ども、早いもので1月ももう後半に突入しましたね。

1月、2月が過ぎると年度切り替えです。

「何か新しいことしちゃおっかな!」

「ギターでもやっちゃおっかな!!」

なんて方もでてくるかもしれません。

そこで、ちょっと早いのですが、新しくギターを買う時のポイントなんかを書いてみたいと思います。


実店舗vsネット

以前は買うと言ったらお店(=実店舗)に行くものでしたが、最近はネットで購入される方も少なくないですね。


・買いに行くのがめんどくさい

・安いは正義

・「いらっしゃいませ~何かお探しでしょうか~?」って言われたくない

・めっちゃ掘り出したい


などの方にはネットも良いかと思います。

ですが、だいたいの方は実店舗で購入することを勧めるでしょう。

その理由は、


・ちゃんと調整されている(確率が高い)こと

・メンテとか各種相談アフターサービスに応じてくれる(ことが多い)


という二点です。

とはいえ、ネットのやつでもそれなりに調整されているものもなくなくもな~いし、実店舗でもちょっと怪しいのとかもあったりしますので難しいところです。

移動が激しいお店なんかですと、担当してくれた店員さんが次行った時にサクッといなくなっていたりしますからね。

それでも物や人が見える安心感はありますので、とりあえず実店舗がファーストチョイスかと思います。


エレキvsアコギ

「アコギからはじめた方が良いんですか?」

とたまに聞かれることがありますが、

どちらでも大丈夫です。

というか、やりたい方から始めるのが一番良いです。

アコギとエレキは別物だと思ってください。

どちらでも良い、という方は、


エレキ

 利点

 ・弦の張りが弱くて押さえやすいからコードで挫折しにくい

 ・ヘッドフォンで練習できる(近所迷惑対策ができる)

 ・なんかカッコいい(気がする)

 欠点

 ・アンプに繋いだりとか、一手間がめんどくさい

 ・生音だと音がしょぼい

 ・一人でやってるとちょっとさびしい

アコギ

 利点

 ・弾き語りとかソロギターとか一人でも様になる

 ・弾きたいときにサッと弾ける手軽さ

 ・軽い

 欠点

 ・ジャカジャカするとけっこううるさい(ご近所が気になる方は思い切り弾けない)

 ・弦の張りが強いからエレキより押さえるのがちょっと大変

 ・乾燥したりぶつけたりした時エレキよりこわれやすい


あたりを参考に選んでみてください。

よく聞かれる「近所迷惑」について考慮したい方は、ボリューム調節やヘッドフォンが使えるエレキにしておいた方がいいかもしれませんね。


いくら位の買えばいい?

こちらも気になるところですよね。

一応相場としては、


・10万前後から上・・・高級ギター

・5万前後・・・普通のギター

・2,3万くらい・・・安いギター

・1万以下・・・ギター、、かな?


といった感じになっております。

ものにもよりますが、はじめは普通のギター安いギターあたりがオススメです。


といった感じでなんとなく準備が出来たら、次回は楽器屋さん編です。

お楽しみに~
AD