音楽求人バイト・仕事探し『シゴトクレ』ブログ

イエロースパンの音楽求人バイト・仕事探し『シゴトクレ』ブログ


テーマ:

コメントをいただきましたので、回答させていただきます。

Q.専門学校やそういう予備知識、経験は皆無なんですが働けるんでしょうか?

A.はい、できます。但し、経験者募集、専門学校卒業または専門学校に在学中の方などと
書いてある場合は、門前払いされる可能性があります。

以下は、ライブハウスだけに留まらず、楽器店、スタジオなんかも同じ事が言えます。


働けるんでしょうか?という不安は、もしかしたら、ライブハウスの仕事を想像して自分の経験と
照らし合わせ「消去法」で考えてはいないでしょうか?


些細なことですが、消去法で考えないで、加算して考えてください。


ライブハウスで10項目、やる仕事を思いついて、PAできない、照明できない、ブッキングできないと、
ないないづくしでは、いずれ0になり、やっぱできねーやと、諦めます。


あなたが0、またはマイナスであるなら、加算する方法で、一度考えてみてください。


例えば、

・ライブハウスの場所がわかる。

・ライブハウスの事務所に問い合わせができる。

・チケットの半券を切ることができる。

・マイクという機材がどれかわかる。


もっと些細なことだと、


・テーブルや、床を拭く事が出来る。

・あいさつができる。

・笑顔で人と話すことができる。


など、できるできると、加算して考えてみてください。


それがあなたの力になります。


・コンデンサマイクとダイナミックマイクの違いがわからない。

・最適なマイクスタンドがどれかわからない。

・ギターアンプのマーシャルとJC-120の違いがわからない。

ということよりも大切なことです。


もっと挙げるなら、

・タバコを吸っているお客様に、灰皿を渡すことができる。

・マナーの悪いお客様に、丁寧に注意することができる。

・トイレをキレイに掃除することができる。

・重たいドアを開けてあげることができる。

・入り口がわからないお客様を誘導することができる。

・ライブを見ている人の邪魔をしないことができる。



どうですか?あなたにもライブハウスで出来る事がいっぱいあると思いませんか?



ないない』よりも『できるできる』の方が、自分がプラス思考になり、

いい結果をもたらします。


面接する人に、『私は専門学校も出ていませんし、何もできませんがやる気はあります』と

アピールするよりも、小さなことですが、『こういうことができます』とアピールした方が

得点は高いですよね。


器の小さい人だと「それしかできないの?」と高をくくってくる人もいるかもしれません。

そういう人の下で働くとなると、不満が多すぎて、辞める結果になると思います。


正直に、すべてを伝えると相手はあなたを誘導しやすくなります。


できませんと、決め付けると、あなたに何もしてくれません。


私は、「教えてください」というよりも「勉強させてください」というニュアンスの方がよいと

考えています。


例えば、あなたがPAの仕事をやりたいと思っていて、努力をしているとします。


ある日、PAの仕事をしている人に「すみませんが、PAのことを覚えたいので教えてください」


といった場合、その人が機嫌が悪かったり、めんどくさがりだったりした場合、拒否されます。



しかし、「すみません。PAのこと覚えたいので、ミキサーとかエフェクターとか見せてください」


といった場合、、その人が機嫌が悪かったり、めんどくさがりだったりした場合でも


「触ったらセッティング狂うから、触るなよ」とか「壊すなよ」とか、いじわるな返答でも、


拒否はされない確率が高いとは思いませんか。



あなたはまず1歩。


「教えてください」というよりも「勉強させてください」というニュアンスの違いだけで、


PA卓の前に足に踏み込むか踏み込めないかが決まります


いい先輩、上司であれば、丁寧に教えてくれると思います。あなたが若ければ若いほど、


こいつ勉強してねーなーと、思いつつ、教えてくれるかもしれません。


ただ、わかっている人がわからない人に対して教えるのはちょっと難しいのです。


『ここのフェーダーを0のところまであげて、このマスターボリュームっていうフェーダーを、びーっと


ここまであげるんだよ。そうすると、音がでる』


あなたは何も知らないわけです。


笑顔で「はい、わかりました!」と言ったとしても

「はぁ・・・わかったようなわからないような」

と心では思うことでしょう。


教えられるよりも、学ぶ力が強いと、上達が早く、始めは緊張しますが、何だこんな簡単なことかと

思ってくることでしょう。


今は、インターネットが発達しているので、その分野で働く人が、ホームページを公開していたり、

ブログを書いていたりします。


「あの先輩、フェーダーとか言ってたけど、何だそれ」と思っていたら、インターネットで、


フェーダー 」と検索してみてください。


それでもわからないときは「フェーダーとは 」と検索してみてください。


(わからないこと+とは を付けて検索すると、意味が書いてあることが多いため、

私はよく使います。)


但し「人生とは」という漠然としたものを検索しても、人それぞれで回答が得られないと思います。笑。


以上の回答で、経験や知識が、今なくても『できる』ということがわかっていただけたことかと思います。

そしたら、いつも行っているライブハウスに問い合わせて、『ライブハウススタッフになること』を目標として

努力してください。


ちなみに私は、イエロースパン という音楽サイトの代表ですが、メジャーデビューの経験もなければ、


ライブハウスで働いた事もありません。ホームページの作り方も、すべて自分で学びました。


これができる、これができると加算していった結果、今となっては、メシが食えるまでになりました。


これをしたいという欲望がある限り、人はそれに向けて努力をすると思います。


幸せの価値に、時間を費やせるよう、頑張っていきましょう!



~私の中の些細な信条~

教えてくださいというよりも、勉強させていただきますという精神。

『ないないできない』という消去法よりも『できるできる』の加算法。

ライブハウス検索はイエロースパン

ライブハウスの求人情報を探している方へ。

 現在、イエロースパンでは、ライブハウス求人情報をネット上で集め終わり、

登録作業をしております。(都内の一部、テストで既に表示されています。)

事後報告なので、もしかしたら、ライブハウス側より掲載拒否されるかもしれません。

そしたら、掲載いたしませんので、ご了承ください。


その情報くれ!という方は、ぜひイエロースパンにアクセスしてください。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

livehouseさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。