの辺買っておけばいいんじゃん」っていう選び方を紹介します。


まず、ズバリよく言われるのが、

初心者は、ちょい大きめおにぎり型のミディアムが良い

というものです。



左がおにぎり型、右がティアドロップ型

大きい方が安心感があって初心者でも持ちやすい、ということなのですが大きすぎても持ちにくいことがあります。

ですので、とりあえず上の写真のような中ぐらいのと、ちょっと大きめちょっと小さめもついでに買っておく感じが良いと思います。



ちなみに、左のと右上のやつは島村楽器で売っているやつで、けっこうオススメですよ。


材質も色々ありますが、あまり深く考えずに上の写真っぽい雰囲気のでいいです。


では、次はピックの厚さです。



数字 .96mm
英語 MEDIUM
省略 H

こんな感じで表記されています。

これはミディアムで大丈夫です。

数字は材質との兼ね合いなんかもあってめんどくさいので、MMEDIUMって書いてあるやついいでしょう。


それともう一つ買う時に見て欲しいのはピックの先っちょです。

実際に弦にあたる部分なので弾きやすさを左右する重要なポイントですね。



左の2つは先端が丸まっていて角度が急

右の2つは先端が尖っていて角度が緩い

右の方が何かとやりやすいので初心者の方はそちらを選びましょう。


オマケ

デザインも色々ありますよ。



左 キャラもの
右 アーティストもの

これはお好みでOKです。

が、ハードに使っていると絵や文字がだんだん消えていったりしますので、半分消えかかったコリラックマとかを見たくない人はキャラものは避けておきましょう。


まとめ

普通の大きさのおにぎり
・厚さはMMEDIUM
・先端は尖っていて角度が緩いやつ
消えてもいいキャラのデザイン

といっても人によって使いやすいものは違いますので、なんかやりにくいな~と思ったら違うピックを試してみてくださいね。

「初心者なのに道具を選ぶなんて~」とは思わなくて大丈夫です。

上手くなったらスマホでもペットボトルでもそれなりに弾けますから、初心者ほど道具にこだわった方がいいですよ。
AD