LIVESOUND of the Day.

BLOG by PA/SR Engineer "Atsushi Ikegawa"

『PA/SRのアーカイブ、役立つ技術を』
*2014年よりテーマを変更しました。

PA(Pubric Address)
*「公衆(Pubric)に意思ある何かを伝達(Address)する事」
その為に用いるマイクやスピーカー等のサウンドシステムを指す事が多い。

著者[池川篤史 Atsushi Ikegawa]
ALTHEMA 代表エンジニア / カレー食人 / GypsyHouse店主

[きっかけcafe Gypsy House]
京都二条の町屋カフェ。カレー屋さんです♪
http://gypsy-house.net

[求人(随時)]
PAエンジニア、アシスタント
(年齢、性別問わず。やる気重視)

詳細はメールや各種SNSにてお問い合わせ下さい。
ikegawa@althema.com


テーマ:
{A4686DE3-50F0-41CC-B791-EB0FD19764F5:01}



PAスクールの開講を考えてます^_^ カリキュラム詰めが出来次第スタートしようかなと。

滋賀、京都には専門学校がないんですよね。あと学費が高くて入れないって人も多いと思います。

そうした皆さんの手助けができれば良いなと考えてます。

もし、リクエストやご意見あれば、メールやツイッター、Facebookなどで是非お願いします。

またご案内させて頂きます☻

{97FCD666-595A-41FA-A7DE-847F3E63E767:01}


いいね!した人
PR

テーマ:

先の記事、UNITEDの横山さんの訃報から一週間もたたず昨日(20日)に別の訃報が。

昨年のBBQをきっかけに、距離がグッと近くなった京都の音響さん西川氏(FEED BACK SOUND SERVICE)が19日亡くなりました。人当たりもよく、愛されるPAさん。

世代も近いだけに非常に衝撃の悲しいお知らせでした。
カレーもPAもYKNKも、これからもっと絡みたかった。
明日のお通夜には足を運ばせて頂きます。

僕の弟も来月で亡くなってから10年。
いつどうなるか本人にも分からない事だって山ほどあります。

1つ1つの出会い、仕事、沸き起こる感情。
全てを大切に毎日を過ごして行かなければなりませんね。
心からお悔やみ申し上げます。
いいね!した人
PR

テーマ:

個人的なことですが、訃報が続いております。


先日、ユナイテッドのBa横山さんが亡くなりました。
直接、絡みはありませんでしたが、ライブは何度か見させて頂き"メタル"業界を牽引する兄さんとしてリスペクトしておりました。

なお、リンク先はハウリングブル代表小杉氏のブログ。
この方のプロフィールに書いてはる「人間は生きることに意味が必要だ。」というコラムも含めて読んでみてください。時代を創る人はさすがだなと思う。

ヨコさんの死により、また一つ繋がる心。音楽。
ご冥福をお祈り致します。
STAY METAL. KEEP ON ROCKIN' lml

死して尚、俺たちを繋いでくれる男
いいね!した人
PR

テーマ:

あまりに忙しくご無沙汰しておりました。

しっかりPAもやっております^_^


先月はDL1608も導入。

小さな現場では大活躍してくれそうな予感です。レンタルも受付けております。


さて、そんな訳で近況も兼ねて更新です◎


ライブPAを終えて、ナパティやチャイの研究/仕込。からのデスクワーク。クーポン配布するよ☻

こんな生活を日々おくっております。

どっちも中途半端になるんちゃうかと自分でも思ってましたが、飲み、遊び、買い物、一切せず、音響とカレーだけしてたら意外といける?!

けど服欲しい~(笑)


PAの休息が料理
料理の休息がPA
バランスいいのかもしれませんね^_^

{3E42A329-2787-44BD-BA22-09FB31EB51A8:01}


音も食も研究を重ね極みへ=究極

真のプロフェッショナルを目指して日々鍛錬です。

そうALTHEMAはULTIMATEが語源。
チームメイトも募集中~。

{893322EF-89BE-4B18-9646-98E2F2659BF0:01}

{297AAC6E-84B9-42EC-961F-94E13E0F6BDF:01}

さらにチャイスクリームや◎◎ナパティとかも水面下で開発を進めております。ニヒヒ

週替わりの”旅人カリー”も1年後には48種ズラリの予定だ。カレーなるアイドル「マサラ48」でもプロデュースしてみるかな(笑)

さぁて明日もどんな1日になるのか^_^
ワクワク — 裸になった気分 - 場所: ジプシーハウス

いいね!した人

[PR]気になるキーワード